250 Important English Expressions for daily conversation

457,944 views

2022-04-08・ 15080

Speak English With Vanessa channel


Learn how to use 250 common English phrases for daily conversation. Understand real English conversations and speak naturally! Download the free PDF worksheet for this lesson here: http://www.speakenglishwithvanessa.com/free Download my free e-book: "5 Steps To Becoming A Confident English Speaker" http://www.speakenglishwithvanessa.com/free-ebook --------------------------------------------------------------------- English book recommendations: https://www.amazon.com/shop/speakenglishwithvanessa Subscribe and follow on social media! I'd love to meet you! YouTube: http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=theteachervanessa Instagram: http://www.instagram.com/englishwithvanessa/ Facebook: http://www.facebook.com/speakenglishwithvanessa Send us a postcard from your country: Speak English With Vanessa 825 C Merrimon Ave PMB # 278 Asheville, NC 28804 USA --------------------------------------------------------------------- Speak English With Vanessa helps English learners to speak American English fluently, naturally, and confidently. To become a fluent English speaker and have English conversations with a native English speaker, go to http://www.speakenglishwithvanessa.com

Instruction

Double-click on the English captions to play the video from there.

00:00
Hi, I'm Vanessa from SpeakEnglishWithVanessa.com.
こんにちは、SpeakEnglishWithVanessa.comのVanessaです。 自信を持ってはっきりと英語
00:04
Are you ready to amaze your friends as you speak English confidently and clearly?
を話すので、友達を驚かせる準備はできています か?
00:11
Let's talk about it.
では、それについて話しましょう。
00:15
Today, you are going to master 250 of the most common English idioms.
今日は、 最も一般的な250の英語イディオムをマスターします。
00:25
Just cut to the chase teach me English, phrasal verbs.
追いかけるだけで、英語の句動詞を教えてくれ ます。
00:29
You don't need to look up these phrases.
これらのフレーズを調べる必要はありません。
00:31
You'll learn them right here in this lesson and common questions.
このレッスン とよくある質問で、ここでそれらを学びます。
00:35
"Whatcha got going on this weekend?"
「今週末は何が起こったの?」
00:37
"I'm headed to New York City tomorrow."
「明日はニューヨークに向かいます。」
00:40
To help you with this big lesson, I have created a gigantic 27 page free ebook.
この大きなレッスンを支援するために、私は 巨大な27ページの無料の電子ブックを作成しました。
00:47
I'm calling this an ebook when it's 27 pages, it's not a free worksheet anymore, it is an
私はこれを27ページのときに電子ブックと呼ん でいます。これはもはや無料のワークシートではなく、
00:54
ebook.
電子ブックです。
00:55
I have created a free 27 page ebook with all of today's phrases, expressions, phrasal verbs,
今日のフレーズ、表現、句動詞、
01:04
questions, ideas, sample sentences.
質問、アイデア、サンプル文のすべてを含む無料の27ページの電子ブックを作成しました。
01:07
This is my gift to you.
これはあなたへの私の贈り物です。
01:09
It took a long time to create this.
これを作成するのに長い時間がかかりました。
01:12
So please click on the link in the description to download this free ebook so that you will
したがって、これらのフレーズを決して忘れないように、説明のリンクをクリックして この無料の電子ブックをダウンロードしてください
01:18
never forget these phrases.
01:20
You can download it, print it out, study it whenever you'd like, make your own notes,
ダウンロードしたり、印刷し たり、好きなときに勉強したり、メモをとっ
01:25
put it under your pillow while you sleep so that you can soak in it.
たり、寝ている間に枕の下に置いたりして 、水に浸かることができます。
01:28
This is my gift to you.
これはあなたへの私の贈り物です。
01:29
Click on the link in the description to download this free ebook today.
説明のリンクをクリックして、 この無料の電子ブックを今すぐダウンロードしてください。
01:33
Without further ado, let's get started with the most common phrases that Americans use
それ以上の苦労なしに 、アメリカ人が日常の英会話で使用する最も一般的なフレーズから始め
01:38
in daily English conversation, let's go.
ましょう、行きましょう。 英語
01:42
Having a good vocabulary level is essential for being able to express yourself completely
を話しているときに 自分自身を完全に表現し
01:47
and have your true personality show when you're speaking English.
、真の個性を発揮できるようにするためには、語彙レベルが高いことが不可欠です 。
01:51
I would love to share with you today, 50 most important English idioms according to me.
今日は、私によると最も重要な50の英語のイディオムを皆さんと共有したいと思います 。
01:58
These are idioms that I use regularly and that are commonly used in daily conversation.
これらは私が定期的に使用するイディオムであり 、日常会話で一般的に使用されています。
02:04
Idioms are expressions that are not exactly literal.
イディオムは、正確には文字通りではない表現です 。
02:08
When we talk about a calm before the storm, we're not talking about the weather.
嵐の前の静けさについて話すとき、 私たちは天気について話していません。
02:14
This has another meaning that's more figurative.
これには、より比喩的な別の意味があります。
02:18
All of these expressions will help you to understand spoken English better when you're
これらの表現はすべて、映画を見 ているときに話されている英語をよりよく理解するのに役立ちます
02:22
watching movies.
02:23
And they're talking about the calm before the storm, or you want to up the ante, you
そして、彼らは嵐の前の静けさについて話している 、またはあなたがアンティを上げたい、あなた
02:28
want to get the ball rolling?
はボールを転がしたいですか?
02:30
What in the world are people talking about?
人々は世界で何について話しているのですか?
02:32
I hope that this will help you with your understanding and listening skills and also with your speaking
これがあなたの理解 とリスニングのスキル、そして
02:37
so that you can express yourself.
あなたが自分自身を表現できるように話すのに役立つことを願っています。
02:39
I created this video because at the end of all my email newsletters, I write, you rock!
私がこのビデオを作成したのは 、すべてのメールマガジンの最後に、あなたがロックしているからです。
02:45
And at least two or three times a week, I get a reply to my email asking, "Vanessa,
そして、少なくとも週に2、3回 、「ヴァネッサ、
02:51
what does you rock mean?"
ロックとはどういう意味ですか?」というメールへの返信があります。
02:52
So I thought that I would reply to this question and also up the ante, an expression we're
それで、私はこの質問に答えるつもりでした、 そしてまた、私たちがほんの数分で話すつもりの表現であるアンティを上げて、
02:59
going to talk about in just a minute and give you 49 other expressions as well.
あなたに49の他の表現も与えると思いました。
03:04
Are you ready to get started?
始める準備はできていますか?
03:05
I broke these 50 idioms into different categories, depending on what kind of words were used
私はこれらの50のイディオムを、それらのイディオムで使用されている単語の種類に応じて、さまざまなカテゴリに分類しました
03:11
in those idioms.
03:12
So our first category that we're going to look at are idioms with nature related words
したがって、これから説明する最初のカテゴリ は、自然に関連する単語が含まれるイディオム
03:18
in them.
です。
03:19
And that leads us to our first expression, which is, you rock!
そして、それは私たちの最初の表現 、つまりあなたがロックすることにつながります!
03:24
This means you are great.
これはあなたが素晴らしいことを意味します。 休暇
03:26
Thank you for watching my cats while I went on vacation.
中に猫を見てくれてありがとう 。
03:29
You rock!
あなたは揺れる!
03:31
Number two, the calm before the storm.
第二に、嵐の前の静けさ。
03:35
This is referring to a quiet period before there's some chaos or craziness.
これは 、混乱や狂気が発生する前の静かな期間を指します。
03:42
You might say, I like to wake up at 6:00 AM before my children wake up, because this is
嵐の前の静けさなので、子供たちが目を覚ます前に午前6時に目を覚ますのが好きだと言うかもしれません
03:48
the calm before the storm.
03:50
I can drink my tea in quiet.
静かにお茶を飲むことができます。
03:53
I can just reflect on the day and what's going to happen and just be alone with my thoughts.
私はその日と何 が起こるのかを振り返り、自分の考えだけで一人でいることができます。
03:59
This is the calm before the storm.
これは嵐の前の静けさです。
04:01
Under the weather, this means you feel a little bit sick.
天気が悪いと、少し気分が 悪くなります。
04:05
You might say, I wish I could go apple picking with you, but I feel a bit under the weather
りんご狩りに行けたらいいのにと思うかもしれませんが、今日 は少し天気が悪い
04:10
today.
です。 これ
04:11
We often add the expression a bit just to make this a little softer.
を少し柔らかくするために、式を少し追加することがよくあり ます。
04:15
I feel a bit under the weather.
少し天気が悪い気がします。
04:18
You're not extremely sick.
あなたは極端に病気ではありません。
04:20
But you just don't feel so great.
しかし、あなたはそれほど気分が良くありません。
04:21
I feel a bit under the weather.
少し天気が悪い気がします。
04:24
When it rains, it pours.
悪いことは重なります。
04:26
This means that when bad things happen, they happen all at the same time.
これは、悪いことが起こったとき、それらはすべて同時に起こることを意味し ます。
04:32
If you've watched my weather video, you can check out that weather video up here.
私の天気ビデオを見たことがあるなら、 ここでその天気ビデオをチェックすることができます。
04:36
You know that to pour means to rain a lot.
あなたは、注ぐことはたくさん雨が降ることを意味することを知っています。
04:39
So here we're talking about not just a couple bad things happening, but a lot of bad things
ですから、ここでは、いくつかの 悪いことが起こっているだけでなく、一度にたくさんの悪いことが
04:44
happening at one time.
起こっていることについて話しています。
04:46
For example, you might say, between COVID, and protests, and riots, and then the presidential
たとえば、COVID と抗議、暴動、そして大統領
04:53
election, 2020 is a crazy year.
選挙の間で、2020年はクレイジーな年だと言うかもしれません。
04:57
When it rains, it pours.
悪いことは重なります。
04:59
It seems like everything happened in this year.
今年はすべてが起こったよう です。
05:02
Hopefully 2021 will be a peaceful time.
うまくいけば、2021年は平和な時期になるでしょう。
05:06
We don't know yet, but when it rains, it pours.
まだわかりませんが、雨が降ると降り注ぐ。
05:10
Rain or shine, this means that you are doing something in any weather.
雨でも晴れでも、これはあなたが どんな天気でも何かをしていることを意味します。
05:15
This idiom is a little bit more literal because we're actually talking about rain, or snow,
このイディオムはもう少し文字通り です。なぜなら、私たちは実際に雨、雪、悪天候、または輝きについて話しているからです。
05:20
or bad weather, or shine, which means sunshine, good weather.
つまり、太陽の光、天気の良さを意味します 。
05:26
You might say, my family likes to go hiking every Friday, rain or shine.
私の家族は毎週金曜日、雨でも晴れでもハイキングに行くのが好きだと言うかもしれません 。
05:32
That means, if it's wonderful weather, we'll go hiking.
つまり、天気が良ければ ハイキングに行きます。
05:35
But also if it's awful weather, we try to go for at least a little hike.
しかし、悪天候の場合も 、少なくとも少しハイキングに出かけるようにしています。
05:40
We will do it rain or shine.
雨でも晴れでもやります。
05:43
Every cloud has a silver lining, this means that there is something good in every bad
すべての雲には銀色の裏地があります。これは 、すべての悪い状況で何か良いことがあることを意味し
05:49
situation.
ます。
05:51
You might say, "Lockdowns were really tough this year, but I guess every cloud has a silver
「今年の封鎖は本当に大変でした が、すべての雲には銀色の裏地がある
05:57
lining.
05:58
I got to spend some quiet time doing some enjoyable things with my family."
と思います。家族と一緒に楽しいことをするために静かな時間を過ごす必要がありました。」と言うかもしれません。
06:04
We often add, I guess, before this idiom.
このイディオムの前に、私たちはよく追加します。
06:06
I guess every cloud has a silver lining.
すべての雲には銀色の裏地があると思います。
06:09
And that means that, it's not 100% good.
つまり、100%良くはないということです。
06:13
Of course, lockdowns were not 100% good.
もちろん、封鎖は100%良くはありませんでした。 封鎖のために
06:15
There was a lot of awful things that happened because of lockdowns.
起こった多くのひどいことがありました 。
06:20
But we could say, well, there's a little bit, there's a silver lining.
しかし、まあ、少しあります 、銀の裏地があります。 この困難な状況
06:25
There's a little bit of good that we can try to find in this difficult situation.
で私たちが見つけようとすることができる少しの良いことがあり ます。
06:31
The cloud is the difficult situation.
クラウドは難しい状況です。
06:32
There's a silver lining.
銀色の裏地があります。
06:34
Well, I got to have some quiet family time together.
さて、私は一緒に静かな家族の時間を過ごすことができまし た。
06:38
To go with the flow and this means that you're able to adapt to whatever happens.
流れに沿って進むことは、 何が起こっても適応できることを意味します。
06:45
You might say, "When you have kids, you need to be able to go with the flow every day."
「子供がいるときは、毎日流れに乗れる必要があります」と言うかもしれません 。
06:51
You can have a schedule, a plan, an outline, but do you know what?
あなたはスケジュール、計画、概要を持つことができますが、 あなたは何を知っていますか?
06:56
When you have kids things change, things happen that you don't expect.
あなたが子供たちに物事を変えるようにさせるとき、あなたが予期 しないことが起こります。
07:00
So you need to be able to be flexible and adapt to every situation.
したがって、柔軟性があり、あらゆる状況に適応できる必要があります 。
07:05
This is an expression that I try to think about every day, because sometimes I have
これは私が毎日考えようとしている表現です 。なぜなら、私には
07:11
certain things that I want to get done every day, certain goals or tasks, but I have two
毎日やりたいことがあること 、特定の目標やタスクがあることがあるのですが、私には2人の
07:17
kids.
子供がいます。
07:18
There's other things going on in life that might change my plans.
私の計画を変えるかもしれない人生で起こっている他のことがあり ます。 何が起こっているかに応じ
07:21
I need to be able to go with the flow, to adapt depending on whatever's happening.
て適応するために、私は流れに沿って進むことができる必要があります 。
07:28
Let's just go with the flow.
流れに沿って進みましょう。
07:30
Down to earth.
分別のある。
07:32
This is someone who is practical, relatable.
これは実用的で、親しみやすい人です。
07:36
You feel that they are really human.
あなたは彼らが本当に人間だと感じます。
07:39
We often use this for people who are celebrities or famous.
有名人や有名人によく使います 。
07:43
People who seem larger than life.
人生より大きく見える人。
07:46
You might say, when the movie star came to give a speech at my school, even though she
映画スターが 私の学校でスピーチをするようになったとき、彼女
07:51
is a celebrity, she seemed really down to earth.
は有名人であるにもかかわらず、彼女は本当に地味に見えたと言うかもしれません 。
07:55
This means I felt like she was just like me.
これは、彼女が私のようだったように感じたことを意味します。
07:57
I could relate to her.
私は彼女と関係がありました。
07:59
She is down to earth.
彼女は地に足がついている。
08:01
This is generally seen as a really positive character quality or personality trait.
これは一般的に、本当にポジティブ な性格や性格の特徴と見なされます。
08:06
When people can relate to you, even if they think that you are larger than life.
たとえあなたが人生よりも大きいと彼らが思っていても、人々があなたに関係することができるとき 。
08:12
Tip of the iceberg, this is something small that's part of something bigger.
氷山の一角、これは 何か大きなものの一部である小さなものです。
08:18
And it's usually something negative.
そして、それは通常何か否定的なものです。
08:21
You might say, when a parent yells at their child at the park, this is probably just the
親 が公園で子供に怒鳴るとき、これはおそらく
08:28
tip of the iceberg.
氷山の一角にすぎないと言うかもしれません。
08:30
Their parenting is probably much more aggressive at home when other people can't see them.
他の人が彼らを見ることができないとき、彼らの子育てはおそらく家ではるかに攻撃的です。
08:37
What you see in public is just the tip of the iceberg.
公共の場で目にするのは、氷山の一角にすぎません 。
08:41
We often use the word just in front of this expression, just the tip of the iceberg.
この 表現の直前、氷山の一角にある言葉をよく使用します。
08:47
You can only see the top when you see that parent yelling at their child in public.
その親が公の場で子供に怒鳴っているのを見るときだけ、あなたはトップを見ることができます 。
08:53
Well under the water there's probably a lot more negativity that's happening at home when
十分に水中では 、あなたが見ることができないときに家で起こっているより多くの否定性がおそらく
08:58
you can't see.
あります。
08:59
It's just the tip of the iceberg.
それは氷山の一角にすぎません。
09:01
Nip it in the bud.
つぼみにそれをはさみます。
09:03
Nip it in the bud means that you are stopping some bad behavior, right when it starts.
つぼみにそれを挟むということは、 それが始まったときに、あなたがいくつかの悪い行動を止めていることを意味します。
09:11
A bud is a flower that's closed and it hasn't opened yet.
つぼみは閉じた花で、 まだ開いていません。
09:16
We can imagine a rose bud is a closed rose.
バラのつぼみは閉じたバラだと想像できます。
09:19
And if you nip it in the bud, that means that you're cutting off the rose bud, before it
そして、あなたがそれをつぼみに挟むならば、それは あなたがそれが開くことができる前にあなたがバラのつぼみを切り取っていることを意味します
09:24
can open.
09:25
But let's take that to talk about a negative situation.
しかし、それをネガティブな状況について話しましょう 。
09:29
If there is something negative that's happening before it becomes a big deal, you need to
それが大したことになる前に起こっている何かネガティブなことがあるなら、あなたはそれを断ち切る必要があります
09:34
cut that off.
09:35
For example we might say, when my three year old son first lied to me, I knew that I needed
たとえば、3 歳の息子が最初に私に嘘をついたとき、私はそれをつぼみに挟む必要があることを知っていたと言うかもしれません
09:43
to nip it in the bud.
09:45
So that that behavior didn't continue.
そのため、その動作は継続しませんでした。
09:48
Here the word it in the middle of this expression is his behavior, nip it, nip his behavior
ここで、この表現の真ん中にあるそれという言葉 は、彼の行動であり、それを挟み
09:55
in the bud.
、芽の中で彼の行動を挟みます。
09:56
But we usually just say this fixed idiom, nip it in the bud.
しかし、私たちは通常、この固定されたイディオムを言い、 それをつぼみに挟みます。
10:00
We don't usually exchange it for something else.
通常、他のものと交換することはありませ ん。
10:04
This is true.
これは本当です。
10:05
This happened to me a couple weeks ago.
これは数週間前に私に起こりました。
10:07
It wasn't such a serious situation, but I felt like I needed to nip it in the bud.
それほど深刻な状況ではありませんでし たが、つぼみに挟む必要があると感じました。
10:12
My three year old was building a huge LEGO Tower in the other room and it crashed and
私の3歳の子供 は、別の部屋に巨大なLEGO Towerを建てていましたが、それがクラッシュして
10:17
fell down and he was really upset.
倒れ、彼は本当に動揺していました。
10:19
And he said, "Mommy, why did you do that?"
そして彼は、「ママ、どうしてそんなことをしたの?」と言いました。
10:22
The problem was that I wasn't even in the room.
問題は、私が部屋にいなかったということでした 。
10:26
I was in the kitchen.
キッチンにいました。
10:28
So there's no way that I could have done that.
だから私がそれをすることができた方法はありません。
10:30
And I knew that this behavior, blaming something that isn't the cause when you're upset, just
そして、私はこの行動が、 あなたが動揺しているときに原因ではない何かを非難し、ただ
10:38
lashing out and blaming something else.
激しく非難し、他の何かを非難していることを知っていました。
10:40
This is not good behavior.
これは良い振る舞いではありません。
10:42
He's only three years old.
彼はたった3歳です。
10:43
He's just learning.
彼はただ学んでいます。
10:44
I didn't make a big deal of it, but I just said, "Hey, you know what?
大したことはしませんでした が、「ねえ、あなたは何を知っていますか?
10:48
It's okay to be upset when your tower crashes, but I don't want you to blame something that
あなたの塔が墜落したときに動揺しても大丈夫 ですが、理由ではないことをあなたに責めたく
10:55
isn't the reason.
ありません。
10:56
Don't blame me for your LEGO Tower crashing.
レゴタワーがクラッシュしたことで私を責めないでください。
10:59
You can just say, oh, why did that crash?
ああ、なぜそのクラッシュが起こったのかと言うことができます
11:04
I'm so upset, ah.
。私はとても怒って
11:05
You can be upset, but it's not good behavior to blame something that's not responsible."
います。
11:09
Just a little lesson, but I knew that I needed to nip that behavior in the bud.
ほんの少しのレッスンですが、私はその行動をつぼみに挟む必要があることを知ってい ました。
11:15
Beat around the bush.
遠回しに言う。
11:16
This is to indirectly without getting to the main point.
これは、要点に到達することなく間接的に行うこと です。
11:21
Sometimes we do this if we are uncomfortable, if we're talking about something that's a
不快な場合、話すのが少し難しいこと、またはあまり話したくないことについて話している場合は、これを行うことがあり ます
11:25
little bit difficult to talk about, or maybe something we don't really want to talk about.
11:31
You might say, for example, "Stop beating around the bush.
たとえば、「 茂みの周りを殴るのはやめ
11:35
Tell me, do you want to date me or not?"
なさい。教えてください、私とデートしたいですか?」と言うかもしれません。
11:38
Someone is being too indirect about this.
誰かがこれについてあまりにも間接的です。
11:41
We often use this with words like don't beat around the bush.
私たちはよくこれを「茂みを打ち負かさない」などの言葉で使用します 。
11:45
Stop beating around the bush.
茂みの周りを殴るのをやめなさい。
11:46
Why are you beating around the bush?
なぜあなたは茂みの周りを殴っているのですか?
11:49
We usually use this in these kind of negative ways because it's usually not seen as a good
私たちは通常、これをこの種の否定的な方法で使用し ます。なぜなら、それは通常
11:54
thing to beat around the bush.
、茂みの周りを打ち負かすのは良いこととは見なされないからです。
11:56
You should just get to the point.
あなたはただ要点に到達する必要があります。
11:58
The best of both worlds.
両方の長所。
12:00
This is an ideal situation.
これは理想的な状況です。
12:03
For me, my husband and I work from home.
私にとって、夫と私は自宅で仕事をしています。
12:06
And we also share the job of taking care of our children.
そして、私たちは子供たちの世話をするという仕事も分担し ています。
12:10
This is the best of both worlds because we can be fulfilled by our job and also fulfilled
これは、 私たちが仕事によって達成
12:15
by taking care of our children.
され、子供たちの世話をすることによっても達成されることができるので、両方の世界の最高です。
12:17
Get wind of something.
何かの風を得る。
12:21
This is to hear news about something that's secret.
これは秘密の何かについてのニュースを聞くことです 。
12:26
If the media gets wind of the political scandal, they are going to be talking about it for
メディアが政治スキャンダルの風に乗った場合、 彼らはそれについて何日も話し合うでしょう
12:32
days.
12:33
Plain as day.
日として平野。
12:35
This is something that's obvious to see.
これは明らかなことです。
12:37
"It's plain as day that she loves you.
「彼女があなたを愛しているのは当たり前のことです。
12:40
Why don't you ask her on a date?"
デートで彼女に聞いてみませんか?」
12:43
Up in the air.
漠然として。
12:44
This is talking about having no definite plans.
これは明確な計画がないことについて話している。
12:47
"I want to visit Switzerland next year, but because of COVID, our travel plans are up
「来年はスイスに行きたいのですが 、COVIDのおかげで、私たちの旅行計画は空中に浮かんでいます
12:53
in of the air."
。」
12:54
I don't know when they will become definite if they will ever become definite, but I hope
いつ確定するのかはわかり ませんが、そう願っ
12:59
so.
ています。
13:00
But right now they are just up in the air.
しかし、今、彼らはただ宙に浮いています。
13:02
Call it a day.
それを1日と呼びます。
13:04
This is when you stop working on a project for the day.
これは、その日のプロジェクトでの作業をやめるときです 。
13:07
"Great job team, you did it.
「素晴らしい仕事のチーム、あなたはそれをしました。
13:10
Let's call it a day."
それを1日と呼びましょう。」
13:12
We often use this at the end of a work day when you've been working really hard, or if
仕事の終わりに、 一生懸命働いているときや、
13:17
you're feeling really tired after working, you might say, "Ugh, I'm so tired.
仕事を終えて疲れた ときは、「うーん、疲れた。電話する準備ができている」と言うことがよくあります。
13:21
I'm ready to call it a day."
一日だ」
13:24
The next category of idioms are animal idioms.
イディオムの次のカテゴリは動物のイディオムです。
13:27
There are only three of these that I included, but they are essential in daily conversation.
私が含めたのは3つだけです が、日常会話には欠かせません。
13:32
The first one is to go cold turkey.
最初のものは冷たい七面鳥に行くことです。
13:36
And this means to quit something completely.
そして、これは何かを完全にやめることを意味します。
13:38
I looked up where this expression came from and it's thought that maybe it originated
この表現がどこから来たのか調べてみたところ
13:44
because when you quit smoking, for example, or if you are addicted to a drug or even caffeine
、たばこをやめたとき や、麻薬やカフェインにハマってい
13:52
and you quit, your skin kind of becomes like a turkey, as like a chicken kind of cold and
てやめたときの肌は、 まるで七面鳥のようになってしまったのかもしれません。 鶏肉のような冷たくて
13:59
pale and clammy.
淡くて不器用です。
14:01
You don't feel so great.
あなたはそれほど気分が良くありません。
14:03
This is maybe the origin of this, to go cold turkey.
これはおそらくこれの起源であり、冷たい七面鳥に行き ます。
14:07
You might say, "If you want to quit smoking, you need to go cold turkey."
「禁煙したいのなら、冷たい七面鳥に行く必要がある」と言うかもしれません 。
14:13
Just stop.
やめて。
14:15
Stop completely.
完全に停止します。
14:16
Go on a wild goose chase.
野生のガチョウの追跡に行きます。
14:19
If you have ever tried to chase a duck or a goose, they all just fly in every direction,
アヒルやガチョウを追いかけようとしたことがあれば 、それらはすべてあらゆる方向に飛ぶだけ
14:26
right?
ですよね?
