Free English Class! Topic: Math! ➗➕➖ (Lesson Only)

30,092 views

2022-04-10・ 1616

Learn English with Bob the Canadian channel


Math isn't everyone's favourite thing, but I thought I should create an English lesson about it anyways! I think it's a great time for you to learn some English words and phrases about math! In this free English class I'll help you learn all of the different words and phrases you will need to know so you can talk about math. After all, we all use math everyday, so it's a good idea to learn how to talk about it in English! In this English lesson you'll learn words and phrases like: decimal, equation, abacus, add, addition, subtract, subtraction, fraction, ratio, average, percent, and more! I hope you enjoy this English lesson about math! ⌛ Remember: Always watch the video three times. Twice today with English subtitles on, and once tomorrow with the English subtitles off. This will reinforce the English you have learned! -- ✅ Support Me and Get These Members Only Perks: 😀💲 If you would like to become a member of my channel here is the link: https://www.youtube.com/channel/UCZJJTxA36ZPNTJ1WFIByaeA/join Becoming a member at every level has these benefits and perks: 1) For 10 minutes during each live stream you will be able to participate in the "Members Only" chat. 2) A cool crown beside your name during live streams and when making comments on videos. 3) Your name in green during live stream lesson chat. 4) You will have access to a members only video each Wednesday called, "Wednesdays with Bob". These are behind the scenes bonus videos with full English transcripts for your listening practice. 5) A full transcript for every Tuesday video. ✅ Join now to receive these perks: https://www.youtube.com/channel/UCZJJTxA36ZPNTJ1WFIByaeA/join I really appreciate those you that have chosen to thank me in this way! Please only support me if you can afford it! If you prefer to support me via Patreon, here is a link to that page: https://www.patreon.com/bobthecanadian Thank you for your generosity! -- ✅SEND ME A POSTCARD: Bob the Canadian P.O. Box 419 Smithville, Ontario Canada L0R2A0 -- TAKE YOUR ENGLISH CONVERSATIONS TO THE NEXT LEVEL: ✅Talk to a real English tutor / teacher at preply: http://tracking.preply.com/SH2X (This is an affiliate, signing up for this service helps support my channel). -- FOLLOW ME: ✅ I have a second Youtube channel right here: https://www.youtube.com/channel/UCmW5tmKIBrryNf5n-_A6Fmw ✅ P.S. If you are interested I have created a podcast of my shorter English lessons. It is right here: https://www.buzzsprout.com/1310116 -- #englishlesson #learnenglish #bobthecanadian **Note: All images used under: CC0 License ✓ Free for personal and commercial use ✓ No attribution required From pexels.com or pixabay.com

Instruction

Double-click on the English captions to play the video from there.