14:27
It's not very possible to just chase a duck and catch it.
アヒルを追いかけて捕まえることはあまり不可能 です。
14:30
It's pretty tough.
かなり大変です。
14:31
That's the feeling of this expression, is that you are just doing something pointless.
それがこの表現の感覚であり 、あなたはただ無意味なことをしているだけなのです。
14:37
For example, you might say, "I went on a wild goose chase.
たとえば、「私は野生の ガチョウを追いかけました
14:42
I went to four stores to find molasses."
。糖蜜を見つけるために4つの店に行きました」と言うかもしれません。
14:47
This happened when I was living in Paris, I was trying to make some gingerbread men,
これは私がパリに住んでいたときに起こりました。私は ジンジャーブレッドマンを作ろうとしていました。
14:51
which are some typical cookies that we eat in the U.S over Christmas time, the Christmas
これは 、クリスマスの時期、クリスマス休暇中に米国で食べる典型的なクッキーです
14:56
holidays.
。 一緒に住んでい
14:57
I wanted to make this for the French family that I was living with.
たフランス人家族のために作りたかったの です。
15:00
But do you know what?
しかし、あなたは何を知っていますか?
15:01
Apparently molasses is almost impossible to find in Paris.
どうやら糖蜜 はパリで見つけることはほとんど不可能です。
15:05
I went on a wild goose chase to four different stores.
私は4つの異なる店に野生のガチョウを追いかけました 。
15:08
Finally, I found it in a British international store, but it wasn't called molasses.
ついにイギリスのインターナショナルストアで見つけましたが、 糖蜜とは呼ばれていませんでした。
15:14
It had a different name.
別の名前でした。
15:16
It was a big deal.
それは大したことでした。
15:18
I felt like I would never find it.
私はそれを決して見つけられないような気がしました。
15:20
I was on a wild goose chase.
私は野生のガチョウを追いかけていました。
15:22
Crying wolf, to lie so many times about something that people stop believing you.
泣いているオオカミ、人々があなたを信じるのをやめるような何かについて何度も嘘をつく こと。
15:30
Definitely a negative thing.
間違いなくネガティブなことです。
15:31
This comes from the classic tale of Peter and the Wolf.
これはピーターと狼の古典的な物語から来てい ます。
15:35
He cries wolf so many times is, "There's a wolf.
彼は何度もオオカミを泣きます、「 オオカミがいます
15:37
There's a wolf."
。オオカミがいます」。
15:39
And the wolf, there's no wolf eating his sheep, but the villagers come and they see there's
そしてオオカミ、羊を食べているオオカミはいない が、村人たちがやって来て、オオカミがいないのを見る
15:44
no wolf.
15:45
And then when there's actually a wolf, they don't come.
そして、実際にオオカミがいるとき、彼ら は来ません。
15:47
I think this tale is universal.
この物語は普遍的だと思います。
15:50
I feel like almost every culture has some version of this story, but we often use this
ほとんどすべての文化にこの物語のいくつかのバージョンがあるように感じ ますが、私たち
15:55
idiom to cry wolf in daily conversation.
は日常会話でオオカミを泣くためにこのイディオムをよく使用します。
15:58
You might say in the U.S this happens often, "Weather forecasters cry wolf about dangerous
米国では、これはよくあることです。 「天気予報では、危険なハリケーンについてオオカミ
16:05
hurricanes so many times that people stop believing them."
が何度も泣くので、人々はハリケーンを 信じなくなります。」
16:10
Every time there's a hurricane weather forecasters say, "This is it.
ハリケーンが発生するたびに、天気予報担当 者は「これだ。
16:13
This is the worst hurricane.
これは最悪のハリケーンだ
16:15
It's awful.
。ひどい。ひどい
16:16
It's terrible.
16:17
You should leave."
。去るべきだ」と言う。
16:18
And you know what?
そして、あなたは何を知っていますか?
16:19
People stop believing them.
人々は彼らを信じなくなります。
16:21
And when there actually is a dangerous hurricane, people stay and they don't listen to the weather
そして、実際に危険なハリケーンが発生した場合、 人々は滞在し、何度もオオカミを泣いたため、天気予報に耳を傾けません
16:26
forecasters because they have cried wolf so many times.
16:30
The next category of idioms are food related idioms.
イディオムの次のカテゴリは、食品関連の イディオムです。
16:34
They have a food word in them.
彼らは彼らの中に食べ物の言葉を持っています。
16:36
Our first one is to bring home the bacon.
私たちの最初のものはベーコンを家に持ち帰ることです。
16:40
Are you actually bringing bacon home?
あなたは実際にベーコンを家に持ち帰っていますか?
16:42
No.
いいえ。
16:43
This just means money.
これは単にお金を意味します。
16:44
It means that you are the financial supporter of your family.
それはあなたがあなたの家族の経済的支援者であることを意味します 。
16:48
You are making money.
あなたはお金を稼いでいます。
16:49
When I was growing up, my dad brought home the bacon.
私が成長していたとき、父 はベーコンを家に持ち帰りました。
16:53
He was the one who financially supported our family.
彼は私たちの家族を財政的に支えた人でした 。
16:56
And my mom was the one who did everything else.
そして、私の母は他のすべてをした人でした 。
16:59
That she was in charge of our house, the kids, of our doctor's appointments, of our school
彼女が私たちの家、子供たち 、私たちの医者の任命、私たちの学校の
17:05
clubs, everything else.
クラブ、その他すべてを担当していたこと。
17:06
But my dad brought home the bacon.
しかし、私の父はベーコンを家に持ち帰りました。
17:08
Two peas in a pod.
さやの中の2つのエンドウ豆。
17:11
This refers to two people who have a perfect little relationship.
これは、完璧な小さな関係を持っている2人を指し ます。
17:16
It's usually a cute relationship often with kids or with a couple that's really cute.
それは通常、 子供や本当にかわいいカップルとのかわいい関係です。
17:23
You might say, "My son and his friend who lives down the street are two peas in a pod
「通りに住んでいる私の息子と彼の友人 は、一緒に遊ぶとき、さやの中の2つのエンドウ豆です
17:29
when they play together, they are adorable."
、彼らは愛らしいです」と言うかもしれません。
17:33
Butter me up.
バターを塗ってください。
17:35
This is to flatter someone in order to get something.
これは何かを得るために誰かをお世辞すること です。
17:39
If your child suddenly comes to you and says that you look beautiful, beware, they are
あなたの子供が突然あなたのところに来て 、あなたが美しく見えると言った場合、注意してください、彼らは
17:45
probably trying to butter you up to get some money or to get a favor.
おそらくあなたにお金を稼ぐために、または恩恵を得るためにあなたをバターを塗ろうとしています 。
17:51
Spill the beans, to tell a secret.
秘密を告げるために、豆をこぼしてください。
17:54
When I was pregnant with my first son, we didn't spill the beans that I was pregnant
私が長男を妊娠していたとき、私たち は最初の数ヶ月間妊娠していた豆をこぼしませんでした
17:59
for the first couple months.
18:01
We often use this idiom with negative expressions.
このイディオムは、否定的な表現でよく使用されます。
18:04
Like we didn't spill the beans.
豆をこぼさなかったように。
18:06
Or if you tell someone a secret, you might say, "Don't spill the beans until I'm ready
あるいは、誰かに秘密を告げる と、「みんなに話す準備ができるまで豆をこぼさないでください」と言うかもしれません
18:11
to tell everyone."
18:13
Don't spill the beans.
豆をこぼさないでください。
18:14
I didn't spill the beans.
私は豆をこぼしませんでした。
18:15
These kind of negative expressions around this.
この周りのこの種の否定的な表現 。
18:18
Take it with a grain of salt.
一粒の塩と一緒に取ってください。
18:22
This means that you don't believe something seriously.
これは、あなたが何かを真剣に信じていないことを意味します 。
18:26
When my neighbor asks me for gardening advice, this is what I tell her.
隣人がガーデニングのアドバイスを求めてきたら、 これが私が彼女に言うことです。
18:30
If I say, "Hey, yeah, don't plant tomatoes and potatoes together, but take it with a
「ねえ、ええ、トマト とジャガイモを一緒に植えるのではなく、一粒の塩と一緒に取ってください
18:37
grain of salt.
18:38
I'm just an amateur gardener.
。私はただのアマチュア庭師です。
18:39
I read that in some article.
それをいくつかの記事で読んでいます。
18:41
I don't really know if it's true, but the article said tomatoes and potatoes are not
それが本当かどうかはわかりません。 本当ですが、 トマトとジャガイモは一緒に良くないという記事があり
18:46
good together."
ました。」
18:47
Okay, if I tell someone this, they should probably still do their own research.
さて、私が誰かにこれを言うならば、彼らは おそらくまだ彼ら自身の研究をするべきです。
18:53
Take it with a grain of salt.
一粒の塩と一緒に取ってください。
18:55
Spice things up.
スパイスを効かせましょう。
18:57
This means that you're doing something differently in order for it to be more interesting and
これは、より面白くてエキサイティングなものにするために、別のことをしていることを意味します
19:02
exciting.
19:03
You might say, "When you work for a news journal, don't spice things up, just write the facts."
「ニュースジャーナルで働くときは、 物事を盛り上げるのではなく、事実を書いてください」と言うかもしれません。
19:11
But you can also use this for daily life as well.
しかし、これは日常生活にも使用でき ます。
19:14
You might say, "I try to spice things up by going for a walk down a different road."
「別の道を散歩して、スパイスを効かせようとしています」と言うかもしれません 。
19:21
I go for a walk every day, but if I took the same walk every day, 365 days a year, it might
毎日散歩に出かけ ますが、365日毎日同じ散歩を
19:27
get a little boring.
すると少し退屈になるかもしれません。
19:28
So I try to spice things up and go for a walk down a different road.
だから私は物事にスパイスを効か せて、別の道を散歩しようとします。
19:34
The next category of idioms have body related words in them.
次のカテゴリのイディオムには、身体に関連する 単語が含まれています。
19:38
And our first one is to lose your touch.
そして、私たちの最初の1つは、あなたのタッチを失うことです。
19:43
This means that you're losing something that you had a skill or a talent for.
これは、 あなたがスキルや才能を持っていた何かを失っていることを意味します。
19:48
If you don't speak English for months, you will lose your touch.
あなたが何ヶ月も英語を話さないと、あなた はあなたのタッチを失うでしょう。
19:53
So try to practice every day.
だから毎日練習してみてください。
19:57
Rule of thumb, thumb, a rule of thumb.
経験則、親指、経験則。
20:00
This is a general rule or guideline.
これは一般的なルールまたはガイドラインです。
20:03
The keyword here is general.
ここでのキーワードは一般的です。
20:05
It's just a general rule.
それは単なる一般的なルールです。
20:07
For example, you might say, "Texting your friend before you go to his house is a good
たとえば、「 友人の家に行く前にテキストメッセージを送信するのは、
20:13
rule of thumb."
経験則です」と言うかもしれません。 自分
20:14
Don't just show up at his door without announcing yourself.
を発表せずに彼のドアに現れるだけではいけません 。
20:19
You can just send a quick text message first and it's a good rule of thumb.
最初に簡単なテキストメッセージを送信するだけ で、経験則としてお勧めします。
20:23
We often add the word good in front of this.
この前にgoodという単語を追加することがよくあります。
20:25
It is a good rule of thumb.
これは大まかな目安です。
20:29
By the skin of my teeth.
私の歯の皮膚によって。
20:33
This is meaning to barely make it.
これはかろうじてそれを作ることを意味しています。
20:36
You barely survived.
あなたはかろうじて生き残った。
20:38
If you said that a passing exam score is 75% and you got a 76%.
合格点は75% で、76%だと言った場合。
20:46
Well, you passed by the skin of your teeth.
さて、あなたはあなたの歯の皮膚を通り過ぎました。
20:51
You barely survived.
あなたはかろうじて生き残った。
20:53
To get something off your chest.
胸から何かを取り除くため。
20:56
This means to talk about something that's bothering you.
これは、 あなたを悩ませていることについて話すことを意味します。
21:00
If you have a close friend, you might say to them, "You seem upset, is something bothering
親しい友人がいる場合は 、「あなたは動揺しているようです。何か気になる
21:06
you.
ことがあります。
21:07
Would you like to get something off your chest?"
胸から何かを取り除きたいですか?」と言うかもしれません。
21:10
And your friend might say, "Yes, I need to get something off my chest.
そして、あなたの友人は、「はい、私は胸から何かを取り除く必要があり ます。
21:14
I am changing my career."
私は私のキャリアを変えています」と言うかもしれません。
21:16
But it's not true for me.
しかし、それは私には当てはまりません。
21:19
Notice how the pronoun in the middle of this idiom changes depending on the subject, do
このイディオムの真ん中の代名詞が主題によってどのように 変化するかに注意し
21:24
you need to get something off your chest?
てください。胸から何かを取り除く必要がありますか?
21:27
I need to get something off my chest.
胸から何かを取り除く必要があります。
21:30
Those always match.
それらは常に一致します。
21:32
Put your foot in your mouth.
足を口に入れてください。
21:35
This means to say something, you shouldn't have said.
これは何かを言うことを意味します、あなたは言うべきではありませんでし た。
21:39
This happened to me.
これは私に起こりました。 隣人に夫の
21:40
I really put my foot in my mouth when I asked my neighbor about her husband.
ことを聞いたら、本当に足を口に入れ ました。
21:46
But I didn't realize that she was divorced.
しかし、私は彼女が離婚したことに気づいていませんでした。
21:48
Thankfully, she was very understanding and just said it lightly, "Oh, I'm divorced."
ありがたいことに、彼女は非常に理解していて 、「ああ、私は離婚している」と軽く言った。
21:53
And we went on from there.
そしてそこから続けました。
21:55
Bite the bullet.
弾丸をかみます。
21:57
A bullet is something very hard.
弾丸は非常に難しいものです。
22:00
It's something that comes out of a gun.
それは銃から出てくるものです。
22:02
It doesn't seem like a fun activity, right?
楽しい活動ではないですよね?
22:04
To bite a bullet?
弾丸を噛むには?
22:05
Well, that's what this idio means.
まあ、それはこのイディオが意味するものです。
22:07
It means to stop procrastinating and do something difficult.
それは先延ばしをやめ、何か難しいことをすることを意味し ます。
22:11
For me I hate calling my insurance company, but sometimes I just have to bite the bullet
私にとっては保険会社に電話するのは嫌い ですが、時には弾丸を噛んで
22:18
and do it.
それをしなければならないこともあります。
22:19
We often use, just have to, with this expression.
私たちはよくこの表現を使用しますが、そうする必要があります。
22:23
I just have to bite the bullet.
弾丸を噛むだけです。
22:26
Or if you're trying to encourage someone to do something difficult, you might say, "You
または、誰かに難しいことをするように勧めようとしている場合 は、「
22:30
just have to bite the bullet, just do it."
弾丸を噛むだけで、やるだけです」と言うかもしれません。
22:34
Get out of hand, to lose control.
手に負えない、コントロールを失う。
22:38
A classroom of 20 three-year-old children can quickly get out of hand as you might imagine.
ご想像のとおり、3歳児20人の教室 はすぐに手に負えなくなります。
22:46
We often use the expression quickly get out of hand to explain something that is almost
すぐに手に負えなくなる表現を使って 、ほとんど不可能なことを説明することがよくあり
22:52
impossible.
ます。
22:53
20 three-year-olds in the same classroom, I can't imagine.
同じ教室にいる3歳の子供20人、 想像もできない。
22:58
Wrap your head around something.
何かに頭を包みます。
23:01
This is to understand something complicated.
これは、何か複雑なことを理解するためです。 しかし
23:04
We usually use this in negative sentences though.
、私たちは通常これを否定的な文で使用し ます。
23:06
I can't wrap my head around something.
頭を包むことができません。
23:09
This was true for me as a high school student, I couldn't wrap my head around complex math
これは高校生の私にも当てはまり 、複雑な数学の問題に頭を悩ませることはできませんでした
23:15
problems.
23:16
That just wasn't how my brain was working in high school.
それは私の脳が高校で働いていた方法ではありませんでした 。
23:20
I couldn't wrap my brain or wrap my head around them.
脳を包んだり、頭を包んだりすることができませんでし た。
23:25
To play something by ear.
耳で何かを演奏すること。
23:28
This means you are not making definite plans.
これは、明確な計画を立てていないことを意味します。
23:32
You might say, "Well, I want to go hiking tomorrow, but it might rain.
「じゃあ、明日はハイキングに行きたいけど 、雨が降るかもしれない
23:36
So let's play it by ear."
。耳で弾いてみよう」と言うかもしれません。
23:38
That means that you are going to look at the news report in the morning.
それはあなたが朝のニュースレポートを見ようとしていることを意味します 。
23:42
Look at the weather forecast in the morning.
朝の天気予報を見てください。
23:44
And if it seems fine, you'll go.
そして、それがうまくいくようであれば、あなたは行き
23:46
If it seems bad, you won't go.
。 それが悪いと思われる場合、あなたは行きません。
23:48
You will just play it by ear.
耳で弾くだけです。
23:50
A blessing in disguise.
変装した祝福。
23:53
This is something good that seemed bad at first.
これは、最初は悪いように見えた良いもの です。
23:58
Like we just talked about previously with COVID lockdowns, there's a silver lining.
先ほどCOVIDの封鎖について話したよう に、銀色の裏地があります。
24:03
This has a similar idea here.
これはここでも同様の考えです。
24:05
"COVID lockdowns were kind of a blessing in disguise for some people because they got
「COVIDの封鎖
24:11
to spend more time with their family."
は、家族とより多くの時間を過ごすことができたため、一部の人々にとっては変装した一種の祝福でした。」
24:14
Notice that I used kind of a blessing in disguise.
私が変装して一種の祝福を使ったことに注意してください。
24:18
This phrase kind of makes this not so strong.
このフレーズは、これをそれほど強くしません。
24:22
Of course there were many terrible things about COVID lockdowns.
もちろん、COVIDの封鎖については多くのひどいことがありました 。
24:26
A lot of people were lonely.
多くの人が孤独でした。
24:27
A lot of people lost jobs.
多くの人が失業しました。
24:29
A lot of people felt fear, but if we're talking about a blessing, a positive thing that was
多くの人が恐れを感じましたが、私たち が祝福、つまり否定的なものに偽装した肯定的なことについて話しているなら
24:35
disguised as something negative, well, we might try to find the silver lining here that
、人々が家族とより多くの時間を過ごすことができた銀色の裏地を見つけようとするかもしれません
24:41
people got to spend time, more time with their family.
24:44
Our next category of idioms are related to money.
次のカテゴリーのイディオムはお金に関連してい ます。
24:48
And the first one is to break the bank.
そして最初のものは銀行を破ることです。
24:52
When you break the bank, it means that there is something really expensive, but we often
銀行を破るとき、それは本当に高価なものがあることを意味します が、私たちは
24:56
use this in a negative sense.
しばしばこれを否定的な意味で使用します。
24:58
For example, you might say that, "Learning English on YouTube, doesn't break the bank.
たとえば、「YouTubeで英語を学んでも、お金を稼ぐこと はできません
25:04
In fact it's free."
。実際、無料です」と言うかもしれません。
25:07
So there's no way that it could be expensive when it's free.
したがって、無料の場合に高額になる可能性はありません 。
25:10
"Learning on YouTube doesn't break the bank."
「YouTubeで学ぶことは銀行を壊すことはありません。」
25:14
Give you a run for your money.
あなたのお金のためにあなたに実行を与えます。
25:18
This is talking about a challenge.
これは挑戦について話している。
25:20
If you need to run in order to catch money, this is probably going to be a little difficult.
お金を稼ぐために走る必要があるなら、 これはおそらく少し難しいでしょう。
25:26
So we're talking about this challenge here.
したがって、ここではこの課題について話します。
25:29
You might say that, "The Italian soccer team or football team like the rest of the world
「イタリアのサッカーチーム や世界の他の
25:34
says, the Italian soccer team gave the German soccer team a run for their money."
サッカーチームが言うように、イタリアのサッカーチームはドイツの サッカーチームに彼らのお金のために走らせた」とあなたは言うかもしれません。
25:43
This means that the Italian soccer team was really tough to beat.
これは、イタリアのサッカーチームが 本当に打ち負かされなかったことを意味します。
25:47
Maybe the German soccer team is awesome and they think they're going to win but then when
たぶん、ドイツのサッカーチームは素晴らしく、 彼らは勝つだろうと思っていますが
25:52
they play the Italian team, they think, "Oh wow, they are giving us a run for their money."
、イタリアのチームをプレーするとき 、彼らは「ああ、彼らは私たちに彼らのお金のために走りを与えている」と思います。
25:58
Or you might say, "Having a toddler and a newborn is giving me a run for my money."
あるいは、「幼児と 新生児がいることは、私のお金のために私に逃げ道を与えている」と言うかもしれません。
26:06
This isn't talking about some kind of competition or even money, but it's a challenge.
これはある種の競争やお金についてさえ話しているのではありません が、それは挑戦です。 私のように
26:14
Having a toddler a three-year-old and a newborn like I do is a difficult thing.
3歳の幼児と新生児 を持つことは難しいことです。
26:20
It's just the way it is, but it is giving me a run for my money.
それはまさにその通りですが、それは 私に私のお金のための実行を与えています。
26:26
Up the ante, or we could say this final word, ante.
アンティを上げるか、この最後の言葉、アンティと言うことができます 。
26:30
Sometimes we cut off the te, to up the ante or to up the ante.
時々、私たちはテを切り落とし、アンティ を上げたり、アンティを上げたりします。
26:34
This has to do with when you're playing cards in a gambling situation, you put some money
これは、ギャンブルの状況でトランプをしているときに関係します。テーブル にいくらかの
26:41
on the table, maybe $5.
お金、おそらく5ドルを置きます。
26:43
And then the next person puts $10 on the table.
そして次の人は$10をテーブルに置きます。
26:47
They upped the ante.
彼らはアンティを上げた。
26:48
They raised the situation to be better or more difficult.
彼らは状況をより良くまたは より困難に上げました。
26:55
And that's what this figurative idiom is talking about as well, to request or to do more.
そして、それはこの比喩的なイディオムが 同様に話していることであり、要求したり、より多くのことをしたりします。
27:00
We might say, "My so sister brought a salad to the dinner party, but I decided to up the
「姉がディナーパーティーにサラダを持ってきたのです が、アンティを上げることにしました。
27:07
ante, I brought homemade bread and two bottles of wine."
自家製のパンとワイン2本を持ってきました」と言うかもしれません 。
27:12
That means that I did more than she did.
それは私が彼女よりも多くのことをしたことを意味します。
27:15
I kind of raised the bar, another wonderful idiom for what is expected.
私は一種の水準を引き上げました 。これは、期待されることのもう1つの素晴らしいイディオムです。
27:21
I did something better.
私はもっと良いことをした。
27:23
The next category of idioms include action words.
イディオムの次のカテゴリには、アクション ワードが含まれます。
27:26
I'm sorry, I tried to find a way to put these idioms into a category, but it was almost
申し訳ありませんが、これらのイディオムをカテゴリに分類する方法を見つけようとしましたが、
27:31
impossible because they don't have money words, animal words, human body words.
お金の言葉、動物の言葉、人体の言葉がないため、ほとんど不可能でした 。
27:37
They're kind of in a category of their own.
彼らは一種の彼ら自身のカテゴリーに属しています。
27:40
Our next two categories, the first one is action words.
次の2つのカテゴリ、最初のカテゴリは アクションワードです。
27:42
And the last one is just extra idioms.
そして最後のものはただの余分なイディオムです。
27:46
Sorry that these don't exactly perfectly fall into a category, but they're still extremely
申し訳ありませんが、これらは完全にカテゴリに分類されるわけではありません が、それでも非常に
27:51
useful.
便利です。
27:52
And I wanted to make sure that they were included in this lesson.
そして、それらがこのレッスンに含まれていることを確認したかったの です。 最初にアクションワード
27:54
Let's get started with the next idiom that talks about an action word at the beginning.
について話す次のイディオムから始めましょう 。
28:00
Cut someone some slack.
誰かにたるみをカットします。
28:03
This means that you don't judge someone too harshly.
これは、誰かを厳しく判断しないことを意味します 。
28:07
For example, you might say, "Sorry, I forgot to call you.
たとえば、「申し訳ありませんが、 電話するのを忘れました。数週間
28:10
Please cut me some slack I haven't slept in weeks."
寝ていないたるみを切ってください 」と言うかもしれません。
28:13
We usually use this as a request.
通常、これをリクエストとして使用します。
28:16
Please cut me some slack.
たるみをカットしてください。
28:17
Please be gentle with me.
優しくしてください。
28:19
If I make a mistake in this video related to one of these idioms, please cut me some
これらのイディオムの1つに関連するこのビデオを間違えた場合は、たるみをカットしてください
28:24
slack.
28:25
Please be gentle in your judgment.
優しく判断してください。
28:28
Don't be too harsh.
厳しすぎないでください。
28:29
Draw a line or draw the line.
線を引くか、線を引きます。
28:32
These are used interchangeably.
これらは同じ意味で使用されます。
28:34
And that means that, you know the difference between something that's okay and not okay.
つまり、 大丈夫なものとそうでないものの違いを知っているということです。
28:40
Something that's acceptable or not acceptable.
許容できるもの、または許容できないもの。
28:42
We might say that, "There are a lot of ways to raise a child, but most people draw the
「子供を育てる方法はたくさんあります が、ほとんどの人
28:49
line at violence."
は暴力で線を引きます」と言うかもしれません。
28:52
So we might say there's a lot of ways that you can be a good parent or a bad parent,
ですから、 あなたが良い親になったり悪い親になったりする方法はたくさんあると言えるかもしれません
28:56
but most people say, "On the side here, that's not acceptable is violence."
が、ほとんどの人は「ここでは、それ は容認できないのは暴力です」と言います。
29:02
Most people draw the line at violence.
ほとんどの人は暴力で線を引きます。
29:04
Don't be violent.
暴力を振るうな。
29:06
Just be gentle with your children.
ただあなたの子供に優しくしてください。
29:08
Play devil's advocate.