00:00
Well hello and welcome to this english lesson about math. I'm
こんにちは、 数学についてのこの英語レッスンへようこそ。
00:03
not sure which subjects in school were your favourite.
学校のどの科目があなたのお気に入りだったかわかりません。
00:07
Maybe math class was an enjoyable place for you to be.
たぶん数学の授業は あなたにとって楽しい場所でした。
00:11
Maybe math class was really really boring. But either way
多分数学の授業は 本当に退屈でした。 しかし、どちらにしても
00:15
whether you like math or don't like math. I think this will be
、数学が好きか嫌いかは関係ありません 。 これは
00:19
a good English lesson for you. We all use math everyday
あなたにとって良い英語のレッスンになると思います。 私たちは皆、毎日どこかで数学を使っています
00:23
somewhere. Whether it's figuring out how much money we
00:27
need to pay for something and how much change we get or just
何かに支払う必要のある金額 と取得する変更の
00:31
trying to calculate how much we have to buy if we're building
量を把握 する場合でも、何かを構築する場合に購入する必要のある金額を計算する場合でも
00:35
something. We sometimes need to use math. And so in this
。 時々数学を使う必要があり ます。 それで、この
00:38
English lesson I'll talk a little bit about math. Um I
英語のレッスンでは、 数学について少し話します。 ええと、私
00:42
have to admit some of the slides. There's a lot less
はいくつかのスライドを認めなければなりません 。 スライドの写真ははるかに少なく
00:46
pictures in the slides and a lot more numbers in the slides.
、スライドの 数ははるかに多くなっています。
00:51
So once again welcome to this English lesson about math. So
だからもう一度 、数学についてのこの英語のレッスンへようこそ。 だから
00:56
you'll notice I have the word math and I have the word maths
あなたは私が数学という言葉を持っていることに気付くでしょう そして私はここに数学という言葉を持ってい
00:59
here. And that's because is a difference between North
ます。 それは、
01:02
American English where we use the short form math and British
私たち が短い形式の数学を使用する北米
01:07
English where they often say math. So for me I just say
英語と、彼らがしばしば 数学を言うイギリス英語との違いだからです。 だから私にとっては数学と言うだけ
01:11
math. When I talk about numbers and adding and subtracting when
です。 数学について学ぶクラスに行くことについて話すとき、私が数について話し 、足し算と引き算
01:15
I talk about going to a class where I'm going to learn about
について話すとき 、私は
01:19
mathematics I would say math. I would just call it math class.
数学と言います。 私 はそれを数学の授業と呼ぶでしょう。
01:23
So again if you are on the other side of the Atlantic if
したがって 、大西洋の反対側にいて、
01:27
you are learning British English you would Most likely
イギリス英語を学んでいる場合は、 おそらく
01:31
say maths and both are more common than the word
数学と言うでしょうが、どちらも数学 という言葉よりも一般
01:35
mathematics. We don't often say I'm going to take a class on
的です。 数学の授業を受けるとはあまり言いません
01:40
mathematics. We would instead say I'm going to take a math
。 代わりに 、数学の授業を受けるつもりだと言い
01:43
class. So mathematics the study of numbers and equations and
ます。 だから数学 は数と方程式の研究
01:48
all of that fun stuff which I will explain in a bit. Uh math
と私が少し説明するその楽しいもののすべて です。 ええと
01:52
the short form that I use and maths the short form people
、私が使用する短い形式を計算し、人々が途中で英国にいる場合に使用する短い形式を計算し
01:56
would use if they are over there in Britain across the
02:00
way. We also have what's called basic arithmetic. So
ます。 基本的な算術と呼ばれるものもあり ます。 したがって、
02:05
mathematics is a general term for everything to do with math.
数学は 数学に関係するすべてのことを表す一般的な用語です。
02:09
But when we talk about basic arithmetic. We're talking about
しかし、基本的な算術について話すとき 。
02:13
adding, subtracting, multiplying and dividing. Kids
足し算、引き算、 掛け算、割り算について話しています。 子供
02:17
when they go to school one of the first things they learn is
たちが学校に行くとき、彼らが 最初に学ぶことの1つは、
02:20
basic arithmetic. They learn to read. They learn to write. And
基本的な算数です。 彼らは読むことを学び ます。 彼らは書くことを学びます。 そして
02:24
they learn how to do basic arithmetic. So that's things
、彼らは基本的な算術を行う方法を学びます 。 ちなみに、
02:28
like this where you see two plus three which equals five by
2 プラス3は5に相当
02:32
the way. So you're hearing me already start to use some of
します。 ですから
02:35
the English language we would use when talking about math. So
、私が 数学について話すときに使う英語のいくつかをすでに使い始めていると聞いています。 それでは
02:40
let's get to the four most common. So you'll notice I've
、最も一般的な4つに取り掛かりましょう 。
02:44
put a number of words at the top because some of these are
02:47
used to describe the equation and some are used to refer to
方程式を説明するために使用される単語 もあれば、方程式を参照するために使用される単語もあるため、上部にいくつかの単語を配置していることに気付くでしょう
02:52
the equation. So when you add two numbers you use the plus
。 したがって、 2つの数値を加算すると、プラス記号が使用
02:56
sign and you end up with an equation like this. So if I
され、 次のような方程式になります。 したがって、
03:00
wanted to add three and four I would say three plus four
3と4を追加し たい場合は、3+4
03:04
equals seven. So notice I'm Throwing words in there and I'm
は7に等しいと言えます。 だから 、私はそこに言葉を投げていることに注意してください、そして私は
03:09
using things differently. I'm saying if I want to add two
物事を異なって使用しています。 2つの数字を足したいのなら
03:13
numbers I would write an equation like this. If I wanted
、 このような方程式を書くと言っています。
03:16
to add the number three and the number four I would say three
3 と4を足したいのなら、3
03:19
plus four equals seven. So we would refer to all of this as
+4は7に等しいと言えます。 したがって 、これらすべてを追加と呼び
03:25