悪魔の代弁者を演じる。
29:12
Here you are arguing the opposite point just for the fun of it.
ここであなたはそれの楽しみのためだけに反対の点を主張して います。
29:16
Just for the purpose of debate.
議論の目的のためだけに。
29:19
If you're having a conversation about how best to learn a language, how best to learn
言語を学ぶのに最適な方法、英語を学ぶのに最適な方法について話し合っている
29:23
English, you might say, "Yeah, I know.
場合は、「ええ、わかっています。
29:24
I agree with you that textbooks are not the best way to learn a language, but to play
教科書は 言語を学ぶのに最適な方法ではなく、遊ぶのに最適な方法であることに同意します。
29:30
devil's advocate, aren't grammar books useful when you are just starting to learn a language?"
悪魔の擁護者、 あなたが言語を学び始めたばかりのとき、文法書は役に立ちませんか?」
29:36
Here, the person has said, yes, I agree with you.
ここで、その人はそう言いました、はい、私はあなたに同意し ます。
29:41
Textbooks are not the best way to learn a language.
教科書は言語を学ぶための最良の方法ではありません 。
29:44
And then they're going to argue the opposite point, a point that they don't exactly agree
そして、彼らは反対 の点、つまり彼らが完全には同意しない点について議論するつもりです
29:48
with, but they want to have some kind of fun debate with you about the topic.
が、彼らは そのトピックについてあなたとある種の楽しい議論をしたいと思っています。
29:53
We use this expression, to play devil's advocate when you're introducing an opposite opinion
私たちはこの表現を使用して 、あなたが本当に同意しない反対意見を紹介しているときに悪魔の代弁者を演じます
29:59
that you don't really agree with, but you just want to talk about.
が、あなたは ただ話したいだけです。
30:03
Rings a bell.
ベルを鳴らす。
30:05
This is something that sounds familiar, but you don't know exactly why.
これはおなじみのように聞こえ ますが、正確な理由はわかりません。
30:09
You might say "Victor Hugo?
「ヴィクトル・ユーゴー?
30:12
That name rings a bell.
その名前は鐘を鳴らします。彼は
30:14
What did he do?
何をしましたか?
30:16
He was only one of the greatest authors of all time."
彼は史上最高の作家の一人にすぎません でした。」と言うかもしれません。
30:18
That name rings a bell.
その名前は鐘を鳴らします。
30:22
Go the extra mile.
期待された以上の仕事をする。
30:24
This means that you are doing something above and beyond what is expected.
これは、予想以上のことをしていることを意味します 。
30:30
This happened a couple weeks ago, my neighbors went the extra mile and picked up my trash,
これは数週間前に起こった、アライグマが混乱したとき、私の隣人 は余分なマイルを行き、私のゴミを拾いました
30:36
when a raccoon made a mess.
30:38
We had our trash in the trash bin, but overnight when we weren't home, a raccoon got into the
ゴミ箱にゴミを入れていました が、家にいない夜、アライグマ
30:44
trash bin and put trash in our yard.
がゴミ箱に入り、庭にゴミを捨てました。
30:48
So my neighbor came over and picked it up and put it back in the bin.
それで隣人がやって来てそれを拾い上げ てビンに戻しました。
30:52
This was not necessary.
これは必要ありませんでした。
30:53
It was not required.
必須ではありませんでした。
30:54
I never asked him to do this, but he went the extra mile.
私は彼にこれをするように頼んだことは一度もないが、彼 はさらに一歩進んだ。
30:59
And I thanked him a lot.
そして私は彼にとても感謝しました。
31:01
Make a lot long story short.
長い話を短くしてください。
31:04
This is to tell a long story briefly in just a couple words.
これは、長い話をほんの一言で簡単に伝えること です。
31:08
If you ask me how Dan and I met, my husband, how we met.
ダンと私がどのように出会ったか、私の夫、 私たちがどのように出会ったかを私に尋ねると。
31:13
I might say, well, we met on the first day of college and to make a long story short,
えーと、大学の初日に会って、 簡単に言え
31:19
we became friends.
ば友達になりました。
31:21
We dated for five years, and then we got married.
私たちは5年間付き合って、それから結婚しました。
31:25
We often use this expression with to at the beginning.
この式は、最初にtoと一緒に使用することがよくあります 。
31:28
To make a long story short and then you can continue and tell your abbreviated a summary
長い話を短くしてから、 続けてその長い話の要約を省略して伝えることができます
31:33
of that long story.
31:35
Jump on that band wagon.
そのバンドワゴンに飛び乗ってください。
31:39
This is to do a trend just because everyone else is doing it.
これは、他のみんながやっているという理由だけでトレンドを行うためです 。
31:43
For example, when I was in high school, a lot of high school girls were dying their
たとえば、私が高校生のとき、 多くの女子高生が金髪で髪を染めていました
31:48
hair blonde, but I didn't jump on that bandwagon.
が、私はその時流に乗らなかった。
31:52
I didn't do this.
私はこれをしませんでした。
31:53
In fact, I've never dyed my hair.
実際、私は髪を染めたことがありません。
31:56
Just something that's never really interested me.
私が本当に興味を持ったことのない何か 。
31:58
But when I was in high school, I didn't jump on that bandwagon.
でも高校生の時はその時流に乗らなかった 。
32:02
Our final category of idioms are just other miscellaneous idioms.
イディオムの最後のカテゴリは、その他の イディオムです。
32:07
There's five left.
残り5つです。
32:08
And I want to share them with you.
そして、私はあなたとそれらを共有したいと思います。
32:09
I didn't want to forget about them, even though they don't really fit in one of the other
他のカテゴリーの1つに実際には当てはまらないのに、私はそれらを忘れたくありませんでした
32:14
categories.
32:15
On the ball, to be prepared for something.
ボールの上で、何かに備えるために。
32:17
My house is often messy.
私の家はよく散らかっています。
32:19
The sink is full of dishes, but in my professional life, I am almost always on the ball.
流しは皿でいっぱいですが、私の職業 生活では、ほとんどの場合、私はボールに乗っています。
32:27
You might think that I always am on the ball or another similar expression is, I always
あなたは私がいつもボールに乗っていると思うかもしれません、 または別の同様の表現は、私はいつも
32:32
have it together, but this is not the case.
一緒にそれを持っていますが、そうではありません。
32:35
When you can record a video and edit it and plan it, this is much more different than
ビデオを録画して編集し、 計画を立てることができる場合、これは
32:42
doing the dishes and keeping your house in order.
料理をして家を整頓することとは大きく異なります 。
32:46
24/7, all the time.
24時間年中無休。
32:49
Something that happens constantly, 24 hours a day, seven days a week, 24/7.
24時間年中無休で常に発生する何か 。
32:56
For example, when you are a parent, you are busy 24/7.
たとえば、あなたが親であるとき、あなたは 24時間年中無休で忙しいです。
33:01
Or you might say, "My neighbors play loud music, 24/7.
または、「近所の人 は24時間年中無休で大音量の音楽を再生します。
33:05
Help!
助けて!
33:06
What do I do?"
どうすればいいですか?」と言うかもしれません。
33:08
Easier said than done.
言うのは簡単です。
33:10
This is something that seems easier than it really is.
これは実際よりも簡単に思えるもの です。
33:15
For example, I always say that it is important, it is essential to use English a little bit
たとえば、私はいつも重要だと言ってい ます。毎日少しずつ英語を使うことが不可欠ですが、言うの
33:20
every day, but easier said than done.
は簡単です。
33:24
Life is busy.
人生は忙しいです。
33:25
Things happen.
物事が起こります。
33:26
But today, congratulations, you are using English today.
しかし、今日、おめでとうございます、あなたは今日英語を使用してい ます。
33:30
You are enriching your mind with these idioms.
あなたはこれらのイディオムであなたの心を豊かにしています。
33:32
So congratulations.
おめでとうございます。
33:34
Better late than never.
決して遅くなるよりはましだ。
33:36
Well, this is kind of self explanatory, it's better to arrive late somewhere than not arriving
まあ、これは一種の自明です 、まったく到着しないよりもどこかに遅れて到着する方が良い
33:42
at all.
です。
33:43
If you come late to your friend's house, you might say, "So sorry, I'm late.
友達の家に遅れて来る と、「ごめんなさい、遅れました。交通渋滞がひどい」と言うかもしれません
33:46
Traffic was awful."
33:47
And they might say to you, "Oh, it's okay.
そして、彼らはあなたに「ああ、それは大丈夫です。
33:50
Better late than never."
決して遅くなるよりはましです」と言うかもしれません。
33:52
This is probably an idiom that you don't want to use at work, but it's okay to use in more
これはおそらく 職場では使用したくないイディオムですが、より非公式な状況で使用しても問題ありません
33:58
informal situations.
34:00
Our final idiom is, so far so our final idiom is, so far so good.
私たちの最終的なイディオムは、これまでのところ、私たちの最終的なイディオム は、これまでのところ非常に優れています。
34:04
And this means that everything is going well so far.
そしてこれは、これまでのところすべてが順調に進んでいることを意味します 。
34:10
I've been making videos on YouTube for almost five years, and so far so good.
私はYouTubeで5年近く動画を制作してきましたが 、これまでのところとても良いです。
34:15
I don't plan to stop anytime soon, it has been going well so far so good.
すぐにやめるつもりはありませんが、 これまでのところ順調に進んでいます。
34:22
Congratulations on flooding your mind with the top 50 English idioms, at least according
少なくとも私によれば、トップ50の英語イディオムで頭を氾濫さ
34:28
to me.
せてくれてありがとう。
34:29
I have to get something off my chest and I won't beat around the bush.
私は胸から何かを取り去らなければ なりません、そして私は茂みの周りを殴りません。
34:33
Making this lesson was tough.
このレッスンをするのは大変でした。
34:35
What you see here on YouTube is just the tip of the iceberg, but I decided to just bite
ここでYouTubeに表示されている のは氷山の一角にすぎ
34:41
the bullet and go the extra mile for you my beloved students.
ませんが、私は弾丸を噛んで、愛する生徒たちのためにさらに一歩前進することにしました 。
34:46
I hope these 50 idioms are plain as day now, it's time for me to call it a day.
私はこれらの50のイディオムが今日のように明白であることを願っています、 それは私がそれを1日と呼ぶ時です。
34:52
Today, I'm going to help you to grow your knowledge, expand your vocabulary, and learn
今日は、 知識を深め、語彙を増やし、さらに
34:57
50 more important phrases in English.
50の重要なフレーズを英語で学ぶお手伝いをします。
35:00
These phrases are divided into different categories like animals, body, work, transportation,
これらのフレーズは 、動物、体、仕事、交通機関、知恵などのさまざまなカテゴリに分類されます
35:07
wisdom.
35:08
This will just help you to kind of categorize them in your mind and help you to remember
これは 、あなたがそれらをあなたの心の中で分類するのを助け、あなたがそれらを覚えるのを助けるでしょう
35:13
them.
35:14
I hope you are definitely going to hear these when you watch English movies and TV shows,
英語の映画やテレビ番組
35:18
and have conversations, we use them all the time.
を見たり、会話をしたりする ときに、ぜひ聞いていただきたいと思います。
35:21
Let's get started with our first category.
最初のカテゴリから始めましょう。
35:23
Our first category are idioms that have to do with animals or animal characteristics.
私たちの最初のカテゴリーは 、動物や動物の特徴に関係するイディオムです。
35:28
A little bird told me.
小鳥が私に言った。
35:31
A little bird told me it was your birthday, here's a present.
小鳥があなたの誕生日だと言ってくれました。これが プレゼントです。
35:37
This is when you know a secret, but you don't want to reveal who told you.
これはあなたが秘密を知っているが、誰があなた に言ったかを明らかにしたくないときです。
35:43
So if you're giving a little present to your friend, and your friend thinks that you don't
ですから、友達にちょっとしたプレゼントをあげていて、 友達が
35:47
know that it's his birthday, you might say this sentence, a little bird told me it was
自分の誕生日だとは知らないと思ったら、この文章を言うかもしれませ ん。小鳥が
35:52
your birthday today, here you go.
今日はあなたの誕生日だと言ってくれました。
35:55
As the crow flies.
カラスが飛ぶように。
35:56
As the crow flies, I'm pretty close to the school, but because of lots of one-way streets,
カラスが飛んでいるので、学校の近くにい ますが、一方通行が多いので、
36:02
it takes me a long time to get there.
行くのに時間がかかります。
36:05
What do you think this means, as the crow flies?
カラスが飛ぶとき、これはどういう意味だと思います か?
36:08
A crow is a kind of bird.
カラスは一種の鳥です。
36:11
It's really big and black.
本当に大きくて黒いです。
36:13
There's a lot of crows in my yard, and they always make loud caw sounds...
私の庭にはたくさんのカラスがいて、 いつも大きなカラスの音がします...
36:18
They're always really loud.
彼らはいつも本当に大きな音です。
36:20
I'm not sure why they chose this for this idiom, but this means that if you take the
なぜ彼らがこのイディオムにこれを選んだのか はわかりませんが、これは、
36:26
straightest distance, not accounting for one-way streets, just a straight distance.
一方通行ではなく、まっすぐな距離をとると、まっすぐな距離になることを意味します 。
36:32
As the crow flies, I'm not that far from my school, but because of one-way streets, it
カラスが飛んでいるので、私は学校からそれほど遠くありません が、一方通行のため、
36:39
takes me forever to get there.
そこに着くのに永遠に時間がかかります。
36:41
To kill two birds with one stone.
1つの石で2羽の鳥を殺す。
36:44
I wanted to bake cookies with my son and I needed to make another English lesson for
私は息子と一緒にクッキーを焼きたいと思っていました。YouTubeであなたの ために別の英語のレッスンをする必要が
36:49
you here on YouTube, so I decided to kill two birds with one stone, and I did both.
あったので 、1つの石で2羽の鳥を殺すことに決めました。 3歳の息子と一緒に
36:55
Have you seen the lesson where I baked cookies, chocolate chip cookies with my three-year-old
クッキーやチョコチップクッキーを焼いたレッスンを見たことがあります
37:00
son?
か?
37:01
You can watch this up here.
ここでこれを見ることができます。
37:02
It is a delight.
嬉しいです。
37:05
It was delightful to film that with him, and to eat cookies together.
彼と一緒にそれを撮影し、 一緒にクッキーを食べるのはうれしかったです。
37:09
What do you think this idiom means?
このイディオムはどういう意味だと思いますか?
37:12
It means that you're getting two things done at the same time.
これは、2つのことを同時に実行していることを意味します 。
37:16
You're saving time and you're being efficient.
あなたは時間を節約し、効率的です。
37:18
Curiosity killed the cat.
好奇心が猫を殺した。
37:21
Well, it's getting close to Christmas time here in the US, and if a package arrives at
さて、ここアメリカではクリスマスの時期が近づいて います。荷物が
37:30
our door and my son says, "Hey, I see we got a package."
私たちのドアに到着し、息子が「ねえ、 荷物を受け取ったようです」と言った場合。
37:35
I might say, "Hey, curiosity killed the cat.
「ねえ、好奇心が猫を殺した
37:39
Don't ask questions around Christmas time."
。クリスマスの時期には質問しないでください」と言うかもしれません。
37:43
And that's kind of hinting that probably this is a Christmas present for him, and I don't
そして、それはおそらくこれ が彼へのクリスマスプレゼントであり、私は
37:48
want him to open that package.
彼にそのパッケージを開けてほしくないということをほのめかしています。
37:50
I'm kind of warning him about being too curious.
好奇心が強すぎることについて彼に警告しているようなものです。
37:54
So this is the meaning of the idiom that being curious can sometimes get you into trouble.
ですから、これは 好奇心が強いと時々あなたを困らせることができるというイディオムの意味です。
37:59
Cat got your tongue.
猫はあなたの舌を手に入れました。
38:01
What's the matter, why are you so quiet?
どうしたの、どうしてそんなに静かなの?
38:04
Cat got your tongue?
猫はあなたの舌を手に入れましたか?
38:06
Imagine if a cat got your tongue?
猫があなたの舌を手に入れたと想像してみてください。
38:11
This is talking about being speechless or not talking, being quiet.
これは、無言であるか 、話さないこと、静かであることについて話している。
38:17
And usually it's probably because you can't think of something to say, oh wow, she just
そして、通常、それはおそらくあなたが言うことを考えることができないためです 、ああ、すごい、彼女
38:22
told me something really shocking.
は私に本当に衝撃的なことを言っただけです。
38:24
I can't say anything.
何も言えません。
38:26
And the other person might say, what, cat got your tongue?
そして、他の人は、猫 があなたの舌を手に入れたと言うかもしれませんか?
38:28
Why aren't you saying anything?
なんで何も言わないの?
38:30
To bark up the wrong tree.
間違った木を吠えること。
38:32
The word bark is the sound that a dog makes... bark, bark.
樹皮という言葉は、犬が鳴らす音です... 樹皮、樹皮。
38:37
Well, we might say in this sample sentence, my sister was barking up the wrong tree when
さて、このサンプル文では 、姉がお気に入りのシャツを持っていたと非難したとき、間違った木を吠えていました
38:42
she accused me of taking her favorite shirt, it was in the dirty laundry the whole time.
。 それはずっと汚れた洗濯物の中にありました。
38:48
I didn't do it.
私はやっていない。
38:49
What do you think this means?
これはどういう意味だと思いますか?
38:52
It's when you believe or pursue something that's wrong.
それはあなたが間違ったことを信じたり追求したりするときです 。
38:56
So she was accusing me of taking her favorite shirt, but I wasn't the one who did it, it
それで彼女は私が彼女のお気に入りの シャツを持っていたと非難していました、しかし私はそれをした人ではありませんでした、それ
39:01
was just in the dirty laundry basket.
はただ汚れた洗濯かごの中にありました。
39:04
I want to let you know that we often use this idiom to talk about sexuality.
私たちはこのイディオムをセクシュアリティについて話すためによく使用することをお知らせしたいと思います 。
39:07
For example, the famous TV Host Ellen DeGeneres is married to a woman.
たとえば、有名なテレビ司会者のエレン・デジェネレス は女性と結婚しています。
39:13
So if a man flirts with Ellen DeGeneres, she might say, sorry, you're barking up the wrong
したがって、男性がエレン・デジェネレスとイチャイチャしている場合、彼女 は、申し訳ありませんが、あなたは間違った木を吠えていると言うかもしれません
39:21
tree.
39:22
That means, you believe that I'm going to be interested in you, but that's not true.
つまり、あなたは私があなたに興味を持っていると信じてい ますが、それは真実ではありません。
39:27
You are believing something that's not true.
あなたは真実ではない何かを信じています。
39:29
So we often use it in those situations.
そのため、このような状況でよく使用します。
39:32
Our final idiom for the animal section is to be packed like sardines.
動物セクションの最後のイディオムは、 イワシのように詰めることです。
39:37
Have you ever eaten sardines, they are the little fish that are often packaged in a little
イワシを食べたことがありますか。イワシは 小さな魚で、小さな缶や缶に詰められることがよく
39:44
tin or in a can.
あります。
39:45
And they're often a lot in that can.
そして、彼らはしばしばその缶にたくさんあります。
39:49
So what do you think about this sentence?
では、この文についてどう思いますか?
39:51
When everyone got in the train, we were packed like sardines.
みんなが電車に乗ると、 イワシのように満員でした。
39:56
This is kind of something that hasn't happened much in the year 2020, but we can remember
これは2020年にはあまり起こらなかったようなものですが
40:02
back to the good old days when we were all together.
、私たち全員が一緒だった古き良き時代を思い出すことができます 。
40:05
Lots of people together.
一緒にたくさんの人。
40:06
Well, when you are packed like sardines, you feel like that little fish that's smashed
さて、イワシのように詰め込まれて いると、小さな魚が
40:12
into a tin or into a jar or a can, you are packed like sardines.
缶や瓶や缶に砕かれているように感じます 。イワシのように詰め込まれています。
40:18
In our next category, there are a lot of idioms that have to do with the farm or farm related
次のカテゴリでは 、ファームまたはファーム関連の語彙に関係するイディオムがたくさんあり
40:25
vocabulary.
ます。
40:26
But don't worry, you don't have to be a farmer to use these or understand them.
しかし、心配しないでください 。これらを使用したり理解したりするために、農家である必要はありません。
40:30
I hope that they will be useful to you.
お役に立てば幸いです。
40:32
The first one in this category is, when pigs fly.
このカテゴリーの最初のものは、豚が 飛ぶときです。
40:37
I told my husband that I would stop eating chocolate when pigs fly.
私は夫に、豚が飛ぶときはチョコレートを食べるのをやめると言いました 。
40:44
This is something impossible, something that will never happen, and you can use it in those
これは不可能なことであり、 決して起こらないことであり、そのような状況で使用できます
40:49
situations.
40:50
I will never stop eating chocolate.
私はチョコレートを食べるのをやめません。
40:52
I will stop eating chocolate when pigs fly.
豚が飛ぶときはチョコレートを食べるのをやめます。
40:55
To put all your eggs in one basket.
すべての卵を1つのバスケットに入れます。
41:00
When you're applying for a job, don't put all your eggs in one basket, you should apply
仕事に応募するときは、 すべての卵を1つのバスケットに入れないでください
41:06
to multiple companies.
。複数の企業に応募する必要があります。
41:09
To put all your eggs in a basket, are you applying to become a farmer?
すべての卵をバスケットに入れるために、あなた は農民になることを申請していますか?
41:14
No.
41:15
In this situation, we're talking about diversifying, don't put all of your hope, all of your dreams
いいえ。この状況では、多様化について話しているのです。 すべての希望を入れないでください。すべての夢
41:22
in just one option.
を1つの選択肢にまとめてください。
41:24
Instead, you should apply to multiple companies.
代わりに、複数の会社に申請する必要があります。
41:28
It's not a good idea to put all of your efforts and resources in just one place.
すべての努力とリソースを1か所にまとめることはお勧めできません 。
41:33
Don't count your chickens before they hatch.
彼らが孵化する前にあなたの鶏を数えないでください。
41:36
I wanted to buy a car with my end-of-year bonus that I was expecting from my job.
仕事に期待していた年末ボーナス付きの車を買いたかった。
41:42
But my friend told me not to count my chickens before they hatch.
しかし、私の友人は、彼らが孵化する前に私の鶏を数えないように私に言いました 。
41:48
Not to count my chickens before they hatch.
彼らが孵化する前に私の鶏を数えないでください。
41:51
This means that you shouldn't assume something is going to happen, you should wait until
これは、何かが起こると想定するので はなく、
41:58
you are certain.
確実になるまで待つ必要があることを意味します。
41:59
You are not sure if you're going to get that end-of-year bonus from your company, so don't
会社から年末のボーナスを受け取るかどうかわからないので
42:05
buy a car in advance.
、事前に車を購入しないでください。
42:07
Instead, wait until you have the money and then you can buy the car.
代わりに、お金が手に入るまで待ってから 、車を購入してください。
42:11
Don't put the cart before the horse.
カートを馬の前に置かないでください。
42:15
Don't put the cart before the horse by quitting your job before you have another one.
別のカートを手に入れる前に仕事を辞めて、カートを馬の前に置かないでください 。
42:19
Can you imagine the same idea, counting your chickens before they hatch, putting the cart
鶏が孵化する前に数え、カートを
42:27
before the horse?
馬の前に置くという同じ考えを想像できますか?
42:29
This is the same idea, talking about doing something in the wrong order.
これは同じ考え で、間違った順序で何かをすることについて話します。
42:34
Before you quit your job, you probably should secure another job so that you're not jobless
仕事を辞める前に、仕事を 探しているときに失業しないように、おそらく別の仕事を確保する必要が
42:40
while you're searching for a job.
あります。
42:42
So don't do things in the wrong order.
したがって、間違った順序で物事を行わないでください。
42:44
Don't put the cart before the horse, make sure the cart is behind the horse.
カートを馬の前に置かないでください 。カートが馬の後ろにあることを確認してください。
42:50
Straight from the horse's mouth.
馬の口から真っ直ぐに。
42:53
If you don't believe me, ask him and hear it straight from the horse's mouth.
あなたが私を信じていないのなら、彼に聞い て、馬の口から直接聞いてください。
42:58
If your friend tells you that he just quit his job because he got a job as an advisor
あなたの友人が 彼が会社全体の顧問としての仕事を得たので彼がちょうど彼の仕事をやめたとあなたに言うならば
43:05
to the entire company.
43:06
Wow, this is a big promotion.
うわー、これは大きなプロモーションです。
43:08
You might not believe it, so you might say, hey, ask him and get it straight from the
あなたはそれを信じないかもしれないので、あなたは言うかもしれません、 ねえ、彼に尋ねて、馬の口からまっすぐにそれを手に入れてください
43:14
horse's mouth.
43:15
Is that guy a horse?
あの男は馬ですか?
43:18
No.
いいえ。
43:19
It just means, hear it directly from the source.
それは単に、ソースから直接聞くことを意味します。
43:21
Instead of hearing it from someone else, hear something directly from the source, the horse's
他の誰かからそれを聞く代わりに 、ソース、馬の口から直接何かを聞いて
43:26
mouth.
ください。 群衆の中で
43:27
A needle in a haystack, trying to find my friend in a crowd was like trying to find
私の友人を見つけようとする干し草の山の中の針は、干し草の山の中から針 を見つけようとするようなもの
43:33
a needle in a haystack.
でした。
43:36
Do you imagine that this is an easy task or a tough task?
これは簡単 な作業ですか、それとも難しい作業だと思いますか?
43:39
Very tough task, maybe impossible.
非常に難しい作業で、おそらく不可能です。
43:44
If there is a needle in the middle of a haystack, good luck trying to find it.
干し草の山の真ん中に針がある場合は、 それを見つけようと頑張ってください。
43:48
In fact, this happened to me literally.
実際、これは文字通り私に起こりました。
43:52
Last year, my two-year-old son, Theo, dropped a basketball pump needle in our grass.
昨年、私の2歳の息子、テオ がバスケットボールのポンプ針を私たちの芝生に落としました。
44:00
We were pumping a basketball in the grass, we should not have done this in the grass.
私たちは芝生でバスケットボールをポンピングしていました。芝生で これを行うべきではありませんでした。
44:05
We should have done it on the sidewalk.
歩道でやるべきだった。
44:07
But he dropped the needle, and I knew almost exactly where it fell, but do you know what?
しかし、彼は針を落としました、そして私は それがどこに落ちたかをほぼ正確に知っていました、しかしあなたは何を知っていますか?
44:13
It took almost one hour.
ほぼ1時間かかりました。
44:15
It took me, my husband, two neighbors and my son trying to find that needle in the grass.
私、私の夫、2人の隣人、そして 私の息子が草の中からその針を見つけようとしていました。
44:22
It was almost impossible.
それはほとんど不可能でした。
44:23
Thankfully, we found it, but this is a really tough task to find a needle in a haystack.
ありがたいことに、私たちはそれを見つけましたが、これは 干し草の山から針を見つけるのは本当に難しい作業です。
44:29
Or in my case, a needle in the grass.
または私の場合、草の中の針。
44:32
To hit the hay.
干し草を打つために。
44:33
Are you hitting the hay?
干し草を打っていますか?
44:36
No.
いいえ。
44:37
When we say, whoo, after learning these 50 idioms, you are probably going to be ready
私たちが言うとき、おっと、これらの50のイディオムを学んだ後 、あなたはおそらく干し草を打つ準備ができているでしょう
44:44
to hit the hay.
44:46
That means, oh, you're so tired, you want to just go to sleep?
つまり、ああ、あなたはとても疲れている、あなた はただ眠りに行きたいですか?
44:49
Maybe at the end of a long day, you say, all right, I'm going to go hit the hay.
多分長い一日の終わりに、あなたは言う、 大丈夫、私は干し草を打つつもりです。
44:54
I'm so tired, I'm going to go hit the hay.
私はとても疲れているので、干し草にぶつかりに行きます。
44:58
You're not sleeping in a barn, you're just going to bed.
あなたは納屋で寝ているのではなく、ただ寝るだけです 。
45:02
Our next section of idioms have to do with the body or different body parts.
イディオムの次のセクションは 、体またはさまざまな体の部分に関係しています。 最初に聞いた
45:05
They might seem a little bit strange when you first hear them, but stick with them,
ときは少し奇妙に見えるかもしれませんが 、それらに固執
45:11
and you'll be able to use it.
すれば、それを使用できるようになります。
45:13
Our first one is, break a leg.
私たちの最初のものは、足を折ることです。
45:16
This sounds kind of like a mean thing to say, right?
これは言いたいことのように聞こえ ますよね?
45:20
Hey, I hope you break your leg.
ねえ、私はあなたがあなたの足を壊すことを望みます。
45:23
No, if you say break a leg to someone, think about this situation.
いいえ、誰かに足を骨折すると言うなら、 この状況について考えてください。
45:28
Before I went onstage for the performance, my fellow actors told me to break a leg.
私が公演のためにステージに上がる前に、 私の仲間の俳優は私に足を骨折するように言いました。
45:35
Are they evil, terrible people trying to make me get hurt?
彼らは私を傷つけさせようとしている邪悪でひどい人々 ですか?
45:40
No.
いいえ。
45:41
This simply means good luck.
これは単に幸運を意味します。
45:43
And it's something that you can use usually in a performing or competing situation.
そして、それはあなたが パフォーマンスや競争の状況で通常使用できるものです。
45:49
If you're performing or competing, you can say it to other people, break a leg.
あなたが演奏している、または競争しているなら、あなたは 他の人にそれを言うことができます、足を折ってください。
45:53
In fact, sometimes it's seen as bad luck if you say good luck to someone who's giving
実際、パフォーマンス をしている人に幸運を言うと、運が悪いと見なされることが
46:00
a performance.
あります。
46:01
So if you are a singer and you're going to sing in front of other people, if someone
ですから、あなたが歌手で 、他の人の前で歌うつもりなら、誰か
46:05
says to you, good luck, you can do it.
があなたに言ったら、幸運を祈ります。
46:08
You might think, oh no, I'm going to fail.
あなたは、ああ、いや、私は失敗するだろうと思うかもしれません。
46:12
Because in some situations, depending on how superstitious your theater group is, or your
なぜなら、状況によって は、あなたの演劇グループや
46:18
singing group is, saying good luck can be considered bad luck.
歌唱グループがどれほど迷信的であるかに応じて、幸運を言うことは不運と見なされる可能性があるから です。
46:23
So instead, this expression break a leg is used for these professional competing or performing
したがって、代わりに、この表現は 、これらのプロの競争またはパフォーマンスの状況に使用され
46:31
situations.
ます。
46:33
Pulling my leg.
足を引っ張る。
46:35
I thought my dad was telling me a serious story, but it turns out he was just pulling
父が真面目な話をしてくれていると思っていたのですが、父が
46:40
my leg.
私の足を引っ張っているだけだったことがわかりました。
46:42
Is my dad pulling my leg?
私の父は私の足を引っ張っていますか?
46:44
No.
46:46
In this situation, it just means that he is teasing me or telling me a joke.
いいえ。この状況では、彼が 私をからかったり、冗談を言ったりしていることを意味します。
46:50
I want to tell you a little story.
少し話をしたいと思います。
46:52
I live in the mountains, and as I've mentioned before, there's black bears everywhere.
私は山に住んでいて、 前にも言ったように、いたるところにツキノワグマがいます。
46:58
Sometimes there's a black bear walking down my street really.
時々 、本当に通りを歩いているツキノワグマがいます。
47:01
But one time, I was at the store and my hands were full of grocery bags.
でもある時、私は店にいて、手 は買い物袋でいっぱいでした。
47:06
I had just bought some food and I was walking towards my car when I saw a black bear in
食べ物を買ったばかり で、駐車場でツキノワグマを見たとき、車に向かって歩いていました
47:11
the parking lot.
47:12
And the black bear started to chase after me, maybe he wanted my food.
そしてツキノワグマは私を追いかけ始め ました、多分彼は私の食べ物が欲しかったのでしょう。
47:17
And I started to run.
そして、私は走り始めました。
47:19
You should not run when you see a black bear.
ツキノワグマを見たら走ってはいけません。
47:22
But that was just by instincts.
しかし、それは本能によるものでした。
47:23
I ran and I got my bags, and I started running.
走って鞄を手に入れて走り始めました。
47:26
And the black bear caught my shoe and he started pulling my leg, just like I'm pulling yours.
そしてツキノワグマが私の靴を捕まえて、 私があなたの足を引っ張っているのと同じように、彼は私の足を引っ張り始めました。
47:34
Do you get it?
わかりますか?
47:35
Do you understand this joke?
この冗談を理解していますか?
47:37
If you don't, first of all, don't worry, this story is not true at all.
まず第一に、心配しないでください、この 話はまったく真実ではありません。
47:43
Well, it is true that there are black bears in my neighborhood, but a black bear has never
確か に近所にツキノワグマがい
47:47
chased me at the grocery store.
ますが、食料品店でツキノワグマを追いかけたことは一度もありません。
47:49
Instead, black bears are really shy and timid.
代わりに、ツキノワグマは本当に恥ずかしがり屋で臆病です。
47:52
And usually, if you just go... and make a loud noise, they run away.
そして、通常、あなたがただ行って...そして大きな音を立てると 、彼らは逃げます。
47:57
They're very shy.
彼らはとても恥ずかしがり屋です。
47:59
But I wanted to tell you this story.
しかし、私はあなたにこの話をしたかった。
48:01
When I was little, I loved to tell this joke because usually people are listening, like,
私が小さい頃、私はこの冗談を言うの が好きでした。なぜなら、通常、人々は聞いているから
48:05
oh really?
です。
48:06
Oh really?
まあ、本当に?
48:07
Oh really?
まあ、本当に?
48:08
And then you say, the black bear was pulling my leg.
そして、あなたは、ツキノワグマが 私の足を引っ張っていたと言います。
48:11
This is literally he's pulling my leg.
これは文字通り彼が私の足を引っ張っているということです。
48:13
And then we say, just like I'm pulling your leg, or just like I'm pulling yours.
そして、私があなたの足を引っ張っているのと同じように、または私があなたの足を引っ張っているのと同じように言います 。
48:21
And this is called a punchline, that means it's the end of the joke, it's something funny
そして、これはオチと呼ばれ 、それは冗談の終わりであることを意味します、それ
48:27
that was said.
は言われた面白いことです。
48:28
And it means ha ha, I'm just teasing you.
そしてそれはハハを意味します、私はあなたをからかっているだけです。
48:32
I'm just telling a joke.
私は冗談を言っているだけです。
48:34
So if you have any English friends or English speaking friends who know this idiom, you
したがって、このイディオムを知っている英語の友達や英語を 話す友達がいる場合
48:40
can tell this little story, this little joke.
は、この小さな話、この小さな冗談を言うことができます。
48:42
And maybe they'll get a good laugh.
そして多分彼らは大笑いするでしょう。
48:43
If they don't understand this idiom, maybe it's a good time to teach them.
彼らがこのイディオムを理解していないのなら、それは彼らに教える良い機会かもしれません 。
48:48
Keep an eye out.
目を離さないでください。
48:50
Take your eye out?
目を離しますか?
48:52
No, keep an eye out.
いいえ、目を離さないでください。
48:54
Keep an eye out for snakes when you're hiking, they're everywhere.
あなたがハイキングしているとき、ヘビに目を光らせておいてください、 彼らはいたるところにいます。
48:58
A couple of years ago, my husband Dan and I saw a huge thick rattle snake right beside
数年前、夫のダンと 私は、ハイキングをしているトレイルのすぐ横に、巨大な太いガラガラヘビがいるのを見ました
49:04
the trail where we were hiking.
49:06
And it was kind of a little reality shock for me, because when I hike, I'm just looking
そして、それは私にとってちょっとした現実のショック でした。なぜなら、私がハイキングするとき、私はただトレイルを見ているだけだからです
49:11
at the trail.
49:12
I'm not really thinking about every possibility.
私は本当にすべての可能性について考えているわけではありません。
49:16
But now, because of that experience, I try to keep an eye out for snakes, and always
しかし今、その経験のために、 私はヘビに目を光らせ
49:21
just remember that they could be there and to keep an eye out for them.
て、彼らがそこにいる可能性があることを常に覚えていて、彼らに 目を光らせているようにしています。
49:26
Can you imagine what this means?
これが何を意味するのか想像できますか?
49:27
It means to be on the lookout for something.
それは何かに目を光らせていることを意味します。
49:30
This is like active searching.
これはアクティブ検索のようなものです。
49:32
So now, whenever I step off the path, or if I step over a log, or especially for my kids.
だから今、私が道を離れるとき、または 私が丸太をまたぐとき、または特に私の子供のために。
49:39
If they're running ahead of me, I need to make sure that they're safe because snakes
彼らが私の前を走っているなら、 ヘビは子供にとってはるかに危険なので、彼らが安全であることを確認する必要があります
49:43
are much more dangerous for children.
49:46
So I want to keep an eye out for snakes.
だから私はヘビに目を光らせておきたいです。
49:49
This is actively looking.
これは積極的に探しています。
49:51
Keep your eyes peeled.
目をむいてください。
49:53
Ugh, that sounds awful.
うーん、それはひどいですね。
49:55
Usually for a banana, you peel a banana.
通常、バナナの場合、バナナの皮をむきます。
49:59
But to keep your eyes peeled...
でも目を離さないために…
50:03
What about this sentence?
この文章はどうですか?
50:04
When I go hiking, I keep my eyes peeled for snakes.
ハイキングに行くときは、ヘビに目を離さないようにしてい ます。
50:09
I keep my eyes peeled for snakes.
ヘビに目をむいておく。
50:12
We can imagine your eyelids are kind of like a banana peel.
まぶたはバナナの皮のようなものだと想像できます 。
50:16
So you're keeping your eyes open.
だからあなたは目を開いたままにしている。
50:19
You're peeling your eyes so that you can be on the lookout for snakes.
あなたはヘビを探していることができるようにあなたの目を剥がしています 。
50:26
This is the exact same meaning to keep an eye out, to keep your eyes peeled for something.
これは、目を離さないようにする こと、何かのために目をむいておくこととまったく同じ意味です。
50:31
This is the exact same thing.
これはまったく同じことです。
50:33
See eye to eye.
目を合わせてください。
50:36
We may not see eye to eye on all issues, but we both love cats.
私たちはすべての問題に目を向けているわけではないかもしれませんが、 私たちは両方とも猫が大好きです。
50:43
This means that you agree or don't agree with someone else.
これは、あなたが他の誰かに同意するか、同意しないことを意味します 。
50:48
We see eye to eye on something.
私たちは何かに目を合わせています。
50:51
It's very important, when you have children, that you and your spouse, this is your husband
あなたが子供を持っているとき 、あなたとあなたの配偶者、これはあなたの夫
50:56
or wife, you need to see eye to eye on parenting.
または妻であることが非常に重要です、あなたは子育てに目を合わせる必要があります。
51:00
How are you going to teach your children, discipline your children?
どのように子供たちに教え、子供たちを 懲らしめるつもりですか?
51:04
You need to agree on how you're going to do that.
あなたはそれをどのように行うかについて合意する必要があります 。
51:07
You need to see eye to eye.
あなたは目を合わせて見る必要があります。
51:10
My eyes were bigger than my stomach.
私の目は私の胃よりも大きかった。
51:13
When I put all this food on my plate for Thanksgiving, my eyes were bigger than my stomach.
感謝祭のためにこの食べ物をすべて皿に置いたとき、 私の目は私の胃よりも大きかった。
51:23
This means that I thought I was hungrier than I really was.
これは、私が実際よりも空腹だと思ったことを意味し ます。
51:28
So I put lots of food on my plate, oh, my eyes were getting big and excited.
だから私はたくさんの食べ物を皿に載せました、ああ、私の 目は大きくなって興奮していました。
51:33
And then when I ate, oh, my stomach couldn't actually eat all of that food.
そして、私が食べたとき、ああ、私の胃は 実際にその食べ物のすべてを食べることができませんでした。
51:38
Bite off more than you can chew.
噛むことができる以上に噛み砕きます。
51:42
Right now, I'm creating two new English courses, but I think I might have bitten off more than
現在、2つの新しい英語コースを作成して いますが、噛むことができる以上に噛み付いた可能性があると思います
51:48
I can chew.
51:49
I'm going to need to delay one of them.
そのうちの1つを遅らせる必要があります。
51:53
This means that I over committed.
これは、私が過剰にコミットしたことを意味します。
51:56
I'm doing too much.
やりすぎです。
51:58
I bit more than I can chew, it's just too much food, or figuratively, too much work.
私は噛むことができるより少し多く、それはただ 食べ物が多すぎるか、比喩的には仕事が多すぎます。
52:07
Keep your chin up.
あごを上げてください。
52:09
I know that learning 50 idioms is tough, but keep your chin up, you can do it.
50のイディオムを学ぶのは難しいことは知ってい ますが、あごを上げておくと、それが可能になります。
52:16
This is talking about having courage or strength during a difficult time.
これは、困難な時期に勇気や力を持っていることについて話して いる。
52:22
Keep your chin up, it's a great word of encouragement.
あごを上げてください、それは励ましの素晴らしい言葉です。
52:25
A chip on your shoulder.
あなたの肩のチップ。
52:29
When he missed the game winning shot because the other player hit the ball out of his hands,
他のプレーヤーが手からボールを打ったためにゲームの勝利ショットを逃したとき、彼は
52:36
he left the game with a chip on his shoulder.
肩にチップを置いてゲームを離れました。
52:40
Does that mean that there is actually like a potato chip on his shoulder?
それは実際 に彼の肩にポテトチップスのようなものがあるということですか?
52:46
No.
いいえ。
52:47
Instead, this means that you have some kind of grudge or grievance, or this kind of hard
代わりに、これはあなたが何らかの恨みや不満を持っていること 、または
52:53
feeling because of something else.
何か他のもののためにこの種のつらい気持ちを持っていることを意味します。
52:56
When you feel like someone did something wrong to you that wasn't fair, maybe you have a
誰かがあなたに不公平なことをしたように感じるとき 、多分あなたは
53:02
chip on your shoulder.
あなたの肩にチップを持っています。
53:04
He missed the basket at the end of the game, but it's maybe because someone hit it, maybe
彼はゲームの終わりにバスケットを逃した が、それはおそらく誰かがそれを打ったためか
53:12
it's because it was his fault.
、それは彼のせいだったためかもしれない。
53:13
We don't know, but in any case, he had a chip on his shoulder.
わかりませんが、いずれにせよ、 彼の肩にはチップがありました。
53:17
He had this kind of angry feeling inside of him because of how he was wronged.
彼は 彼がどのように不当に扱われたかのために彼の中にこの種の怒りの感情を持っていました。
53:24
Bend over backwards.
後ろに曲げます。
53:27
Can you bend over backwards.
後ろにかがむことができますか。
53:29
We might say that car companies are bending over backwards to sell cars nowadays, because
厳しい経済情勢のせいで、最近は自動車会社が 車を売るために後ろ向きに曲がっていると言え
53:37
of the difficult economic situation, people aren't buying new cars.
ます。人々は新しい車を買わないのです。
53:42
So car salesmen have to bend over backwards to sell cars.
そのため、車のセールスマンは車を売るために後ろ向きにかがむ必要があり ます。
53:46
This means they have to make a great effort in order to do something.
これは、彼らが何かをするために多大な努力 をしなければならないことを意味します。
53:52
They have to put in a lot of effort to sell cars.
彼らは車を売るために多くの努力をしなければなりません 。
53:55
Add insult to injury, ooh.
けがに侮辱を加えなさい、おお。
53:58
So here, the injury is when you get hurt, and an insult is a mean word.
だからここでは、怪我はあなたが怪我をしたときで あり、侮辱は卑劣な言葉です。
54:04
If you get hurt, if you fall on the ground, and someone says you're so dumb you fell on
あなたが怪我をした場合、あなたが地面に倒れた場合、 そして誰かがあなたがとても愚かだと言った場合、あなたは
54:09
the ground.
地面に倒れました。
54:10
That's awful.
それはひどい。
54:11
You're hurt, and then someone says something mean to you, how terrible.
あなたが怪我をしていると、誰か があなたにとって何か意味があると言います。
54:15
Look at this situation.
この状況を見てください。
54:17
I accidentally locked my keys in my car, and then to add insult to injury, my phone battery
誤って車のキーをロックして しまったのですが、けがをするために携帯電話のバッテリー
54:26
died so I couldn't even call a locksmith.
が切れたため、錠前屋に電話することすらできませんでした。
54:31
You see, one bad thing happened, I locked my keys in my car, and then another bad thing
ほら、ある悪いことが起こった、私 は自分の車の鍵をロックした、そして別の悪いこと
54:37
happened.
が起こった。
54:38
My phone battery died so I couldn't call anyone for help.
電話のバッテリーが切れたので、誰にも助けを求めることができませんでした 。
54:41
To add insult to injury, this is about making a bad situation even worse, to add insult
怪我に侮辱を加えることは 、悪い状況をさらに悪化させ、怪我に侮辱を加えること
54:49
to injury.
です。
54:51
Rub salt in the wound.
傷口に塩をこすります。
54:54
A wound is if you get a cut or it could be a lot worse, and you put salt in that wound,
傷は、あなたが切り傷を負った場合、またはそれがはるかに悪化する可能性が あり、あなたがその傷に塩を入れた場合、
55:01
ouch, that sounds awful.
痛い、それはひどい音です。
55:03
Let's look at this situation.
この状況を見てみましょう。
55:06
My kids woke up really early and grumpy.
私の子供たちは本当に早くそして不機嫌に目が覚めました。
55:09
They were not happy.
彼らは幸せではありませんでした。
55:10
And then seeing my friend's pictures of her kids happily playing together, just rubbed
そして、友達が 子供たちと一緒に楽しく遊んでいる写真を見て
55:17
salt in the wound.
、傷口に塩をこすりつけました。
55:20
My friend wasn't doing something bad.
私の友人は悪いことをしていませんでした。
55:21
She was just sharing about her day.
彼女はちょうど彼女の日について共有していました。
55:23
That's no problem, we love to share pictures, especially of our families.
それは問題ありません、私たちは特に家族の写真を共有するのが大好き です。
55:28
But for me, I was already having a tough situation.
しかし、私にとって、私はすでに厳しい状況にありました。
55:31
My kids woke up early, I was tired.
私の子供たちは早く目が覚めました、私は疲れていました。
55:34
They were grumpy, they were not happy.
彼らは不機嫌で、幸せではありませんでした。
55:37
It was not good, but then it got even worse when my friend showed me, look, we're playing
良くありませんでし たが、友達が私に見せてくれたとき、さらに悪化し
55:43
together.
ました。見て、一緒に遊んでいます。
55:44
We're having a happy time.
私たちは幸せな時間を過ごしています。
55:45
Oh, it makes me feel not too good.
ああ、気分が悪くなります。
55:48
So it is rubbing salt in my wound.
だからそれは私の傷に塩をこすりつけています。
55:51
Does that sound familiar?
おなじみですか?
55:54
It's making a bad situation worse.
それは悪い状況を悪化させています。
55:57
Yep, this is exactly the same as our previous idiom.
はい、これは以前のイディオムとまったく同じ です。
56:01
It's making something that was already bad even worse.
それはすでに悪いことを さらに悪化させています。
56:04
Go behind someone's back.
誰かの後ろに行きなさい。
56:08
Ooh.
ああ。
56:09
When I told my teenage daughter that she couldn't go on a date, she went behind my back, and
私が10代の娘にデートに行けないと言ったとき 、彼女は私の後ろに行き
56:17
climbed out her bedroom window to go on a date with him.
、寝室の窓から出てデートに行きまし た。
56:22
Do you get a sense that this is a good thing?
これは良いことだと思いますか?
56:25
No.
いいえ。
56:27
This means that you're doing something bad secretively.
これは、あなたがひそかに悪いことをしていることを意味します 。
56:30
She snuck out the window.
彼女は窓からこっそりと出た。
56:34
Not exactly a good thing to do if you want to build trust in a relationship.
あなたが関係の信頼を築きたいなら、するのは必ずしも良いことではありません 。
56:39
But here, she is going behind my back.
しかし、ここでは、彼女は私の後ろに行きます。
56:43
Our next category are idioms that have to do with work and productivity.
次のカテゴリは 、仕事と生産性に関係するイディオムです。
56:47
So if you are a student, if you are working at a job, and you have a lot of projects to
ですから、学生 で、仕事をしていて
56:52
do, I'm sure you'll be able to use these idioms to describe your daily life.
、やるべきことがたくさんあるなら、これらのイディオムを使っ て日常生活を表現できると思います。
56:57
Burn the candle at both ends.
ろうそくの両端を燃やします。
57:00
Usually, we burn a candle just on one end, right?
通常、私たちは片方の端だけでろうそくを燃やし ますよね?
57:04
But if you burn a candle on the other end, what happens?
しかし、もう一方の端でろうそくを燃やすと、どうなります か?
57:09
Look at this sentence.
この文を見てください。
57:10
I've been burning the candle at both ends by working a morning job and a nighttime job.
私は 朝の仕事と夜の仕事で両端を燃やしてきました。
57:20
Do you think that you can do both of those jobs effectively, and keep up your energy
あなたはそれらの仕事の両方を効果的に行うことができ 、あなたのエネルギー
57:26
and motivation?
とモチベーションを維持できると思いますか?
57:29
Not really.
あまり。
57:30
This means that you're working so hard, that you're not really being effective, that you
これは、あなたが一生懸命働いていること、 実際には効果的ではないこと、
57:35
are working too hard.
一生懸命働いていることを意味します。
57:37
You are burning the candle at both ends.
あなたは両端でろうそくを燃やしています。
57:40
So this might be some kind of warning that your friend gives you.
だから、これは あなたの友人があなたに与えるある種の警告かもしれません。
57:43
If you are studying during the day, studying in the afternoon, in the evening and staying
日中勉強している場合 、午後、夕方に勉強し、一晩中起き
57:48
up all night to study.
て勉強している場合
57:49
Your friend or your family might say, hey, you're burning the candle at both ends.
。 あなたの友人やあなたの家族は、ねえ、 あなたは両端でろうそくを燃やしていると言うかもしれません。
57:54
You can't do that.
あなたはそれをすることはできません。
57:55
You need to get some sleep, you need to get some exercise.
あなたはいくつかの睡眠をとる必要があります、あなたはいくつかの運動をする必要があります 。
57:58
You need to eat well.
あなたはよく食べる必要があります。
58:00
You can't burn the candle at both ends, it's not a good idea.
ろうそくの両端を燃やすことはできませ ん。それは良い考えではありません。
58:03
Burn the midnight oil.
真夜中の油を燃やします。
58:06
Even though we don't use oil lamps anymore, at least I don't.
私たちはもはや石油ランプを使用していませんが、 少なくとも私は使用していません。
58:10
We can still use this idiom.
このイディオムは引き続き使用できます。
58:12
We might say, I've been burning the midnight oil to finish my project on time.
私はプロジェクトを時間通りに完了するために真夜中の石油を燃やしてきたと言うかもしれません 。
58:18
It just means that you're working really hard, usually late at night.
それはあなたが本当に一生懸命働いていることを意味します、 通常夜遅く。
58:23
If you need oil, a little oil lamp to work hard, then it's probably at night, you probably
あなたが一生懸命働くためにオイル、小さなオイルランプが必要な場合 、それはおそらく夜です、あなたはおそらく
58:29
don't need that during the day with sunlight.
日光の下でそれを必要としないでしょう。
58:31
So we might say, yeah, I just burned the midnight oil last night and finished my project.
だから、ええ、私は昨夜真夜中の油を燃やしてプロジェクトを終えたと言うかもしれません 。
58:35
I got it all done, but I didn't sleep.
私はそれをすべてやり遂げました、しかし私は眠りませんでした。
58:39
Running on fumes.
煙で実行しています。
58:41
Making holiday preparations has left me so tired, I feel like I'm running on fumes.
休日の準備をしていると 疲れてしまい、煙が出ているような気がします。
58:48
What are fumes?
煙とは何ですか?
58:50
This is gas.
これはガスです。
58:53
So when you are driving a car, and your gas meter says low, you might say, oh no, I'm
ですから、あなたが車を運転していて、 ガスメーターが低いと言ったとき、あなたは言うかもしれません、ああ、いや、私は
59:02
running on fumes, I need to go to a gas station to fill up my car.
煙で走っています、私は 私の車をいっぱいにするためにガソリンスタンドに行く必要があります。
59:07
That means that there's not much gasoline left.
つまり、ガソリンがあまり残っていないということ です。
59:09
It's just air.
ただの空気です。
59:11
Just some fumes, not a good idea.
ほんの一部の煙、良い考えではありません。
59:14
And this is how we're using it, but in a figurative sense.
そして、これは私たちがそれを使用している方法ですが、比喩的な 意味で。
59:16
That my body has no energy left.
私の体にはエネルギーが残っていないこと。
59:19
I am just running on fumes, I have no real energy.
私はただ煙で走っています、私には本当のエネルギーがありません 。
59:24
It's just like air and gas that's keeping me going.
それは私を動かし続けている空気とガスのようなもの です。
59:28
Cut corners.
角を切ります。 食事
59:29
I tried to cut corners when I was making the meal, but I just ruined the whole thing.
をしているときに手抜きをしようとしたのですが 、全部台無しにしてしまいました。
59:38
This means that you're doing something in the easiest, cheapest or fastest way, and
これは 、最も簡単、最も安価、または最速の方法で何かをしていること
59:45
usually that means it's not the best way.
を意味し、通常、それは最善の方法ではないことを意味します。
59:47
So you are cutting corners, not always a good idea.
ですから、あなたは手抜きをしているのですが、必ずしも良い考えではありません 。
59:53
Get the ball rolling.
ボールを転がします。
59:55
You want to get the ball rolling on your English skills, so you're watching this lesson.
あなたは英語のスキルにボールを転がしたい ので、このレッスンを見ています。
00:00
Great, it means that you're getting started doing something.
素晴らしい、それはあなたが何かを始めていることを意味します 。
00:05
There's a ball rolling down the hill, that's great, that's progress.
丘を転がるボールがあります、それは 素晴らしいです、それは進歩です。
00:08
Imagine now that's your English skills, you're pushing your English skills ahead by watching
これがあなたの英語スキルだと想像してみてください。あなたはこのレッスンを 見て、英語スキルを前進させて
00:13
this lesson.
います。
00:14
Back to the drawing board.
ふりだしに戻る。
00:17
I'm not an artist and you don't have to be an artist or an architect to use this expression.
私は芸術家ではないので、 この表現を使用するために芸術家や建築家である必要はありません。
00:22
Look at this situation.
この状況を見てください。 隣人の犬が私の花を全部掘ったとき
00:24
My dream of having a beautiful flower garden was ruined when my neighbor's dog dug up all
、美しい花畑を持つという私の夢 は台無しになりました
00:31
of my flowers.
00:33
Well, back to the drawing board.
さて、製図板に戻ります。
00:35
What do you think that means?
それはどういう意味だと思いますか?
00:38
I have to start over, completely start over.
私は最初からやり直さなければなりません、完全に最初からやり直します。
00:42
We often use this idiom at the end of a little situation, just like I did.
私が行ったように、私たちは小さな状況の終わりにこのイディオムをよく使用 します。
00:47
And we often use it by itself.
そして、私たちはしばしばそれを単独で使用します。
00:49
Kind of to say, well, there's nothing else I can do right now, so back to the drawing
言うまでもなく 、今は他にできることは何もないので、製図
00:54
board.
板に戻ります。
00:55
Hit the books.
本を打つ。
00:56
Is this a new study method, [inaudible 01:00:59] some aggressive study method so that you can
これは新しい学習方法であり、[inaudible 01:00:59] 何かを実際に学ぶことができるように、積極的な学習方法
01:01
really learn something?
ですか?
01:03
No, look at this situation.
いいえ、この状況を見てください。
01:04
If I want to get good grades, I need to hit the books.
良い成績を取りたいのなら、本を打つ必要があり ます。
01:08
Yeah, if you're just sleeping all day, taking a nap, your mom might say, hey, you need to
ええ、あなたが一日中寝ていて 、昼寝をしているなら、あなたのお母さんは、あなたが試験に合格するつもりなら、あなたは本を打つ必要があると言うかもしれません
01:13
hit the books if you're going to pass your exam.
01:16
This means you need to study hard.
これはあなたが一生懸命勉強する必要があることを意味します。
01:19
I don't recommend hitting your books, be nice to your books.
私はあなたの本を打つことをお勧めしません、あなたの本に優しく してください。
01:23
But this means that you are studying hard.
しかし、これはあなたが一生懸命勉強していることを意味します。
01:26
Our next couple of idioms are about transportation.
次のいくつかのイディオムは、輸送に関するものです。
01:28
The first one is to miss the boat.
1つ目はボートに乗り遅れることです。
01:32
Don't miss the boat on practicing these idioms.
これらのイディオムを練習するボートをお見逃しなく。
01:36
Keep watching this lesson, you're almost there.
このレッスンを見続けてください、あなたはほとんどそこにいます。
01:40
Don't miss the boat means don't miss an opportunity.
ボートを逃さないということは、チャンスを逃さないということです。
01:44
Don't miss the boat, keep watching this lesson.
ボートをお見逃しなく、このレッスンを見続けてください。
01:47
You're going to learn a couple of idioms that have a similar meaning in this transportation
この交通機関のセクションでは、同様の意味を持ついくつかのイディオムを学習します
01:51
section.
01:52
Listen up, don't miss the boat.
聞いて、ボートをお見逃しなく。
01:54
That ship has sailed.
その船は出航した。
01:56
I wanted to buy some shoes at 50% off, but when I went back to the store, I realized,
靴を50%オフで買いたかっ たのですが、店に戻って
02:01
oh no, that ship has sailed.
みると、あの船が出航していることに気づきました。
02:04
The sale was over.
セールは終わりました。
02:07
Can you guess what this means?
これが何を意味するのか推測できますか?
02:08
There is an opportunity that I missed, that ship has sailed.
私が逃した機会があります、その 船は出航しました。
02:13
Or, I missed the boat, the sale was over, these have a similar meaning.
または、私はボートに乗り遅れました、販売は終わりました、 これらは同様の意味を持っています。
02:19
The train has left the station.
電車は駅を出ました。
02:24
If someone just told you, nope, that train has left the station.
誰かがあなたに言っただけなら、いや、その列車 は駅を出た。
02:27
Would you think that they're about to go on a trip and they missed the boat, missed the
彼らが旅行に出かけようとしていて 、ボートに乗り遅れたり、電車に乗り遅れたりしたと思います
02:34
train?
か?
02:35
Look at the situation.
状況を見てください。
02:36
My husband said he didn't want to go to the party, but that train had already left the
夫はパーティーに行きたくないと言っ ていました
02:42
station because I told the host that we would be there.
が、ホストに私たちがそこにいると言ったので、その電車はすでに駅を出てい ました。
02:47
Ooh, I don't recommend this situation.
ああ、私はこの状況をお勧めしません。
02:49
I've been there and done that.
私はそこに行ってそれをしました。
02:52
If you are going to go somewhere, and it is also involving your spouse, make sure you
あなたがどこかに行くつもりであり、それが あなたの配偶者も巻き込んでいるなら
02:57
consult with them first, before you commit them to going to a party.
、あなたが彼らをパーティーに行くことを約束する前に、あなたが最初に彼らと相談することを確認してください 。
03:02
What do you think this is?
これは何だと思いますか?
03:04
There is some process that is already happening, and there is in a way, a missed opportunity
すでに起こっているいくつかのプロセス があり、ある意味で、
03:10
to say, yeah, you don't need to go, because you already said yes, you can go.
あなたがすでに「はい」と言ったので、あなたは行く必要はない、と言う機会を逃したことがあります。あなたは行くことができます。
03:15
So I already told the host, yep, we'll be there.
だから私はすでにホストに言った、うん、私たちは そこにいるだろう。
03:18
We'll be at your party.
私たちはあなたのパーティーに参加します。
03:20
And when my husband says, "I don't want to go," well, sorry that ship has sailed.
そして、夫が「行きたくない」と言ったら 、船が出航してすみません。
03:25
Sorry, we missed the boat.
申し訳ありませんが、ボートに乗り遅れました。
03:27
Sorry, that train has left the station because I already made the decision that we were going
申し訳ありませんが、私はすでにそこに行くことを決定したので、その列車は駅を出ました
03:33
to be there...
03:34
not a good idea.
...良い考えではありません。
03:36
Drive someone up a wall.
誰かを壁に追いやる。
03:38
It sounds kind of impossible, huh?
不可能に聞こえますね
03:42
We might say when my neighbor's dog was barking all night, it was driving me up the wall.
隣人の犬が一晩中吠えていたとき 、それは私を壁に押し上げていたと言うかもしれません。
03:50
The dog was driving me up the wall?
犬が私を壁に押し上げていたのですか?
03:53
Well, in this situation, we're talking about being extremely annoyed or angry because of
さて、この状況では、私たちは状況の ために非常にイライラしたり怒ったりすることについて話している
04:00
a situation.
04:01
You can also say, it drove me crazy.
あなたはまた言うことができます、それは私を夢中にさせました。
04:03
It was driving me crazy.
それは私を夢中にさせていました。
04:06
Or it was driving me up the wall.
またはそれは私を壁に押し上げていた。
04:08
Our next category of idioms didn't neatly fit into one of the other categories, but
次のカテゴリのイディオムは 、他のカテゴリの1つにうまく適合し
04:13
I wanted to make sure I included them because they're really useful and commonly used.
ませんでしたが、非常に便利で一般的に使用されているため、それらを含めるようにしました。
04:17
Our first one is, on the fence.
私たちの最初のものは、柵の上です。
04:21
I'm on the fence about hiring a professional cleaner to help clean my house.
私は家を 掃除するのを手伝うためにプロの掃除人を雇うことについての柵にいます。
04:27
Maybe I should just do it myself, I'm on the fence.
多分私は自分でそれをするべきです、私は フェンスにいます。
04:32
Well, you're not completely on one side or completely on the other side, you are in the
ええと、あなたは完全に一方の側にいるのではなく、完全に 反対側にいるのではなく、
04:37
middle.
真ん中にいます。
04:39
This means you're unable to make a decision, or you haven't made a decision yet.
これは、決定を下すことができない か、まだ決定を下していないことを意味します。
04:42
Well, are you going to hire a professional cleaner?
さて、あなたはプロのクリーナーを雇うつもり ですか?
04:45
I don't know, I'm on the fence.
わからない、私は柵の中にいる。
04:48
I heard it through the grape vine.
ぶどうの木を通して聞いた。
04:52
To hear something through the grapevine.
ブドウの木を通して何かを聞くこと。
04:55
What if your friend says to you, how did you find out that she was pregnant?
あなたの友人があなたに言ったらどうやっ て彼女が妊娠していることを知りましたか?
05:00
You might say, I heard it through the grape vine.
あなたは言うかもしれません、私はブドウの木を通してそれを聞きました 。
05:04
Did a grape tell you this?
ブドウはあなたにこれを教えましたか?
05:08
Did the grapevine send you a little message?
ブドウの木はあなたに小さなメッセージを送りましたか?
05:10
Well, in a figurative way, yes.
ええと、比喩的な方法で、はい。
05:12
This means that you learned a secret from usually an anonymous or a secret source.
これは、通常は匿名または秘密の情報源から秘密を学んだことを意味します 。
05:18
You don't want to reveal who told you.
あなたは誰があなたに言ったかを明らかにしたくありません。
05:21
This is kind of similar to a little birdie told me, a little bird told me that she was
これは 、小鳥が私に言ったのと似ています。小鳥は彼女が妊娠していると私に言いました
05:26
pregnant.
05:27
How did you hear about it?
どうやってそれを知りましたか?
05:28
I heard about it through the grapevine.
ブドウの木を通してそれについて聞いた。
05:30
There's a classic oldie song from the '60s called, I Heard It Through The Grapevine.
60年代のクラシックなオールディーソング「IHeardItThroughTheGrapevine」があり ます。
05:35
I'm sure if you write this idiom into YouTube, you'll probably be able to listen to this
このイディオムをYouTubeに書けば、 きっとこの曲を聴けるようになると思います
05:41
song.
05:42
It's a classic, and a lot of people love it.
それは古典的であり、多くの人々がそれを愛しています。
05:44
A short fuse.
短いヒューズ。
05:47
A fuse, you can imagine when you have dynamite, behind the dynamite, there's like a little
ヒューズ、ダイナマイトがあるとき 、ダイナマイトの後ろに小さな紐のようなものが
05:52
string and you use a lighter or some kind of match, and you light the fuse... and then
あり、ライターまたはある種のマッチを使用して 、ヒューズに火をつけると想像できます...
06:02
the dynamite explodes.
そしてダイナマイトが爆発します。
06:03
What if there is a short fuse?
短いヒューズがある場合はどうなりますか?
06:05
Look at this situation.
この状況を見てください。
06:08
My geometry teacher had a short fuse.
私の幾何学の先生は短いヒューズを持っていました。
06:12
He would often throw chalk if a student was late to class.
生徒が授業に遅れると、彼はよくチョークを投げました 。
06:19
I can kind of imagine that he's easily angry.
彼は簡単に怒っていると想像できます。
06:22
If you have a long fuse.
ヒューズが長い場合。
06:24
Now we don't use this in this kind of positive sense.
今、私たちはこれをこの種の前向きな意味で使用していません 。
06:28
He has a long fuse, that means it's difficult for him to get angry.
彼は長いヒューズを持っています、それは彼が怒るのが難しいことを意味 します。
06:33
But a short fuse... it's very easy for him to get angry.
しかし、短いヒューズ...彼が怒るのはとても簡単です 。
06:38
He has a short fuse.
彼は短いヒューズを持っています。
06:40
So if you are the kind of person who has a short fuse, try to take a couple of deep breaths,
ですから、もしあなたが短いヒューズを持っているような人 なら、深呼吸
06:46
try to count to five, count to three, count to 10, whatever it takes, because having a
を数回して、5まで数えて、3まで数えて、10まで数えてみてください 。なぜなら、短いヒューズを持っていること
06:51
short fuse is usually not a good thing.
は通常、 良いこと。
06:54
A stone's throw away.
石が捨てられます。
06:57
A stone is a rock.
石は岩です。
07:00
I'm so happy that the closest grocery store is just a stone's throw away.
最寄りの食料品店がすぐ近くにあるのはとても うれしいです。
07:06
Well, if you have a little rock and you throw it, you probably can't throw it that far.
さて、あなたが小さな岩を持っていてそれを投げる なら、あなたはおそらくそれをそれほど遠くに投げることはできないでしょう。
07:12
It's not too far away.
それほど遠くないです。
07:14
And that's the same idea here, that the grocery store is close to my house.
食料品店が私の家の近くにあるというのも同じ考えです 。
07:18
Well, how close is the grocery store?
さて、食料品店はどれくらい近いですか?
07:20
It's a stone's throw away.
それはすぐ近くにあります。
07:23
At the drop of a hat.
帽子をかぶったとき。
07:26
I know that my friend will help me at the drop of a hat.
私の友人が帽子をかぶって私を助けてくれることを私は知ってい ます。
07:31
This means that she's going to pick up my hat?
これは彼女が私の帽子を拾うつもりだということ ですか?
07:34
No.
いいえ。
07:35
This means that she'll help me immediately, whenever I need it, she will help me at the
これは、彼女がすぐに私を助けてくれることを意味します。 私がそれを必要とするときはいつでも、彼女は帽子をかぶって私を助けてくれ
07:39
drop of a hat.
ます。
07:41
This is something that my mother-in-law said to me when my second son was born.
これは 、次男が生まれたときに義母が私に言ったことです。
07:47
We needed someone to watch my oldest son when we went to give birth.
私たちが出産するとき、私たちは私の長男を見守る誰かを必要としていました 。
07:52
So she said, "Don't worry.
それで彼女は言った、「心配しないでください。
07:54
I will come to your house at the drop of a hat.
私は帽子をかぶってあなたの家に来ます 。
07:58
You can call me at 3:AM, and I will be there.
あなたは午前3時に私に電話することができます、そして私はそこにいます。
08:00
And I will watch your oldest son, and I will be there and I will watch your oldest son
そして私はあなたの長男を見ます、そして私 は そこで、長男を見守っ
08:03
so that you can go have a wonderful time giving birth to your second son without worrying
て、 長男を気にせずに次男を出産できるよう
08:10
about your first son.
08:11
So I will help you at the drop of a hat.
に、帽子をかぶってお手伝いします。
08:14
Very kind.
とても親切です。
08:15
Cut to the chase.
追いかけてください。
08:16
When my best friend was telling me about some cute guy that she met, I told her to, "Cut
親友が出会ったかわいい男について教えてくれたとき 、私は彼女にこう
08:21
to the chase.
言いました。
08:22
Are they going on a date or not?"
彼らはデートに行くのかどうか?」
08:24
Well, maybe she's telling me a lot of details and I say, "No, cut to the chase.
ええと、彼女は私に多くの詳細を教えてくれているのかもしれ ません。
08:31
Are you going on a date or not?"
デートに行くのかどうか?」
08:33
This means to be direct and to not tell too many details, just to get it over with, tell
これは、直接的で、あまり多くの詳細を話さないことを意味します。 それを乗り越えるために、
08:39
me what I really to hear.
私が本当に聞いていることを教えてください。
08:41
Are you going on a date or not?
デートに行くかどうか
08:43
Cut to the chase.
? 追跡。
08:44
Our final idiom from this category of not really any category is once in a blue moon.
このカテゴリの最後のイディオムは、 実際にはどのカテゴリ
08:51
"When I was a kid, I flossed my teeth once in a blue moon, but now as an adult, I floss
にも当てはまりません。「子供の頃 は青い月に一度歯をフロスしましたが、今では大人になって毎日デンタルフロスを
08:58
them every day."
しています。」
08:59
Do you see this comparison, once in a blue moon and every day?
この比較は、青い月に1回、 毎日見られますか?
09:04
Hmm.
うーん、
09:05
This means not often.
これはあまり頻繁ではないという意味です。
09:07
I didn't floss my teeth often, and surprisingly, I never got any cavities.
デンタルフロスを頻繁に行わなかったのですが、驚くべき ことに、虫歯がまったくありませんでした。
09:13
Maybe it's because I didn't eat much sugar.
砂糖をあまり食べなかったためかもしれません。
09:14
I don't know.
わかりません。
09:15
I was very lucky.
とてもラッキーでした。
09:17
But now as an adult, I floss my teeth every day.
でも今は大人になって毎日歯をフロスします
09:20
I don't floss them once in a blue moon.
。青い月に一度はデンタルフロスをしません。
09:23
Now I floss them every day.
今は毎日デンタルフロスをします。
09:25
Our final category has idioms that give words of wisdom.
最後のカテゴリには次のようなイディオムがあります。 知恵の言葉をあげて
09:30
Don't judge a book by its cover.
ください。表紙で本を判断しない
09:33
Maybe there's a similar idiom to this in your native language.
でください。あなたの母国語でこれに似たイディオムがあるかもしれ
09:36
If there is, let me know in the comments.
ません。ある場合は、コメントで知らせて
09:38
Look at this situation.
ください。この状況を見てください。
09:39
"I walked in into the restaurant, it was small, it didn't have many decorations, but the food
「私はレストランに入った。 、 小さかったし、 装飾もあまりありませんでしたが、食べ物
09:45
was amazing.
は素晴らしかったです。
09:46
I guess you can't judge a book by its cover."
本の表紙で判断することはできないと思います。」
09:50
This story has nothing to do with books.
この話は本とは関係ありません。
09:52
I'm not going to a library.
図書館には行き
09:53
I'm not reading a book.
ません。本を読んでいません。このようなことはありません
09:55
Nothing like this, but we can still use it to talk about forming an opinion based on
が、それでも使用できます。 見た目だけで 意見をまとめる話をし
10:01
only appearances.
ます。
10:02
"Well, the restaurant didn't look that great, but really the quality was still there."
「まあ、レストランはそれほど見栄えはしません でしたが、本当に品質はそこにありました。」
10:09
You might say this about someone else.
あなたは他の誰かについてこれを言うかもしれません。
10:11
If someone doesn't have amazing clothes and their hair is a mess, you might say, "Yeah,
髪はめちゃくちゃです、あなたは言うかもしれません、「ええ、
10:17
don't judge a book by its cover.
その表紙で本を判断しないでください。
10:19
He's still an amazing person."
彼はまだ素晴らしい人です。」
10:22
Cross that bridge when you come to it.
あなたがそれに来るとき
10:25
Hmm, a bridge, cross that bridge.
、その橋を渡りなさい。うーん、橋、その橋を渡り
10:28
"Well, I think it might rain next week and ruin our picnic plans, but let's cross that
10:36
bridge when we come to it."
なさい。 「
10:38
Hmm.
うーん。
10:39
Weather often changes, especially be a week before.
天気はよく変わります。特に1週間 前です
10:43
It could it change a lot.
。大きく変わる
10:44
It might not rain.
10:45
It might rain.
可能性があります。雨が降らないかもしれません。雨が降るかもしれません。
10:46
So here we're talking about dealing with maybe a difficult situation when it happens.
そこで、ここでは 、困難な状況が発生した場合の対処について話します。しないで
10:53
Don't worry about it in advance, not before it happens, especially if you think it might
ください。」 特に発生しないと思われる場合は、事前に心配する必要はあり
10:58
not happen.
ません。
10:59
So in this situation, it might not rain, so we don't need to make second plans, third
したがって、この状況では雨が降らない可能 性があるため、2番目の計画、3番目の計画、4番目の計画を作成する必要はありません
11:04
plans, fourth plans.
11:05
"What if it rains?
。 雨が降ったら?
11:06
What else are we going to do?"
他に何をしますか?」
11:08
No, worry about that closer to the event.
いいえ、イベントの近くで心配し
11:11
We'll cross that bridge when we come to it.
ます。橋に着いたら橋を渡ります。私は
11:14
I personally use this expression a lot because sometimes when I'm thinking about out different
個人的にこの表現をよく使います。なぜなら、 さまざまなことが起こっていることを考えているときもあるからです。
11:18
things happening in life, we ask, "Well, what if this happens?
人生において、私たちは こう尋ねます。
11:22
What if this happens?
これが発生した場合はどうなりますか?
11:23
What if this happens?"
これが起こったらどうしますか?
11:24
So I need to remind myself, "Okay, I'll cross that bridge when I come to it.
」それで、私は自分自身に思い出させる必要があります 。
11:29
If that situation happens, then I will deal with it."
そのような状況が発生した場合、私はそれに対処 します。」
11:33
Of course, it's good to have some plans in life.
もちろん、人生でいくつかの計画を立てることは良いこと です。
11:36
But for some situations that we can absolutely not predict, or it's so far away that it's
しかし、私たちが絶対に予測できない状況 や、遠すぎて
11:41
not worth stressing yourself about, you can use this expression.
ストレスを感じる価値がない状況では、あなた この表現を使うことができ ます。
11:46
"Okay, I'll cross that bridge when I come to it.
「さて、私はそれに来たらその橋を渡ります 。
11:49
Right now, I'm not going to worry about it."
今のところ、心配するつもりはありません。」
11:51
No use crying over spilled milk.
こぼれたミルクで泣いても無駄です。
11:55
"Ah, I forgot about my diet and had pizza for breakfast, lunch and dinner.
「ああ、食事を忘れて、 朝食、昼食、夕食にピザを食べました。
12:01
Oh, well, no use crying over spilled milk.
ああ、まあ、こぼれたミルクで泣いても無駄だ。
12:05
I'll do better tomorrow."
明日はもっと上手くやるよ。
12:07
If something has already happened in the past, don't feel upset about it because that is
」過去に何かが起こったとしても、 それが
12:13
over, that situation or the decision you made is finished.
終わって、その状況やあなたの決断 が終わった
12:17
So don't cry because the milk spilled.
からといって、気分を害することはありません。だから、牛乳がこぼれたからといって泣かないでください。
12:21
That has already happened, that situation is already there, so instead we need to move
すでに起こっている、その状況 はすでにあるので、代わりに前進する必要があり
12:27
forward.
ます。
12:28
And our final idiom today is actions speak louder than words.
そして今日の私たちの最後のイディオムは 、言葉よりも雄弁な行動です。
12:33
I think that this is almost a universal idiom because it's so true.
これは非常に真実であるため、ほぼ普遍的なイディオムだと思い ます
12:37
A lot of English learners say that they want to practice is their English.
。多くの英語学習者は言います 練習したいの は英語です。
12:41
They want to improve their English.
英語を上達させたいのです
12:43
But actions speak louder than words.
が、行動は言葉よりも雄弁です。
12:46
You are actually doing it.
あなたは実際にそれをやっています
12:48
A lot of people are just sitting there thinking, "Oh, I wish I had time to do this.
。多くの人がただそこに座って、 「ああ、これをやる時間があればいいのに」と思っています。 。
12:52
I wish I could improve my English."
英語を上達させたいです。」
12:54
But no, you are the one who's taking action, and your actions show that you are really
しかし、あなたは行動を起こしている人で あり、あなたの行動はあなたが英語を学ぶことに真剣に取り組んでいることを示しています
13:01
serious about learning English.
13:03
Actions speak louder than words.
行動は言葉よりも雄弁です。
13:06
What you do is more important than what you say.
あなたがすることはあなたが言うことよりも重要です 。
13:10
This is very true in relationships.
これは人間関係においても非常に当てはまります。周囲
13:12
Make sure that you show love to the people around you.
の人々に愛を示すようにして ください。
13:17
Instead of just saying, "Yeah, I care about you.
「ええ、私はあなたのことを気にかけてい ます。
13:19
Yeah, you're my friend."
ええ、あなたは私の友達です。」
13:20
Okay, well put some action behind that and do something special or show that you care
さて、その背後に何か行動を起こして、 何か特別なことをするか、あなたが周りの人々を気にかけていることを示してください
13:25
about the people around you.
13:27
Well, congratulations on flooding your mind with 50 important English idioms.
13:33
You did it.
13:34
I'm on the fence about which of these idioms is my favorite, but I hope that you will keep
。 これらのイディオムのどれ が私のお気に入りであるかについては危機
13:40
an eye out for these as you're watching English movies and TV shows and having conversations.
に瀕していますが、英語の映画やテレビ番組を見たり、会話をしたりするときは、これらに注意してください 。
13:44
Break a leg, you can do it.
足を骨折してください。
13:47
Have you ever been listening to an English conversation, but you just can't figure out
あなたは英語の会話を聞いたこと がありますが、
13:52
what they're saying?
彼らが何を言っているのか理解できませんか?
13:54
You know the individual words, but the meaning just doesn't add up?
個々の単語は知っていますが、意味 が足りませんか?
13:59
If you've been putting off learning phrasal verbs, you may want to check out today's lesson.
フレーズ動詞の学習を延期している場合は 、 今日のレッスンをチェックしてみてください。
14:05
It will take you from, "Huh," to, "Bring it on," in no time.
すぐに「ハァッ」から「ブリング・イット・ オン」に移動します。
14:11
So what are phrasal verbs?
では
14:13
Well, phrasal verbs are a two or three part verb like this.
、フレーズ動詞とは何ですか?そうですね、フレーズ動詞はこのような2つまたは3つの部分からなる 動詞です。
14:19
There is a normal verb, try, plus a second part.
。通常の動詞、try、および2番目の 部分があります。
14:24
That second part could be called a participle, could be called a preposition.
その2番目の部分は、participle と呼ばれる可能性があり、prepositionと呼ばれる可能性があります
14:28
It doesn't really matter.
。 味方の問題。
14:30
That second part is what makes this a phrasal verb.
その2番目の部分は、これを句 動詞にするものです。
14:33
To try is different than to try on or to try out.
試してみるのは、試着したり試してみるのとは異なり ます。
14:40
These have different meanings, so when we use phrasal verbs, it changes the meaning
これらは意味が異なるため、 句動詞を使用する
14:46
of the original verb.
と、元の動詞の意味が変わります。
14:48
Phrasal verbs are incredibly common in daily conversations, so I hope that these top 50
句動詞は日常会話で非常に一般的である ため、このレッスンのこれらの上位50の句動詞が、会話に自信を持てるようになる
14:54
phrasal verbs in this lesson will help you to gain some confide in your speaking, but
だけでなく、
14:58
also to help you understand what other people are saying.
他の人が言っていることを理解するのにも役立つことを願っています 。
15:02
Because it's important to know the nuances and the different meanings of these phrasal
これらの句動詞のニュアンスとさまざまな意味を知ることが重要だから
15:07
verbs.
です。
15:08
Let's get started with number one.
ナンバーワンから始めましょう。
15:09
Number one is to add up, to add up.
第一は、足し算、足し算です。
15:13
Take a look at this sentence.
この文を見てください。
15:14
"Her story didn't add up.
「彼女の話は足りなかった。
15:17
I think she's lying."
彼女は嘘をついていると思う。」
15:20
What do you think this phrasal verb means?
この句動詞はどういう意味だと思いますか?
15:23
Instead of me directly telling you right away the meaning of the phrasal verb, I want you
句動詞の意味をすぐに直接お話しするのでは
15:28
to guess based on the sentence.
なく、文に基づいて推測していただきたいと思います。
15:30
That's what we're going to be doing for all 50 of these phrasal verbs.
これが 、これらの句動詞50個すべてに対して行うことです。
15:33
It's kind of like a 50 question test, hopefully a fun test.
これは50問のテストのようなもので、できれば 楽しいテストです。
15:38
What do you think add up means here?
ここで合計するとはどういう意味だと思いますか?
15:40
"Her story didn't add up.
「彼女の話は足りなかった。
15:42
I think she's lying."
彼女は嘘をついていると思う。」
15:44
Hmm.
うーん。
15:46
This means it didn't make sense.
これは意味がなかったことを意味します。
15:49
Something about it seemed not logical or strange.
それについての何かは論理的でも奇妙でもないようでした。
15:52
It didn't add up.
足し合わなかった。
15:54
We usually use this phrasal verb in a negative sentence, so that's what's happening here.
私たちは通常、この句動詞を否定的な 文で使用するので、ここで起こっていることです。
15:59
Her story did not add up.
彼女の話は足し合わなかった。
16:03
If you are a student and you go to your teacher and say, "I'm sorry, I don't have my homework
学生の場合、先生のところ に行って、「昨夜、交通事故に遭い、病院の祖母に会いに行かなければならなかったので、宿題が終わっていません。」と言い
16:09
finished because last night I got into a car wreck and I had to go visit my grandmother
16:14
in the hospital.
ました
16:16
And then I had my dog and my dog was eating my homework."
。 それから私は私の犬を飼い、私の犬は 私の宿題を食べていました。」
16:19
This story seems a little bit unbelievable, so the teacher might think, "Oh, your story,
この話は少し信じられないように思われる ので、先生は「ああ、あなたの話
16:27
doesn't add up.
は足りない
16:28
I think you're lying.
。あなたは嘘をついていると
16:30
You just didn't do your homework."
思う。あなたは宿題をしなかった」と思うかもしれない。
16:31
So here the story doesn't make sense.
したがって、ここでの話は意味がありません。
16:34
It's not logical.
それは論理的ではありません。
16:35
It doesn't add up.
足し合わない。
16:36
Let's go to number two, to back somebody up.
誰かをバックアップするために、2番目に行きましょう。
16:41
Take a look at this sentence.
この文を見てください。
16:42
"My parents backed me up when I decided to apply for graduate school."
「大学院に進学することを決めたとき、両親が私をバックアップしてくれました 。」
16:47
"My parents backed me up," what do you think this means?
「私の両親は私をバックアップしました」これはどういう意味だと思い ますか?
16:51
My back backed me up.
私の背中は私をバックアップしました。
16:55
We can imagine your back, the part of your body.
私たちはあなたの背中、あなたの体の一部を想像することができます 。
16:58
It gives you support.
それはあなたにサポートを与えます。
17:00
You can't sit up or stand up or do much without your back.
あなたは立ち上がったり、立ち上がったり、背中なしで多くのことをしたりすることはできません 。
17:05
So when you back someone up, you give them support.
したがって、誰かをバックアップするときは、彼らにサポートを提供します 。
17:08
"My parents supported me when I decided to apply for graduate school."
「大学院に進学することを決意したとき、両親は私を支えてくれました 。」
17:14
This is a great example of how a phrasal verb can directly replace another, maybe more textbook
これは、句動詞 が別の、おそらくより多くの教科書の単語を直接置き換えることができる方法の良い例です
17:22
word.
17:23
It's not wrong to say, "My parents supported me."
「両親が私を支えてくれた」と言うのは間違いではあり ません。
17:26
But it's even better to say, "My parents backed me up when I decided to apply for graduate
でも、「 大学院に進学することになったとき、両親がバックアップしてくれた」と言ったほうがいい
17:32
school."
です。
17:33
Phrasal verbs will just make you sound more comfortable and like you know what you're
句動詞は、あなたがより 快適に聞こえ、あなたが言っていることを知っているように聞こえるようになります
17:38
saying.
17:39
Let's take a look at a similar expression.
同様の表現を見てみましょう。
17:40
It's kind of a bonus tip that I'd like to add.
これは、私が追加したい一種のボーナスのヒントです 。
17:42
What if I said to you, "I've got your back.
「私はあなたの背中を持っています。私はあなたの背中を持っています」とあなたに言ったらどうしますか
17:45
I've got your back."
17:48
Can you guess what this means?
これが何を意味するのか推測できますか?
17:50
This isn't a phrase verb.
これは句動詞ではありません。
17:51
It's just a bonus phrase that is kind of similar to this phrasal verb.
これは、この句動詞に似た単なるボーナスフレーズです 。
17:55
It means, "I will support you.
それは、「私はあなたをサポートします。
17:58
I am supporting you all the way.
私はあなたをずっとサポートしています。
18:00
I got your back."
私はあなたを取り戻しました」という意味です。 誰かに
18:01
We often use this when we want to give encouragement to someone.
励ましを与えたいときによく使います 。
18:05
So if your friend is maybe going to do something a little bit risky, well, you can say, "I
ですから、もしあなたの友人が 少し危険なことをするつもりなら、まあ、あなたは「
18:12
will support you no matter what.
何があってもあなたをサポートします。
18:14
I got your back."
私はあなたを取り戻しました」と言うことができます。
18:15
Great, wonderful phrase to use.
使用する素晴らしい、素晴らしいフレーズ。
18:17
Let's go to our next phrasal verb, to blow up.
次の句動詞に行き、爆破しましょう 。
18:21
Hmm.
うーん。
18:22
Take a look at this sentence.
この文を見てください。
18:23
"When I told her I couldn't come to her party, she blew up."
「私が彼女のパーティーに来ることができないと彼女に言ったとき、 彼女は爆破した。」
18:28
Hmm.
うーん。
18:29
This is the past tense.
これは過去形です。
18:30
This is in a regular past tense verb.
これは通常の過去形の動詞です。
18:32
She blew up.
彼女は爆破した。
18:34
Do you think she's really happy?
彼女は本当に幸せだと思いますか?
18:36
Oh no.
大野。
18:37
Instead, if this is to become suddenly angry, she blew up.
代わりに、これが突然怒った場合、 彼女は爆破しました。
18:43
So if this is part of your personality, to easily blow up, maybe there's some deep breaths
ですから、これがあなたの性格の一部である場合、 簡単に爆破するために、あなたが取ることができるいくつかの深呼吸があるかもしれません
18:51
you can take, clear your mind a bit.
、あなたの心を少しクリアしてください。
18:55
If you are easily angry, well, maybe you easily blow up and need to calm down a bit.
あなたが簡単に怒っているなら、まあ、あなたは簡単に 爆破して少し落ち着く必要があるかもしれません。
19:02
All right, let's go to our next one.
さて、次のものに行きましょう。
19:04
To bring on something, to bring on something.
何かをもたらすために、何かをもたらすために。
19:08
"50 new phrasal verbs.
「50の新しい句動詞。
19:10
Yeah, bring it on."
ええ、それを持ってきてください。」
19:12
Can you tell by my facial expression?
私の表情でわかりますか?
19:15
It's not like the previous one.
前のものとは違います。
19:16
I'm not blowing up.
私は爆破していません。
19:17
I'm not angry.
私は怒っていませんよ。
19:18
Instead, I am excited about accepting some kind of challenge with confidence.
代わりに、私は 自信を持ってある種の挑戦を受け入れることに興奮しています。
19:26
"Yes, 50 new phrasal verbs.
「はい、50個の新しい句動詞。
19:27
I can do it, bring it on."
私はそれを行うことができます。
19:30
We often use this to give encouragement to ourselves.
私たちはよくこれを使って 自分自身を励まします。
19:34
If you are faced with some kind of challenge and you want to really encourage yourself,
ある種の挑戦に直面してい て、本当に自分を励ましたいの
19:39
you could say, "All right, bring it on.
なら、「大丈夫、それを持ってきてください。
19:41
I can do it."
私はそれをすることができます」と言うことができます。
19:43
To bring up.
育てるため。
19:44
"You shouldn't bring up politics in this house unless you are ready for a long discussion."
「長い議論の準備ができていない限り、この家で政治を持ち出すべきではありません 。」
19:50
Hmm, you shouldn't bring up politics.
うーん、あなたは政治を育てるべきではありません。
19:55
This means you shouldn't mention politics in conversation, unless you want a long discussion
これは 、ここの人々は政治に非常に熱心であるため、長い議論が必要でない限り、会話の中で
20:02
because people here are quite passionate about politics.
政治について言及するべきではないことを意味します。
20:05
Hmm, to bring up something.
うーん、何かを育てるために。
20:08
What's something that you shouldn't bring up in your country?
あなたの国で育ててはいけないことは何ですか?
20:12
What is a topic that you should maybe avoid in your country?
あなたの国で避けるべきトピックは何ですか? 英語で、特に米国で避けるべき
20:18
If you'd like to check out some common taboo questions in English, and especially in the
一般的なタブーの質問をチェックしたい場合は
20:25
US that you should avoid, check out this video that I made up here.
、私がここで作成したこのビデオをチェックしてください。
20:28
It will help you know which topics you shouldn't bring up, unless you want to have a long discussion.
長い議論をしたいのでなければ、どのトピックを取り上げるべきではないかを知るのに役立ちます 。
20:37
To call off.
中止します。
20:38
"Instead of calling off the wedding, the couple decided to elope."
「結婚式を中止する代わりに、夫婦 は駆け落ちすることにしました。」
20:43
Hmm.
うーん。
20:45
Probably last year, if you tried to get married in your country, it might have been a little
おそらく昨年、あなたがあなたの国で結婚しようとしたなら 、あなた
20:49
difficult because you couldn't have big weddings.
は大きな結婚式をすることができなかったので、それは少し困難だったかもしれません。 昨年結婚し
20:52
Very unfortunate for a lot of people who wanted to get married last year, and probably continuing
たいと思っていた多くの人々にとって非常に残念 であり、おそらく
20:58
this year too.
今年も続けています。
20:59
So what's your other choice?
それで、あなたの他の選択は何ですか?
21:01
Well, you could call off the wedding or you could elope.
さて、あなたは結婚式を中止するか、 駆け落ちすることができます。 結婚式を中止
21:08
What do you think this phrasal verb means, to call off the wedding?
するというこの句動詞の意味は何だと思い ますか?
21:11
It just means to cancel the wedding.
それはただ結婚式をキャンセルすることを意味します。
21:14
"We're going to cancel the wedding."
「私たちは結婚式をキャンセルするつもりです。」
21:16
Well, maybe you still want to get married, so you could elope.
まあ、まだ結婚したいので駆け落ちするかもしれません 。
21:21
If you watched one of my previous videos about 10 funny jokes in English, we talked about
私の以前のビデオの1つで 、英語での10の面白いジョークについて見た場合、この単語の駆け落ちについて話しました
21:26
this word elope.
21:27
It means to run away with your lover to get married, maybe in some courthouse or maybe
それはあなたの恋人と結婚するために逃げることを意味します 、多分いくつかの裁判所または
21:35
in a nice destination, but it's just the two of you.
多分素敵な目的地で、しかしそれはあなたの2人だけ です。
21:38
You are eloping.
あなたは駆け落ちしています。
21:39
So you could call off your wedding.
だからあなたはあなたの結婚式を中止することができます。
21:41
You could cancel the wedding, or you could elope.
結婚式をキャンセルするか、駆け落ちすることができます 。
21:45
To calm down.
落ち着くために。
21:47
"When I have a stressful day, I like to calm down by taking a nice long walk outside."
「ストレスの多い日は、 外を散歩して落ち着くのが好きです。」
21:55
Maybe you feel the same way.
多分あなたは同じように感じます。
21:57
When you take a long walk outside, it helps you to calm down.
外を散歩する ときは、落ち着くのに役立ちます。
22:03
This phrasal herb means to relax, to calm down.
この句動詞は、リラックスして落ち着くという意味 です。
22:08
To catch up, to catch up.
追いつくために、追いつくために。
22:10
"I met my friend for lunch to catch up because we haven't seen each other in a lot long time."
「久しぶりに会ったので、友達に会って昼食をとりまし た。」
22:17
Am I running after my friend and catching her?
私は友達を追いかけて彼女を捕まえ ていますか?
22:21
No.
いいえ
22:22
Take a look at this other question.
。この他の質問を見てください。
22:24
"Want to meet for coffee and catch up?
「コーヒーを飲みに会って追いつきたいですか?コーヒーを飲み
22:27
Want to meet for coffee and catch up?"
に会って追いつきたいですか?」
22:29
We are not running.
私たちは走っていません。
22:30
I'm not inviting you to have a race.
私はあなたにレースをするように誘っていません。
22:33
Instead, this means that you are meeting with someone who you haven't seen for a while.
代わりに、これはあなたが しばらく会っていない誰かと会っていることを意味します。
22:38
You want to find out what has been happening in their life recently.
あなたは彼らの生活の中で最近何が起こっているのかを知りたいのです 。
22:43
You want to catch up.
あなたは追いつきたいです。
22:45
Sometimes we say catch up on what's happening in your life.
時々私たちはあなたの人生で起こっていることに追いつくと言い ます。
22:49
"Yeah, I want to catch up on what's happening, so tell me all about it."
「ええ、私は何が起こっているのかを把握したい ので、それについてすべて教えてください。」
22:53
To catch up on.
追いつくために。
22:55
To check in.
チェックインするには。
22:57
Look at this sentence.
この文を見てください。
22:58
"I went to the hotel to check in while my husband parked the car."
「夫が車を止めている間にチェックインするためにホテルに行きました 。」
23:04
To check in, what am I doing in the hotel?
チェックインするには、ホテルで何をしていますか?
23:06
Check, check, check.
チェック、チェック、チェック。
23:08
No, this just means that you're registering at a hotel.
いいえ、これは単にホテルに登録していることを意味します 。
23:11
You are telling them, "Hey, I'm here."
あなたは彼らに「ねえ、私はここにいる」と言っています。
23:14
And they write in the computer, "All right, Vanessa is here.
そして彼らはコンピューターに「 オーケー、ヴァネッサはここにいる。これ
23:18
Here's your keys."
があなたの鍵だ」と書いている。
23:19
This process is called checking in.
このプロセスはチェックインと呼ばれます
23:22
To check out.
。チェックアウトするには。
23:23
To check out could have the opposite meaning.
チェックアウトすることは反対の意味を持つ可能性があります。
23:26
When you leave the hotel, you check out.
ホテルを出るときは、チェックアウトします。
23:29
You give them back the keys and you say, "I'm done.
あなたは彼らに鍵を返し、あなたは「私は 終わった。
23:32
I'm leaving.
私は去る
23:33
Thank you so much."
。どうもありがとう」と言う。
23:34
But I'd like to give you another meaning.
しかし、私はあなたに別の意味を与えたいと思います。
23:36
What if you saw this sentence?
この文章を見たらどうしますか?
23:38
"I'm excited to check out the new park in my city."
「私の街の新しい公園をチェックすることに興奮し ています。」
23:42
Hmm, to check out the new park.
うーん、新しい公園をチェックするために。
23:45
Or what if I just said, "Check it out."
または、「チェックしてください」と言ったらどうなるでしょうか。
23:48
Oh, what do you think this means?
ああ、これはどういう意味だと思いますか?
23:51
This means to see something or to try something.
これは、何かを見たり、何かを試したりすることを意味します。
23:53
"I can't wait to see the new park in my city.
「私の街の新しい公園を見るのが待ちきれません。私の街の
23:57
I can't wait to check out the new park in my city.
新しい公園をチェックするのが待ちきれません 。
24:00
Walk all around, see what's going on."
歩き回って、何が起こっているのか見てください。」
24:03
Great, you are checking it out.
素晴らしい、あなたはそれをチェックしています。
24:05
We sometimes use this phrase all by itself, "Check it out."
このフレーズを単独で使用することもあります 。「チェックしてください」。
24:09
And this just means, "Look at this, check it out.
これは、「これを見て、チェック してください。
24:13
I can't believe that my son finished a 100 piece puzzle by himself.
息子が自分で100ピースのパズルを完成させたなんて信じられません 。
24:18
Check it out.
チェックして
24:19
Look at this."
ください。これを見てください。」という意味です。
24:20
It's kind of an expression of surprise and amazement.
それは一種の驚きと驚きの表現です 。
24:24
"Wow, check it out."
「わあ、チェックしてね」
24:26
To chip in.
チップインする。
24:27
"I couldn't go to the party, but I still wanted to chip in for a gift."
「パーティーに行くことができなかったが、それでも ギフトのためにチップインしたかった。」
24:35
Hmm.
うーん。
24:36
I want to help participate in something.
何かに参加するのを手伝いたいです。
24:40
It might be with money or with your energy and time.
それはお金かあなたのエネルギーと時間であるかもしれません 。
24:45
Take a look at this.
これを見てください。
24:46
"My son likes to chip in and help me with the garden."
「私の息子は、庭を手伝ってくれるのが好き です。」
24:51
He's giving time and energy, digging and weeding and helping me with the garden.
彼は時間とエネルギーを与え、掘り、除草 し、庭を手伝ってくれています。
24:58
He's not giving me money.
彼は私にお金をくれていません。
25:00
He's not participating by giving money.
彼はお金を与えて参加していません。
25:03
Instead, it's his time.
代わりに、それは彼の時間です。
25:05
So if you can't go to a party, but you want to help pay for a special present, you could
ですから、パーティーに行けなくても 、特別なプレゼントの支払いを手伝いたい場合は
25:13
give some money to your friend and say, "Here's some money because I want to chip in for the
、友達にお金を渡して、「プレゼント にチップを入れたいので、お金があります
25:20
present," And they will use that money to help pay for the present.
」と言うことができます。 そのお金を 使ってプレゼントの支払いをします。
25:23
It's a great phrasal verb.
それは素晴らしい句動詞です。
25:25
To close down, to close down.
閉鎖するには、閉鎖します。
25:28
This is different than to close.
これは閉じるのとは異なります。
25:31
Take a look at this.
これを見てください。
25:32
"Because of construction, they closed down two lanes of the highway."
「建設のため、彼ら は高速道路の2車線を閉鎖しました。」
25:39
Hmm, they closed down two lanes of the highway.
うーん、彼らは高速道路の2車線を閉鎖しました。
25:42
Or, "During the pandemic, a lot of restaurants closed down."
または、「パンデミックの間、多くのレストランが 閉鎖されました。」
25:47
Can you get the sense of this phrasal verb?
この句動詞の意味を理解できますか?
25:50
It means that they closed completely, sometimes forever.
それは彼らが完全に、時には永遠に閉じたことを意味し ます。
25:55
So the highway, they completely closed two lanes because they were doing construction,
そのため、高速道路では、 建設中のために2車線が完全に閉鎖されました。
26:02
or for the businesses, they closed forever because of the pandemic.
または、企業の場合 、パンデミックのために永久に閉鎖されました。
26:06
It's a very unfortunate situation.
とても不幸な状況です。
26:09
To come down with something.
何かを思いつくこと。
26:12
"I'm not feeling so well.
「私はあまり気分が良くありません。
26:15
I think I'm coming down with something."
私は何かを思いついていると思います。」
26:17
Hmm.
うーん。
26:19
Can you guess that this means to start to feel sick, to come down with something?
これは 気分が悪くなり始め、何かを思いつくことを意味すると思いますか?
26:26
We use this for not serious sicknesses.
深刻な病気ではない場合にこれを使用します。
26:30
For example, maybe you have a cold.
たとえば、風邪を引いているかもしれません。
26:32
Maybe you have a sore throat.
喉が痛いのかもしれません。
26:34
Maybe you even have the flu, but it's not something so serious.
インフルエンザにかかっているかもしれませんが、それほど深刻なことではありません 。
26:39
You might use this as an excuse.
あなたはこれを言い訳として使うかもしれません。
26:41
"Sorry, I can't come to your party.
「申し訳ありませんが、私はあなたのパーティーに来ることができません。
26:43
I think I'm coming down with something."
私は何かで降りてくると思います。」
26:46
We often use something with this phrasal verb because at the beginning of a sickness, you
病気の初めは
26:53
might not know what it is, but you could say, "Sorry, I think I'm coming down with a cold."
それが何であるかわからないかもしれないので、私たちはこの句動詞で何かをよく使用しますが、 「申し訳ありませんが、私は風邪をひいていると思います」と言うことができます。
26:59
You could be specific if you know.
あなたが知っているなら、あなたは具体的かもしれません。
27:02
Or, "I think I'm coming down with the flu.
または、「インフルエンザにかかっていると
27:06
I should stay away from people for a few days."
思います。数日間は人から離れる必要があります。」
27:08
To come down with some type of sickness.
ある種の病気にかかること。
27:11
And the opposite of this, to come down with, to come up with.
そして、これとは逆に、 思いつく、思いつく。
27:16
To come up with something, take a look at this sentence.
何かを思い付くために、この文を見てください 。
27:18
"I need to come up with a great present for my mom's birthday."
「 お母さんの誕生日に素敵なプレゼントを作る必要があります。」
27:22
Come up with a great present.
素晴らしいプレゼントを思い付く。
27:24
Am I picking up a great present?
私は素晴らしいプレゼントを手に入れていますか?
27:27
No.
いいえ
27:28
Take a look at this other sentence.
。この他の文を見てください。
27:29
"I couldn't come up with anything special, so I just baked a cake."
「特別なことは思いつかなかった ので、ケーキを焼いただけです。」
27:35
Hmm.
うーん。
27:37
This means you're finding an idea.
これはあなたがアイデアを見つけていることを意味します。
27:40
To come up with a present means that I need to think about a great idea for a birthday
プレゼントを思いつく ということは、誕生日プレゼントの素晴らしいアイデアを考える必要があるということ
27:47
present.
です。
27:48
"I can't come up with a great idea."
「私は素晴らしいアイデアを思い付くことができません。」
27:51
Or maybe you need to write a thesis paper.
あるいは、論文を書く必要があるかもしれません。
27:54
You need to come up with an original idea.
あなたは独創的なアイデアを思い付く必要があります。
27:57
You need to find an idea that is original for your thesis paper, to come up with something.
あなたは 何かを思い付くために、あなたの論文論文のために独創的なアイデアを見つける必要があります。
28:04
To cut back on, to cut back on.
削減する、削減する。
28:08
Hmm.
うーん。
28:09
Take a look at this sentence.
この文を見てください。
28:11
"I'm trying to cut back on fried food, but it's so tasty."
「揚げ物を減らしたいのですが 、とても美味しいです。」
28:18
I'm trying to cut back on fried food.
揚げ物を減らしたいと思っています。
28:21
Do you think I'm trying to eat more?
もっと食べようとしていると思いますか?
28:23
Nope.
いいえ。
28:24
Instead, that means you're trying to do less of something.
代わりに、それはあなたが何かを少なくしようとしていることを意味します 。
28:28
You're trying to take something out of your life.
あなたは自分の人生から何かを奪おうとしています 。
28:31
To cut back on your consumption of fried food.
揚げ物の消費を減らすため。
28:36
Or you could say it just by itself.
または、それだけで言うこともできます。
28:39
If someone says, "Why aren't you eating ice cream?
誰かが「どうしてアイスクリームを食べないの ?
28:43
You could say, "I'm trying to cut back."
」と言うと、「減らそうとしている」と言うことができます。繰り返す
28:46
You don't need to use on because you don't need to repeat, "I'm trying to cut back on
必要がないので、使う必要はありません。
28:51
ice cream," because they just said ice cream, so we know the general topic and context here.
アイスクリームを減らすために」と言った ので、ここで一般的なトピックとコンテキストを知っています。
28:58
You could say ice cream again.
アイスクリームをもう一度言うことができます。
29:00
"I'm trying to cut back on ice cream."
「私はアイスクリームを減らしようとしています。」
29:02
But you could just say this by itself.
しかし、あなたはただ言うことができます これだけで。
29:04
"I'm trying to cut back."
「私は削減しようとしています。」
29:05
This is a really a natural thing to say.
これは本当に自然なことです
29:08
To cut off, to cut off.
。切断する、切断する。髪を切断します
29:11
Cut off my hair?
か?
29:12
No, that's not what we're talking about.
いいえ、それは私たちが話していることではありません
29:15
Take a look at this.
。 これを見てください。
29:16
"The driver in the red car cut me off and almost caused a wreck."
「赤い車の運転手が私を断ち切り、 ほとんど大破を引き起こしました。」
29:22
Cut me off, it's kind of an angering situation.
私を断ち切ってください、それは一種の怒りの状況です。
29:26
You're driving and another car comes in and you go, "Oh," and you slam on the brakes or
あなたが運転していて、別の車が入って来て、 あなたは「ああ」と行きます。 ブレーキを踏むか
29:32
you have to be ... swerve to the side and be safe.
、横に曲がって安全である 必要があります。
29:36
Hmm.
うーん、
29:37
He has made it so it was kind of ending abruptly or stopping something quickly.
彼はそれを作ったので、突然終了し たり、何かをすばやく停止したりしました。
29:45
Usually we use this in driving, "That driver cut me off."
通常、これを運転に使用します。 私を離れて」
29:49
Or with speaking.
または話す
29:51
You could say, "He tried to tell the teacher his excuse, but she cut him off mid-sentence."
ことで、あなたは言うことができます、「彼は 先生 は言い訳をしましたが、彼女は彼を文の途中で切り落としました。」
29:59
Hmm, maybe she thought his story didn't add up.
うーん、彼女は彼の話が足りないと思ったのかもしれませ ん。
30:03
So as he's speaking, boom, she cut him off.
それで、彼が話している間、ブーム、彼女は彼を断ち切りました。
30:06
"Ed, no, no, no.
「エド、いや、いや、いや。
30:07
I don't think that's an excuse.
それが言い訳にはならないと思う
30:09
No, you need to have your homework."
。いや、宿題が必要だ」
30:10
She cut him off.
彼女は彼を断ち切った。
30:13
This idea of ending abruptly what he was thinking.
彼が考えていたことを突然終わらせるというこの考え。
30:16
To drop by or to drop in.
立ち寄る、または立ち寄る。
30:20
Take a look at this.
これを見てください。
30:21
"Hey, are you home?
「ねえ、あなたは家にいますか?
30:23
I'm in the neighborhood and I wanted to drop by."
私は近所にいて、立ち寄りたかっ たのです。」
30:26
If you call your friend and tell your friend this, "I'm in the neighborhood and wanted
友達に電話し て、「近所にいるので
30:31
to drop by."
立ち寄りたかった」と言ったら。
30:32
Does that mean you want to drop something on the ground or you want to give something
それはあなたが何かを地面に落としたいということですか 、それともあなた
30:37
to your friend?
はあなたの友人に何かを与えたいということですか?
30:39
Nope.
いいえ。
30:40
It just means, "I want to see you."
「あなたに会いたい」という意味です。
30:42
You're kind of spontaneously going for a visit, to drop by.
あなたは、立ち寄るために、自発的に訪問に行くようなものです 。
30:47
Usually this is a quick visit.
通常、これは簡単な訪問です。
30:49
It doesn't necessarily need to be, but usually it's kind of this quick visit.
必ずしもそうする必要はありませんが、 通常はこのような簡単な訪問です。
30:54
You can even use drop in similar situations.
同様の状況でドロップを使用することもできます。
30:57
Maybe you want to encourage your friends to visit you at any time.
たぶん、あなたはあなたの友人にいつでもあなたを訪ねるように勧めたいでしょう 。
31:01
You could say, "Drop in whenever you want.
「いつでも立ち寄ってください。いつでも立ち寄ってください。いつでも立ち寄ってください。いつでもお会いしましょう。」と言うことができます
31:04
Drop in whenever you want, or drop by whenever you want.
31:08
Please, I would love to see you at any time."
31:11
To end up, to end up.
最終的に、最終的に。
31:14
"We ended up just ordering pizza and not going to the fancy restaurant.
「結局、ピザを注文するだけで 、高級レストランには行かなかった
31:20
We ended up just ordering pizza."
。結局、ピザを注文するだけだった。」
31:24
Maybe it's raining.
多分雨が降っています。
31:25
Maybe you're just tired.
多分あなたはただ疲れています。
31:27
You had plans to go to a fancy restaurant, but that is not what happened.
あなたは高級レストランに行く計画を持っていました が、それは起こったことではありません。
31:32
Instead, you just ordered pizza.
代わりに、ピザを注文しました。
31:36
So we're talking about the conclusion.
だから私たちは結論について話している。
31:39
What is really happening at the end?
最後に本当に何が起こっているのですか?
31:42
"Well, we ended up ordering pizza."
「まあ、私たちはピザを注文することになりました。」
31:45
We can also use this in a little bit of a deeper way.
これをもう少し深く使用することもでき ます。
31:49
Instead of saying just some actions that happen, sometimes we use this to talk about our character.
発生するアクションの一部を言う代わりに、 これを使用してキャラクターについて話すことがあります。
31:55
For example, you might say, "He doesn't want to end up like his father."
たとえば、「彼は父親のようになりたくない」と言うかもしれません 。
32:01
This is a little strong.
これは少し強いです。
32:04
But maybe his father is an alcoholic.
しかし、おそらく彼の父親はアルコール依存症です。
32:09
Maybe his father is really rude or has some characteristics that the son doesn't want
たぶん、彼の父親は本当に失礼であるか 、息子が望んでいないいくつかの特徴
32:16
to have.
を持っています。
32:17
So we could say, "He doesn't want to end up like his father."
つまり、「彼は父親のようになりたくない」と言え ます。 大人
32:23
What is happening in his father's life as an adult, he doesn't want, the son doesn't
としての父親の生活の中で何が起こっているのか 、彼は望んでいません、息子は
32:29
want the same thing to happen to him.
彼に同じことが起こることを望んでいません。
32:31
"I don't want to end up like my father, so I'm going to try to surround myself with good
「私は父のようになりたくないので 、良い人たちに囲まれ
32:37
people and get a good education and focus on positivity."
、良い教育を受け、 積極性に集中するように努めます。」
32:40
Okay, there's things you can do to not end up like someone who you don't want to end
さて、あなたが 好きになりたくない誰かのようになってしまわないようにするためにあなたができることがあります
32:46
up like.
32:47
To figure out, to figure out.
理解するために、理解するために。
32:50
"The mechanic tried to figure out what was wrong with my car."
「整備士は私の車の何が悪いのかを突き止めようとしました 。」
32:54
Hmm, he tried to figure out what was wrong with my car.
うーん、彼は私の車の何が悪いのか理解しようとしました 。
32:59
This means he's trying to find a solution.
これは、彼が解決策を見つけようとしていることを意味します。
33:02
Find what's happening here.
ここで何が起こっているかを見つけてください。
33:04
We could simply say, "Ugh, I can't figure it out.
「うーん、わかりませ ん。
33:08
Can you help me please?"
手伝ってくれませんか?」と簡単に言うことができます。
33:10
This is a really common question a very polite question.
これは非常に一般的な質問であり、非常に丁寧な 質問です。
33:13
It means you tried.
それはあなたが試したことを意味します。
33:14
"I tried to figure it out, but I can't figure it out.
「私はそれを理解しようとしましたが、私はそれを理解することができませ ん。
33:19
Can you help me please?"
私を助けてくれませんか?」
33:20
To fill in, to fill in.
記入する、記入する
33:23
"I missed the meeting.
。「会議に出席
33:25
Can someone fill me in?"
できませんでした。誰かが記入してもらえますか?」
33:27
Hmm.
うーん。
33:29
Notice here that we're talking about someone.
ここで、誰かについて話していることに注意してください。
33:32
Fill me in, does that mean that I need to drink a lot of water to fill my stomach?
私を記入してください、それは私が 私の胃を満たすためにたくさんの水を飲む必要があることを意味しますか?
33:39
No, here we're talking about giving some information.
いいえ、ここではいくつかの情報を提供することについて話しています。
33:44
Usually this is spoken information.
通常、これは音声情報です。
33:47
If you miss a business meeting and you want to find out what happened, this is the perfect
ビジネスミーティングに参加できず、 何が起こったのかを知りたい場合は、これが最適な
33:52
phrasal verb to use.
句動詞です。
33:53
"Can someone fill me in.
「誰かが私に記入してもらえますか。
33:55
What happened at the meeting?"
会議で何が起こったのですか?」
33:57
Or maybe if you walk into your house and it's an absolute disaster, things are such a mess
あるいは、家に足を踏み入れて、それ が絶対的な災害である場合、物事は非常に混乱
34:01
and your kids look up and say, "Hi mom."
し、子供たちは見上げて「お母さん、こんにちは」と言います。
34:06
You might use this phrasal verb say, "All right, someone fill me in, what happened in
「よし 、誰かが私に記入してくれ、この家で何が起こったの
34:11
this house?"
?」と言うこの句動詞を使うかもしれません。
34:12
So you want them to give you some information, some spoken information.
だからあなたは彼らにあなたにいくつかの情報、 いくつかの話された情報を与えて欲しいのです。
34:17
Notice that this is spoken because our next phrasal verb is going to be the opposite.
次の句動詞は反対になるので、これが話されていることに注意してください 。
34:22
To fill out, fill out.
記入するには、記入してください。
34:24
When you go to a new doctor's office, you need to fill a lot of paperwork.
あなたが新しい診療所に行くとき、あなた はたくさんの書類を記入する必要があります。
34:29
Hmm.
うーん。
34:30
Are you talking to someone?
誰かと話しているの?
34:33
Nope.
いいえ。
34:34
You're giving information, but it's written.
あなたは情報を提供していますが、それは書かれています。
34:37
It's written down.
書き留めておきます。
34:39
So at the doctor's office, the secretary might say, "All right, can you please fill out these
ですから、診療所では、秘書が 「よし、これらの
34:44
forms and give them back to me when you're finished."
用紙に記入して、終わったら返してくれませんか」と言うかもしれません 。
34:47
Fill out these forms.
これらのフォームに記入してください。
34:49
I think a good way to remember fill in and fill out is to imagine the image of information
記入と記入を覚えておくのに良い方法 は、あなたに入る情報のイメージを想像する
34:56
going into you.
ことだと思います。
34:59
So when someone fills you in, the information is going in.
したがって、誰かがあなたに記入すると、情報 が入力されます。
35:04
But when you fill out a form, the information is going out of the pen.
しかし、フォームに入力すると、情報 はペンから送信されます。
35:10
The ink is going out of the pen, so you need to fill out the form, but you want someone
インクがペンから出ているので 、フォームに記入する必要がありますが、誰か
35:15
to fill you in.
に記入してもらいたいと
35:17
I hope that helps.
思います。それがお役に立てば幸いです。
35:18
To find out, to find out.
見つけるために、見つけるために。
35:21
"In the next episode, we will find out who the mysterious man is."
「次のエピソードでは 、謎の男が誰であるかを調べます。」
35:26
To find out.
見つけるために。
35:28
Hmm.
うーん。
35:29
This just means that you're learning something that you didn't know before, some kind of
これは、あなたが 以前に知らなかった何か、あなたが以前に知らなかったある種の
35:34
information that you didn't know before.
情報を学んでいることを意味します。
35:37
Or you might say, "Hmm, today I found out that phrasal verbs are really important."
または、「うーん、今日、句動詞が本当に重要であることがわかりました」と言うかもしれません 。
35:42
This is something knew that you learned that you didn't know before.
これは、あなたが以前は知らなかったことをあなたが学んだことを知っていたものです 。
35:45
"Hmm, I found out this is an irregular past tense verb.
「うーん、これは不規則な過去 形の動詞だ
35:50
I found out."
とわかりました。わかりました。」
35:51
Or, "I am finding that out now."
または、「私は今それを見つけています。」
35:55
To get along, or to get along with.
仲良くする、または仲良くする。
35:58
Take a look at this.
これを見てください。
35:59
"I get along with my neighbors really well.
「私は隣人ととても
36:02
I get along with my neighbors."
仲良くしています。隣人と仲良くしています。」
36:06
This means I have a friendly relationship with them.
これは私が彼らと友好的な関係を持っていることを意味 します。
36:09
We could switch this sentence up a little bit and take out with.
この文を少し切り替えて、で削除することができ ます。
36:13
Take a look at this.
これを見てください。
36:15
"My neighbors and I get along well."
「近所の人と私は仲良くしています。」
36:19
Hmm.
うーん。
36:21
Notice how the sentence construction is different.
文の構成がどのように異なるかに注意してください。
36:23
We have both people as the subject of the sentence.
文の主題として両方の人がい ます。
36:27
"My husband and I get along well."
「夫と私は仲良くしています。」
36:32
Or we could switch it up and say, "I get along with my husband really well."
または、切り替えて「夫と仲良くしている」と言うこともでき ます。
36:38
So if we have both people at the beginning, you can cut out the word with.
したがって、最初に両方の人がいる場合は 、で単語を切り取ることができます。
36:44
But if want to have one and then the other, you can add the word with.
ただし、一方を使用してからもう一方 を使用する場合は、で単語を追加できます。
36:49
This is a great way to be flexible with phrasal verbs.
これは、句動詞に柔軟に対応するための優れた方法 です。
36:52
To get around.
回避する。
36:54
Usually we add, to get around to it.
通常、それを回避するために追加します。
36:56
To get around to doing something.
何かをすることを回避するため。
37:00
Take a look at this.
これを見てください。
37:01
"One day, I'll get around to cleaning the garage, but not today.
「ある日、私は ガレージの掃除
37:06
I'll get around to cleaning the garage, but not today."
に取り掛かりますが、今日はしません。ガレージの掃除に取り掛かりますが 、今日はしません。」
37:10
Hmm.
うーん。
37:12
This means you are eventually doing something.
これは、最終的に何かをしていることを意味します。
37:15
Usually you're kind of delaying it.
通常、あなたはそれを遅らせているようなものです。
37:18
"Ah, I'll get around to that later."
「ああ、後でそれを回避します。」
37:20
This is a common phrase.
これは一般的なフレーズです。
37:22
"I'll get around to that," or it, "I'll get on to it later."
「それについては説明します」または「 後で説明します」
37:27
So if you told your husband, "All right, I'm going to clean the garage."
ですから、ご主人に「 大丈夫、ガレージを掃除します」と言ったら。
37:31
And then you don't do it and he says, "Hey, why's the garage still a mess?"
そして、あなたはそれをしません、そして彼は「ねえ、 なぜガレージはまだ混乱しているのですか?」と言います。
37:35
You might say, "Ah, I'll get around to it later.
「ああ、後でやり直します 。
37:38
I'll delay it.
遅らせます
37:39
I delayed it, but eventually I'll just do it later."
。遅らせましたが、最終的には後でやり ます」と言うかもしれません。
37:42
Or when you do it, you could say, "I finally got around to cleaning the garage."
または、あなたがそれをするとき、あなたは「私は ついにガレージを掃除することに取り掛かった」と言うことができます。
37:47
Oh, this means you have been delaying it for so long.
ああ、これはあなたが長い間それを遅らせてきたことを意味します 。
37:51
You've been procrastinating.
あなたは先延ばししてきました。
37:54
You said, "Eventually I'll do it," and then you did it.
あなたは「やがてやる」と言って、それ からやった。
37:57
"I finally got around to cleaning the garage.
「ついにガレージの掃除に
38:01
Whew."
取り掛かりました。ふぅ。」
38:02
To get back at, to get back at.
に戻るために、に戻るために。
38:05
Hmm.
うーん。
38:06
Look at this.
これを見てください。
38:07
"My sister took my shoes to get back at me for taking her sweater.
「姉が私の靴を
38:15
If you have any siblings and you shared clothes with them, this can work out really well sometimes,
持ってセーターを持って帰ってくれました。兄弟 がいて、服を共有していると、うまくいくこともありますが、
38:22
but sometimes it doesn't work out so well.
うまくいかないこともあります。
38:24
So what's happening in this sentence with, to get back at?
では、何が起こっているのでしょうか。 この文の中で、 戻ってくるために?
38:28
"Hmm, my sister is trying to take revenge.
「うーん、私の妹は復讐しようとしています。
38:33
She's angry that I took her sweater.
彼女は私が彼女のセーターを持っていったことに腹を立てている。
38:35
So what's she going to do?
それで、彼女は何をするつもりですか?
38:36
She's going to take my shoes.
彼女は私の靴を履くつもりです。
38:38
Maybe she's going to wear my shoes and not tell me about it.
たぶん彼女は私の靴を履い て、それについて教えてくれないでしょう。
38:41
She took my shoes to get back at me for taking her sweater."
彼女はセーターを持って行ってくれたので、私の靴を持って戻ってきました 。
38:47
We can use this as a question too.
」これも質問として使用できます。
38:49
If you are not sure about someone's motives, you might say, "Are you just trying to get
誰かの動機がわからない場合 は、「
38:55
back at me for taking your sweater?"
あなたは私に戻ってきて、 セーター?」
38:58
And she might say, "Yep, I am."
そして彼女は「うん、私はそうだ」と言うかもしれない。
39:00
"Are you trying to get back at me?
「あなたは私に戻ろうとしているのか?
39:02
Are you trying to get revenge because you're angry about something I did."
私がしたことに腹を立てているので、復讐しようとし ていますか?」
39:07
Hmm, maybe so.
うーん、多分そうです。あきらめるため
39:08
To give up.
39:10
To give up?
。あきらめるためですか?
39:12
No.
いいえ
39:13
Look at this sentence.
。この文を見てください。
39:14
"After trying to change the oil in my car for a couple hours, I finally gave up and
何時間も、やっと諦めて
39:20
went to a mechanic."
整備士に行きました。」これ
39:21
Could you guess that I'm really happy about doing this?
が本当に嬉しいと思いますか
39:25
It was really successful?
?本当に成功しましたか?いいえ。
39:26
No.
39:27
I gave up and went to a mechanic.
諦めて整備士に行きました
39:30
This means I quit.
。つまり、やめました。
39:32
I tried a lot and then I quit and I just went to a mechanic.
たくさんして、やめ て、整備士に行きました。
39:36
We can also use this phrasal verb to give some encouragement to someone.
この句動詞を使っ て、誰かに励ましを与えることもできます。
39:41
So I know that in today's lesson is a lot of information, a lot of phrasal verbs, but
今日のレッスンでは、たくさん の情報、たくさんの句動詞がある
39:46
I want to tell you don't give up.
ことを知っていますが、 諦めないでくださいと言ってください。
39:48
You can do it.
できます。
39:49
Continue learning.
学習を続け
39:51
Say some of the sentences out loud with me.
てください。文章のいくつかを私と一緒に声に出して言ってください。
39:54
Repeat them, enjoy yourself, take some notes.
繰り返して、楽しんで、メモをとってください。
39:56
Maybe cook some food, have a glass of wine at the same time that you're studying this
たぶん、食べ物を作っ て、同時にグラスワインを飲んでください。 あなたはこのレッスンを勉強しているということです
40:01
lesson.
40:02
Don't give up, you got this.
あきらめないでください、あなたはこれを手に入れました
40:04
To grow up, to grow up.
。成長するために、成長するために。
40:06
This one is to grow up?
これは成長するためですか?
40:08
Actually, yes.
実際、そうです
40:10
"When I was a child, I couldn't wait to grow up."
。 成長 します。」
40:14
Isn't that funny?
私は 面白くない?
40:15
When we're kids, we just want to grow up.
私たちが子供であるとき、私たちはただ成長したいだけです。
40:17
And then when we're adults, we look at kids and say, "Oh, how innocent, how happy they
そして、私たちが大人になると、子供たちを見 て、「ああ、どれほど無実で、どれほど幸せか」と言い
40:23
are."
ます。
40:24
This means that you are getting older.
これはあなたが年を取っていることを意味します。
40:26
But we can also use this kind of as an insult to tell someone to stop acting like a child.
しかし、この種の侮辱として、 誰かに子供のように振る舞うのをやめるように言うこともできます。
40:34
So let's imagine that you make a little body sound.
それで、あなたが少し体の音を出すと想像してみましょう 。
40:40
Maybe you fart and somebody laughs and you say, "That wasn't funny, grow up."
たぶん、おならをして誰かが笑っ て、「それは面白くなかった、成長して」と言うかもしれません。
40:47
Well, kids like to laugh at these types of things.
ええと、子供たちはこれらのタイプのものを笑うのが好き です。
40:50
Hey, adults do too.
ねえ、大人もそうです。
40:52
But it's usually considered a childish thing to laugh at.
しかし、それは通常、笑うのは子供っぽいものと考えられてい ます。
40:57
So you might say, "Hey, that wasn't funny, grow up.
だから、「ねえ、それは面白くなかった
41:03
Stop acting like a child, grow up."
、成長する。子供のように振る舞うのをやめて、成長する」と言うかもしれません。
41:06
This is pretty harsh, and you could say it with a light tone in your voice.
これはかなり厳しいです、そしてあなたは あなたの声の明るいトーンでそれを言うことができます。
41:10
"Hey, grow up.
「ねえ、成長します。
41:11
That's not funny."
それは面白くないです。」
41:12
You could say it like that, lightly, but it can be pretty strong if you say this seriously.
そのように軽く言うこともでき ますが、真剣に言えばかなり強いかもしれません。
41:16
All right, let's go to our next phrasal verb.
では、次の句動詞に行きましょう。
41:18
To hang on.
つかまります。
41:20
"Oh, can you hang on for just a sec while I check this message?"
「ああ、 私がこのメッセージをチェックしている間、ちょっと待ってくれませんか?」
41:24
Hmm.
うーん。
41:26
That's a great way to use this phrasal verb.
これは、この句動詞を使用するための優れた方法です。
41:27
"Can you hang on for just a sec?
「ちょっと待ってもらえますか?
41:29
This is just a second."
これはほんの一瞬です。」
41:32
Can you imagine what this means, to wait, to pause for just a minute?
これが何を意味するのか想像でき ますか?
41:37
Sometimes we even use this to pause the conversation.
これを使用して会話を一時停止することもあります。
41:43
If someone tells you something shocking, they say, "Oh yeah, I was hiking and I saw a rattlesnake
誰かがあなたに衝撃的なことを 言うと、彼らは「ああ、私はハイキングをしていて、ガラガラヘビを見て、
41:48
and I picked it up," and then they just keep talking.
それを拾いました」と言い、それから彼らはただ 話し続けます。
41:52
To pick up a rattlesnake is a very bad idea, so you might say, "Hang on.
ガラガラヘビを拾うのは非常に悪い考えな ので、「ちょっと待ってください
41:58
You did what?"
。何をしましたか?」と言うかもしれません。
41:59
You're telling them, "Pause the conversation.
あなたは彼らに「会話を一時停止しなさい。やめなさい」と言っているのです
42:00
Stop."
42:01
You're telling them, pause the conversation.
あなたは彼らに言っている、会話を一時停止します。
42:03
Stop.
止まる。
42:04
What's happening?
何が起こっていますか?
42:05
Hang on.
ちょっとまって。
42:06
You did what?
あなたは何をしましたか?
42:07
Don't pick up a rattlesnake.
ガラガラヘビを拾わないでください。
42:08
So here it's the same idea.
だからここでも同じ考えです。
42:10
You're asking someone, "Hey, can you hang on just a sec while I check this message?
あなたは誰かに「ねえ、 私がこのメッセージをチェックしている間、ちょっと待ってくれませんか?
42:15
Hang on, pause.
ちょっと待って、一時
42:16
Pause what we're doing while I check this message."
停止してください。このメッセージをチェックしている間、私たちがしていることを一時停止してください」と尋ねてい ます。
42:18
Or, "Pause the conversation.
または、「会話を一時停止し
42:22
Don't pick up a rattlesnake.
ます。ガラガラヘビを拾わないでください。
42:23
Vanessa's public service announcement of the day.
その 日のヴァネッサの公共広告。プロで
42:26
Please don't pick up dangerous snakes unless you are a professional.
ない限り、危険なヘビを拾わないでください
42:31
To hang out, to hang out.
。たむろする、たむろする。
42:34
Do you want to come over to my house and hang out?
来たいですか? 私の家に行ってたむろ しますか?
42:36
This means we are just casually spending time together.
これは私たちが何気なく一緒に時間を過ごしていることを意味
42:40
Do you want to come over and hang out?
します。来てたむろしますか?
42:43
There's no plan.
計画は
42:44
There's no specific event.
ありません。特別なイベントはありません
42:46
Just maybe throwing a Frisbee in the backyard.
。裏庭にフリスビーを投げるだけかもしれません。お茶を作るかもしれません。 よくある質問に答える
42:49
Maybe making some tea and coffee and some little snacks and we'll just hang out.
42:56
We sometimes use this phrasal verb as a way to answer a common question.
方法として、このフレーズの動詞を使用することがあります。
43:02
If someone says, "What did you do this weekend?"
誰かが「今週末
43:05
And either you did nothing or you don't want to tell them, you might say, "I just hung
は何をしましたか?」と言ったら、何もしなかったか、しなかったかのどちらかです。 彼らに言いたくないのなら、「私はただぶらぶらしている」と言うかもしれません
43:11
out."
43:12
This is an irregular past verb.
これは不規則な過去の動詞です
43:13
So you might say, "I just hung out, hung out."
。つまり、「私はただぶらぶらしている、ぶらぶらしている」と言うかもしれません
43:19
And it means I sat around the house.
43:21
I didn't do anything special.
。 特別なことは何もしませんでし
43:23
I just hung out.
た。たむろしただけです。
43:24
Great.
すばらしい。
43:25
It's a way to answer this common question.
これは、このよくある質問に答える方法です。
43:27
"Hey, what'd you do this weekend?"
「ねえ、今週末は何をしましたか?」
43:29
"I just hung out, nothing special."
「たった今ぶらぶらしました。 、特別なことは何もありません。」この質問
43:32
If you'd like to see some other ways to answer this question, what'd you do this weekend
に答える他の方法を見たい 場合は、今週末に
43:37
or what you got going on this weekend?
何をしましたか、それとも今週末に何をしましたか?
43:39
You can check out this video I made up here where you're going to have the opportunity
私がここで作成したこのビデオをチェックし て、
43:43
to learn some common questions, answer those questions.
いくつかの一般的な質問を学び、それらの質問に答える機会を得ることができます 。
43:46
And also practice speaking with me.
また、私と話す練習もします。
43:49
I hope that you'll enjoy that lesson.
そのレッスンを楽しんでいただければ幸いです。
43:50
Make sure you check it out.
必ずチェックしてください。
43:52
To hold on, to hold on.
握る、握る。
43:55
I'm holding on to hope that someday we'll be able to travel again soon.
いつか また旅行できるようになることを願っています。
44:00
Wouldn't that be great?
それは素晴らしいことではないでしょうか?
44:02
We can get the idea.
私たちはその考えを得ることができます。
44:04
I'm holding on to hope.
私は希望を持ち続けています。
44:06
I'm not holding on my phone.
私は自分の電話を持っていません。
44:10
No, it's something more figurative.
いいえ、それはもっと比喩的なものです。
44:12
I'm holding on to hope.
私は希望を持ち続けています。
44:13
This is a great way to use this phrasal verb, which means you cling to something.
これは、この句動詞を使用するのに最適な方法 です。つまり、何かにしがみつくということです。
44:19
But sometimes we use this in a more figurative way.
しかし、これをより比喩的な方法で使用することもあり ます。
44:23
Remember I just talked about, "Hang on.
「ちょっと待ってください。
44:25
You did what?
何をしましたか?
44:26
You picked up a rattlesnake?"
ガラガラヘビを拾いましたか?」と話したことを思い出してください。
44:28
Hang on.
ちょっとまって。
44:29
Well, we could also say, "Hold on, you did what?
ええと、「ちょっと待って、何をしたの?ちょっと待って。何をしたの?」と言うこともできます
44:34
Hold on.
44:35
You did what?"
44:36
So we're kind of clinging to this moment in the conversation.
ですから、私たちは会話のこの瞬間にしがみついています 。
44:40
Wait, you picked up a rattlesnake?
待って、ガラガラヘビを拾ったの?
44:42
No, don't talk about other things.
いいえ、他のことについて話さないでください。
44:44
I want to talk about this thing that you just said.
あなたが今言ったことについて話したいと思います 。
44:47
It's shocking.
衝撃的です。
44:48
Hold on.
持続する。
44:49
You did what?
あなたは何をしましたか?
44:50
Also, if you would like to incorporate phrasal verbs into your life in a fun way with songs,
また、句 動詞を歌で楽しく生活に
44:56
take a look at this fun sentence.
取り入れたい場合は、この楽しい文章をご覧ください。
44:57
Hold on.
持続する。
44:58
I'm coming.
今行ってる。
44:59
Hold on.
持続する。
45:00
I'm coming.
今行ってる。
45:01
This is a classic Sam and David song.
これは古典的なサムとデビッドの歌です。
45:05
I recommend searching for it on YouTube.
YouTubeで検索することをお勧めします。
45:07
Some of the words are a little tough to understand in the way that he's singing it, but you can
いくつかの単語は、 彼が歌っている方法で理解するのが少し難しいですが
45:11
check out the lyrics at the same time that you're listening, but he uses this phrasal
、あなたが聞いていると同時に歌詞をチェックすることができます が、彼はこの句
45:15
verb, hold on.
動詞を使用しています。
45:17
And he's saying, "Wait.
そして彼は、「待ってください。
45:18
Don't go away, stay here.
離れないで、ここにいてください。
45:20
I want to cling to this relationship and I will help you.
私はこの関係に固執したいと思い ます。私はあなたを助けます。
45:24
I'm coming.
私は来ます。私はあなた
45:25
I'm coming to help you.
を助けるために来ます。
45:27
Hold on."
待ってください。」
45:28
It's fun when you can recognize phrasal verbs in songs, in movies, in TV shows, and when
歌や映画、テレビ番組で句動詞を認識できて楽しいです
45:33
you hear them and you understand them, it brings such joy and excitement because you're
し、それを聞いて理解すると、勉強している のでとても喜びと興奮をもたらします
45:39
studying.
45:40
Your hard work is worth it.
あなたの努力はそれだけの価値があります。
45:42
To keep on.
続けるために。
45:44
If you keep on practicing, you'll get better.
練習を続けると良くなります。
45:47
That's true.
それは本当だ。
45:48
If you keep on practicing the piano, eventually you'll get better.
ピアノの練習を続けると、やがて 良くなります。
45:53
Maybe it will take a long time.
多分それは長い時間がかかるでしょう。
45:55
Maybe it will take a week, but you'll get better.
多分それは一週間かかるでしょう、しかしあなたは 良くなるでしょう。
45:58
What's this mean?
これはどういう意味ですか?
46:00
If you continue practicing, you'll get better.
練習を続けると良くなります。
46:04
I feel like this phrasal verb, to keep on, is used a lot more than to continue.
この句動詞は、 続けるよりもずっと使われているような気がします。
46:09
To continue is very descriptive.
続行することは非常に説明的です。
46:12
But in daily conversation we use keep on a lot more.
しかし、私たちが日常会話で使用するのは、 さらに多くのことです。
46:16
Yes, I have to keep on working.
はい、私は働き続けなければなりません。
46:18
I have a lot to do, keep on doing something.
やることがたくさんあります。何かを続けてください。 この句動詞を2回使用する
46:22
There's a fixed phrase that we sometimes use to encourage other people using this phrasal
他の人を励ますために時々使用する固定句があります
46:27
verb twice.
46:29
Keep on keeping on.
続けてください。
46:30
What do you think this means?
これはどういう意味だと思いますか?
46:33
If someone told you, "I know you're learning lots of phrasal verbs.
誰かがあなたに言った場合、「あなたがたくさんの句動詞を学んでいることを知っています 。
46:36
It's a lot, but keep on keeping on."
それはたくさんありますが、続けてください。」
46:40
This means continue continuing.
これは、継続することを意味します。
46:42
You're doing a hard job.
あなたは大変な仕事をしています。
46:44
This is a lot, but you know what?
これはたくさんありますが、あなたは何を知っていますか?
46:46
Keep on doing it.
それを続けてください。
46:48
You got this.
あなたはこれを得ました。
46:49
Keep on keeping on.
続けてください。
46:51
To look forward to.
楽しみにして。 夏
46:55
I'm looking forward to visiting my family over the summer.
に家族を訪ねることを楽しみにしてい ます。
46:58
I'm looking forward to it.
私はそれを楽しみにしています。
47:01
This means there's something in the future that I'm excited about.
これは、将来、私がワクワクする何かがあることを意味し ます。
47:05
Or maybe something I'm not excited about.
あるいは、私がわくわくしていないことかもしれません。
47:08
No one looks forward to tax time.
誰も税金の時間を楽しみにしていません。
47:12
Maybe unless you're like a tax accountant and that's what makes you excited.
たぶん、あなたが税理士のようで、 それがあなたを興奮させるものでない限り。
47:16
Okay.
わかった。
47:17
But we could say most people don't look forward to tax time.
しかし、ほとんどの人は税金の時間を楽しみにしていないと言え ます。
47:22
It's not an exciting thing that you're waiting for.
それはあなたが待っているエキサイティングなことではありません 。
47:25
No.
いいえ。
47:26
I don't look forward to tax time, but I look forward to seeing my family.
税金の時間は楽しみではありませんが 、家族に会えるのを楽しみにしています。
47:31
To look out.
気をつけて。
47:32
When you hike, look out for snakes.
ハイキングするときは、ヘビに気をつけてください。
47:35
I don't know why I'm thinking about snakes a lot right now.
なぜ今ヘビのことをよく考えているのかわかりません 。
47:37
Maybe because it's getting warmer and they're coming out a lot more, especially where I
おそらくそれは暖かくなり 、特に私が住んでいる場所ではもっとたくさん出てきているからでしょう
47:41
live.
47:42
So you have to look out for snakes.
だからあなたはヘビに気をつけなければなりません。
47:44
This means you need to be careful.
これは、注意する必要があることを意味します。
47:47
Watch out for snakes.
ヘビに気をつけろ。
47:49
Watch out's actually another phrasal verb.
気をつけてください実際には別の句動詞です。
47:50
We'll talk about later, but let's start with look out.
後で話しますが、気を付けて始めましょ う。
47:54
Look out for snakes.
ヘビに気をつけろ。
47:56
There's another great idiom that has a similar meaning.
同様の意味を持つ別の素晴らしいイディオムがあり ます。
47:58
It's kind of a bonus idiom.
それは一種のボーナスイディオムです。
48:00
It's not a phrasal verb, but we might say you need to keep an eye out for snakes.
句動詞ではありません が、ヘビに注意する必要があると言うかもしれません。
48:08
Don't take your eye out and look for snakes.
目を離してヘビを探してはいけません。
48:10
No, no, no.
ダメダメダメ。
48:12
But we use this singularly.
しかし、これを単独で使用します。
48:13
I mean, it's a good idea to use both your eyes to look out for snakes.
つまり、 ヘビを探すために両目を使うのは良い考えです。
48:18
But for some reason, this idiom just uses eye.
しかし、何らかの理由で、このイディオムは単に目を使用してい ます。
48:21
You should keep an eye out for snakes.
ヘビに注意する必要があります。
48:25
Keep an eye out for snakes.
ヘビに目を光らせてください。
48:26
You never know when you might see one, you don't want to accidentally step on one, keep
いつ見られる かわからないので、誤って踏んではいけません
48:30
an eye out for snakes.
。ヘビに注意してください。
48:32
Look out for snakes.
ヘビに気をつけろ。
48:34
To look up.
見上げる。
48:35
To look up, not exactly this meaning.
見上げると、正確にはこの意味ではありません。 握る言葉
48:39
You might say, I didn't know the meaning of the word to hold on.
の意味がわからなかったと言うかもしれません 。
48:43
So I looked it up in the dictionary.
それで辞書で調べました。
48:48
This is when you search for something usually online or in a book or in a dictionary to
これは、通常 オンラインで、本で、または辞書で何かを検索して、
48:55
get some more information.
より多くの情報を取得する場合です。
48:56
I looked it up in the dictionary.
辞書で調べました。
48:59
You might even just say, I looked it up.
あなたはただ言うかもしれません、私はそれを調べました。
49:02
If someone says, "How do you know so much about river otters?"
誰かが「カワウソについてどうやってそんなに知っているの?」と言ったら
49:08
You might say, "I looked it up."
「調べた」と言うかもしれません。
49:10
Or, "I looked up some information about them last week.
または、「先週、それらに関する情報をいくつか調べました 。
49:14
So that's how I know a lot about river otters.
そのため、カワウソについて多くのことを知っています
49:16
I looked it up."
。調べました。」
49:18
To pull over.
引っ張る。
49:20
It was raining so hard that I had to pull over and wait for the rain to stop.
雨が激しく降っていたので、引っ張っ て雨が止むのを待たなければなりませんでした。
49:26
I had to pull over.
私は引っ張らなければなりませんでした。
49:28
You get the sense here that it's not safe to drive.
ここでは、運転するのは安全ではないという感覚が得られ ます。
49:31
I didn't continue driving.
私は運転を続けませんでした。
49:34
I pulled over.
引っ張った。
49:36
This means you steer your car to the side of the road or maybe to like a gas station
これは、車を 道路の脇に向けたり、ガソリンスタンド
49:41
or somewhere safe and wait.
や安全な場所を気に入って待つことを意味します。
49:44
You might just stop completely.
完全に停止するかもしれません。
49:47
Or you're just waiting for a period of time.
または、しばらく待っているだけです。
49:49
We often use this phrasal verb for police.
私たちはよくこの句動詞を警察に使用します。
49:53
So you could say, "Yeah, I was driving too fast.
だから、「ええ、私はあまりにも速く運転していました 。
49:56
And when I saw police lights behind me, I pulled over."
そして、私の後ろに警察のライトを見たとき、私は 引っ張りました」と言うことができます。
50:01
But we can use this in a more specific ways to talk about this situation.
しかし、これをより具体的な方法で使用して、 この状況について話すことができます。
50:06
You might say, "He," the police officer, "he pulled me over.
警察官の「彼 は私を引っ張った
50:11
He pulled me over."
。彼は私を引っ張った」と言うかもしれません。
50:12
Or if we want to use this indirectly, this is a really common phrase, you might just
または、これを間接的に使用したい場合、これ は非常に一般的なフレーズです
50:16
say, "I got pulled over on my way to the party.
。「パーティーに行く
50:20
I got pulled over."
途中で引っ張られました。引っ張られました」と言うかもしれません。
50:22
This means someone is doing the action to me.
これは、誰かが私に行動を起こしていることを意味し ます。
50:26
I wouldn't have stopped if the police weren't behind me.
警察が私の後ろにいなかったら、私は止まらなかっただろう 。
50:29
I would've just kept driving.
私はただ運転し続けていただろう。
50:31
So who did this?
それで、誰がこれをしましたか?
50:33
Well, I didn't directly say in my sentence, but this phrase always means the police.
ええと、私は自分の文章で直接言っていませんでした が、このフレーズは常に警察を意味します。
50:39
I got pulled over.
私は引っ張られました。
50:41
There were some lights, a siren, "Man, I'm getting pulled over.
いくつかのライト、サイレンがありました、「男、私は 引っ張られています。
50:46
I got pulled over."
私は引っ張られました。」
50:48
I hope that doesn't happen to you anytime soon.
それがすぐにあなたに起こらないことを願っています 。
50:50
To put off, to put off.
延期する、延期する。
50:53
Look at this.
これを見てください。
50:56
I put off learning phrasal verbs for too long.
句動詞の学習を延期しすぎました。
50:59
It's time to start today.
今日から始めましょう。
51:01
I put off.
延期しました。
51:04
This means you are postponing something.
これは、何かを延期していることを意味します。
51:07
You are delaying something.
あなたは何かを遅らせています。
51:10
I can't put it off for any longer.
もう延期できません。
51:13
I need to start today.
今日から始める必要があります。
51:15
When I saw Vanessa had this lesson about 50 phrasal verbs, I knew it was time to stop
ヴァネッサがこの句動詞のレッスンを約50回行っているのを見たとき 、句動詞の学習を延期するのをやめる時が来たと思いました
51:21
putting off learning phrasal verbs.
51:23
Today was my chance.
今日は私のチャンスでした。
51:25
Bring it on.
かかって来い。
51:26
To put up with, to put up with.
我慢する、我慢する。
51:30
No we're not raising something up.
いいえ、私たちは何かを上げていません。
51:31
You might say, "My sweet husband puts up with my terrible singing.
「私の甘い夫は 私のひどい歌
51:36
He puts up with my terrible singing."
に我慢します。彼は私のひどい歌に我慢します」と言うかもしれません。
51:39
Do you want to listen to terrible singing?
ひどい歌を聴きたいですか?
51:43
Probably not.
おそらくそうではありません。
51:44
But if someone puts up with your terrible singing, they tolerate it.
しかし、誰かがあなたのひどい 歌に我慢すれば、彼らはそれを容認します。
51:50
"Yeah.
「ええ。
51:51
He puts up with my terrible singing because he knows that it makes me happy to sing."
彼は 私が歌うのが幸せだと知っているので、私のひどい歌に我慢しました。」
51:56
So we can use put up with for tolerating something.
だから私たちは何かを許容するために我慢することを使うことができます。
52:00
"Yep.
「うん。
52:01
He puts up with my singing."
彼は私の歌に我慢した。」
52:03
Or we can use it for someone, but this is a little bit harsher.
または、誰かに使用することもできますが、これ は少し厳しいです。
52:08
What if you said, "I don't know how he puts up with her."
「彼がどうやって彼女に我慢したのかわからない」と言ったらどうでしょう 。
52:14
Well, let's say that two people are dating and the girl in this situation is a little
さて、二人が付き合っ ていて、この状況の女の子は
52:23
bit difficult.
少し難しいとしましょう。
52:24
Well, you might be talking or gossiping about their relationship.
まあ、あなたは彼らの関係について話しているか、うわさ話をしているかもしれません 。
52:28
You might say, "I don't know how he puts up with her.
「彼がどうやっ て彼女
52:31
I don't know how he tolerates her."
に我慢したのかわからない。彼がどうやって彼女を容認したのかわからない」と言うかもしれません。
52:34
Do you see here?
ここに見えますか?
52:35
How this is not one heart of her, her singing.
これが彼女の心のひとつではない、彼女の歌。
52:38
No, this is just her in general.
いいえ、これは一般的に彼女だけです。
52:41
Her character, her personality.
彼女の性格、性格。
52:43
This is a little bit harsher to say, "I cannot tolerate that person."
「あの人は我慢できない」と言うのは少し厳しい です。
52:48
That's much stronger than saying I can't tolerate this one thing that person does.
それは、私がその人がするこの1つのことを容認できないと言うよりもはるかに強力です 。
52:56
It's okay to say, "I can't put up with your singing right now.
「今はあなたの歌に我慢できません。やめてください。勉強しようとしています」と言っても大丈夫
52:58
Please stop.
52:59
I'm trying to study."
です。
53:01
It's different than saying, "I can't put up with you."
「我慢できない」と言うのとは違い ます。
53:03
This is a little strong.
これは少し強いです。
53:05
So make sure if you use this, you use it in very strong situations.
したがって、これを使用する場合は、非常に強い状況で使用するようにしてください 。
53:10
To run away.
逃げる。
53:11
My dog is too lazy to run away.
私の犬は怠惰すぎて逃げられません。
53:14
He knows where the food is.
彼は食べ物がどこにあるか知っています。
53:15
So he is going to stay here.
それで彼はここにとどまるつもりです。
53:17
He's too lazy to run away.
彼は怠惰すぎて逃げられない。
53:19
Or did you ever try to run away from home as a kid?
それとも、子供の頃に家出をしようとしたことがありますか?
53:24
This is a common phrase to run away from home and it means to escape.
これは家出をする一般的なフレーズであり、 逃げることを意味します。
53:30
My dog knows that the food is here.
私の犬は食べ物がここにあることを知っています。
53:32
So he's not going to run away.
だから彼は逃げるつもりはない。
53:34
He's not going to escape because it's not better out there.
それはそこに良くないので、彼は逃げるつもりはありません 。
53:38
It's better here where there's food.
食べ物があるところの方がいいです。
53:39
And the same as a kid.
そして子供と同じです。
53:42
Well, you might run away from home.
さて、あなたは家出するかもしれません。
53:45
This fixed phrase.
この固定フレーズ。
53:46
Yeah.
うん。
53:47
She tried to run away from home last week, but she only made it to the neighbor's house.
彼女は先週家出を 試みたが、隣人の家にたどり着いただけだった。
53:51
To run away, to escape.
逃げる、逃げる。
53:53
To run into.
に遭遇する。
53:55
Well, not exactly a physical running into someone, but it's a similar idea.
まあ、誰かに物理的にぶつかるわけではありません が、それは似たような考えです。
54:02
Look at this sentence.
この文を見てください。 ハイキング
54:03
I don't want to run into a bear while I'm hiking.
中にクマにぶつかりたくない 。
54:06
Yes, of course you don't want to physically hit a bear while you're hiking, but a more
はい、もちろん、ハイキング中にクマを物理的に殴りたくはありません が、より
54:13
likely situation is to unexpectedly see a bear.
可能性の高い状況は、予期せず クマを見ることです。
54:19
I don't want to run into a bear or you might say I ran into my high school English teacher
クマに出くわしたくない、または先週食料品店で 高校の英語の先生に出くわしたと言うかもしれません
54:25
last week at the grocery store.
54:27
I didn't plan to meet her there.
私はそこで彼女に会うつもりはなかった。
54:29
It was just unexpected.
意外でした。
54:31
I unexpectedly saw my teacher, my old high school teacher at the grocery store.
意外と 、食料品店で昔の高校の先生である先生に会いました。
54:37
I ran into my teacher.
私は先生に出くわした。
54:39
Or we could use this as kind of a question.
または、これを一種の質問として使用することもできます。
54:41
You'll never guess who I ran into today.
今日私が誰に出会ったかは決して推測できません。
54:45
This is kind of a fun little question to ask someone.
これは、誰かに尋ねるちょっとした楽しい質問 です。
54:47
And then they guess really random people.
そして、彼らは本当にランダムな人々を推測します。
54:50
You'll never guess who I ran into today.
今日私が誰に出会ったかは決して推測できません。
54:53
Good question.
良い質問。
54:54
To run out of or to run out.
不足する、または不足する。
54:57
We ran out of milk and eggs yesterday.
昨日はミルクと卵が足りなくなった。
55:00
So I need to go to the store.
だから私は店に行く必要があります。
55:02
We ran out of.
不足しました。
55:03
Am I carrying milk and eggs and running out of the house?
私は牛乳と卵を運ん で家を使い果たしていますか?
55:07
No.
いいえ。
55:08
This just means that there's none left.
これは、何も残っていないことを意味します。
55:10
It's all finished.
すべて終了しました。
55:11
We ran out of milk and eggs.
ミルクと卵が足りなくなった。
55:13
So it's time to go to the store, but we can also just use to run out.
それで、店に行く時間ですが、私たちは ただ使い果たすために使うこともできます。
55:18
Take a look at this.
これを見てください。
55:19
There's no more milk?
もうミルクはありませんか?
55:21
Sorry, we ran out yesterday.
申し訳ありませんが、昨日はなくなりました。
55:23
Why did I not say we ran out of milk?
なぜ私たちはミルクがなくなったと言わなかったのですか?
55:27
Well, we already know the context.
まあ、私たちはすでにコンテキストを知っています。
55:29
We know that we're talking about milk.
私たちはミルクについて話していることを知っています。
55:32
So you could just say, "Yeah, sorry.
だから、「うん、ごめんなさい
55:34
We ran out yesterday and I haven't bought any new milk yet."
。昨日はなくなって、 まだ新しいミルクを買っていません」と言うことができます。
55:38
We ran out.
足りなくなった。
55:39
To stick with, to stick with.
固執する、固執する。
55:42
I tried guitar, piano, violin and finally I decided to stick with the drums.
ギター、ピアノ、バイオリンを試してみて、ついに ドラムにこだわることにしました。
55:49
What do you think that means?
それはどういう意味だと思いますか?
55:53
That means you are continuing to do something.
それはあなたが何かをし続けていることを意味します。
55:56
To continue playing the drums.
ドラムを演奏し続けるため。
55:59
I stopped playing guitar, stopped playing piano, stopped playing violin and continued
私はギターを弾くのをやめ、 ピアノを弾くのをやめ、バイオリンを弾くのをやめ
56:04
playing the drums.
、ドラムを弾き続けました。
56:05
I think I'm going to stick with the drums.
ドラムにこだわるつもりだと思います。
56:08
Or we could use this for friends.
または、これを友達に使用することもできます。 苦労し
56:10
We could say good friends stick with each other even through hard time times.
ても仲良しの友達同士が付き合っていると言え ます。
56:16
They continue their friendship even through hard times.
彼らは困難な時期でも友情を続けてい ます。
56:21
To think over, to think over.
考え直す、考え直す。
56:24
It's a good idea to think over big purchases before you buy them.
購入する前に、大規模な購入について検討 することをお勧めします。
56:30
Before you buy a car, you should think it over.
あなたが車を買う前に、あなたはそれを考え直すべき です。
56:33
This is a great phrase to maybe give someone and advice.
これは、誰かにアドバイスを与えるのに最適なフレーズ です。
56:37
Think it over.
もう一回考えて。
56:38
This means you need to consider it seriously.
これは、それを真剣に検討する必要があることを意味します。
56:43
Think it over before you make the decision.
決定を下す前によく考えてください。
56:45
You need to think over a big purchase before you buy it.
あなたはそれを購入する前に大きな購入について考える必要があります 。
56:50
To turn down.
不採用にする。
56:51
Now this is not really talking about physically turning something down.
さて、これは実際に何かを物理的に断ることについて話しているのではありません 。
56:56
Take a look at this sentence.
この文を見てください。
56:58
I was so full from dinner that I had to turn down dessert.
私は夕食でいっぱいだったので、デザートを断らなければなりませんでした 。
57:02
I love dessert, but I was so full that I had to turn down desserts.
私はデザートが大好きですが、私はとてもいっぱいだったので、 デザートを断らなければなりませんでした。
57:10
This means you are refusing something.
これはあなたが何かを拒否していることを意味します。
57:13
You might even use this politely and say, "I'm sorry.
これを丁寧に使って、 「ごめんなさい
57:15
I need to turn it down.
。断る必要があり
57:18
I'm so full.
ます。満腹です。満腹な
57:19
I need to refuse dessert because I'm just so full."
のでデザートを断る必要があります 」と言うかもしれません。
57:22
We can use this for people too.
これは人にも使えます。
57:25
But it's like I mentioned before with some of the other phrasal verbs, it's a little
しかし 、他の句動詞のいくつかで前に述べたように、それは
57:28
more serious.
もう少し深刻です。
57:30
If you are proposing to your girlfriend, you were asking her to marry you.
あなたがあなたのガールフレンドにプロポーズしているなら、あなた は彼女にあなたと結婚するように頼んでいました。