addition. When you're learning about addition in school you're
ます。 あなたが学校で足し算について学んでいるとき、あなたは
03:29
learning how to add numbers together and you would do that
数字を足し合わせる方法を学んでい て、あなたは
03:32
by writing equations like this. Three plus four equals seven.
このような方程式を書くことによってそれをするでしょう。 3プラス4は7に等しい。
03:37
Hopefully that made some said. It's the add and the plus are
うまくいけば、それはいくつかのことを言った。 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、プラスとプラスの
03:40
used slightly differently if you've noticed. And then when
使い方は少し異なり ます。 そして、
03:44
you add two numbers together you get the sum. So the answer
2つの数値を足し合わせる と、合計が得られます。 したがって、
03:47
when you have addition when you add two numbers together the
2つの数値を足し合わせたときに足し算がある場合の
03:51
answer is called the sum. And then we have subtraction. So
答えは、合計と呼ばれます。 そして、減算があります。 したがって
03:58
when you subtract or when you take away or when you use minus
、減算するとき、または削除するとき、 またはマイナスを使用
04:02
it's when you have one number and then you take a number away
するときは、1つの数値が あり、それから数値を削除
04:07
from it to get a smaller number. So in this equation I
して、より小さな数値を取得する 場合です。 したがって、この方程式では、これ
04:10
would say this. Nine minus three equals six. I could also
を言います。 9マイナス 3は6に等しい。 また
04:15
say nine takeaway three is six or nine takeaway three equals
、9つのテイクアウト3は6、 または9つのテイクアウト3は
04:19
six. Notice I use equals and is interchangeably when I talk
6に等しいと言えます。 方程式について話すとき、私は等しいを使用し、交換可能であることに注意してください
04:24
about equations. Um and I would the minus sign. We could also
。 ええと、私 はマイナス記号になります。 また
04:28
say nine minus three equals six that works as well. Uh and
、9マイナス3は6に等しいと言うこともでき ます。 ええと、
04:32
again we would refer to this as subtraction. When you're
繰り返しますが、これを減算と呼び ます。 あなたが
04:37
getting paid at work there's a lot of subtraction. You get a
仕事で給料をもらっているとき、 たくさんの引き算があります。 あなたは
04:42
certain amount of money but then they take money away for
一定の金額を受け取りますが、 それから彼らは
04:46
certain things like benefits and taxes. They subtract a lot
給付や税金のような特定のもののためにお金を奪います 。 彼らは
04:50
of money from your paycheck. And the difference or sorry and
あなたの給料からたくさんのお金を引きます。 そして、違いまたは申し訳ありませんが、減算を使用
04:54
the answer to an equation where you're using subtraction. Uh
している方程式への答え 。 ええと
04:58
the answer is call the difference. So nine minus three
、答えは 違いを呼ぶことです。 したがって、9から3を引いたもの
05:01
equals six. The answer six is called the difference. I hope
は6になります。 答え6は 違いと呼ばれます。 この数学の授業に
05:06
you're not getting too bored with this math lesson yet. Um I
まだ飽きていないことを願っています 。
05:09
by the way I shouldn't say that should I? I think there are a
ちなみに私はそう言うべきではないの ですか?
05:12
lot of people who love math. I myself do like math. So I'm I'm
数学が好きな人はたくさんいると思います。 私 自身は数学が好きです。 ですから、私
05:17
assuming for most of you you're like me and enjoying this
はあなたのほとんどが 私のようであり、このレッスンを楽しんでいると思います
05:20
lesson. Uh then we have another basic function sorry I
。 ええと、別の 基本的な関数があります。申し訳あり
05:26
shouldn't use the word function. That's a higher level
ませんが、関数という言葉は使用しないでください 。 それはより高いレベルの
05:28
math. Another form of basic arithmetic is to multiply or to
数学です。 基本的な算術の別の形式 は、乗算または
05:34
use the times sign. So this is called multiplication. That's a
時間記号を使用することです。 したがって、これは 乗算と呼ばれます。 それは言うのが
05:38
hard word to say. I almost said it wrong. Multiplication is
難しい言葉です。 私はほとんど それが間違っていると言いました。 掛け算とは
05:41
when you take numbers like two and you say two times three
、2のような数を取り、 2x3は
05:45
equals six. So when you multiply two by three you get
6に等しいと言う場合です。 したがって、 2を3で乗算すると、
05:50
six. Two times three equals six. Notice how just like add
6になります。 2x3は 6に等しい。 加算と同じように
05:55
and when I was talking about add and plus multiply in times
、加算と乗算について話していたときに
06:01
kind of work a little different as well. Two times three equals
、少し異なる作業を行うことに注意 してください。 2x3は
06:05
six. This is a multiplication question and in this question I
6に等しい。 これは掛け算の 質問です。この質問で
06:10
will multiply two by three. I hope I'm not confusing you. But
は、2を3で掛けます。 私はあなたを混乱させないことを望みます。 ただし、この方程式について話すときは
06:14
do note again that multiply and times are used a little
、乗算と 時間の使用方法が少し
06:18
differently when you talk about this equation. Let me say it
異なることに注意してください 。 もう一度言わせ
06:21
one more time. Two times three is six or two times three
てください。 2x3 は6または
06:25
equals six. And that is of course called a product. So the
2x3は6に等しい。 そしてそれは もちろん製品と呼ばれています。 したがって、
06:29
answer when you multiply the answer to the question is
質問に対する答えを掛け合わせたときの 答えは
06:33
called the product. Two times three equals six six is the
、製品と呼ばれます。 2x3は66に等しい
06:36
product. And then we have division or when you divide. So
製品です。 そして、私たちは除算を持ってい ます、またはあなたが除算するとき。 したがって
06:42
when you have a number like thirty-five and you divide
、35のような数があり、
06:45
thirty-five by seven you get the answer of five. So I would
35を7で割ると 、5の答えが得られます。 だから私はこれを
06:50
say this. This equation is an example of division. In this
言うでしょう。 この方程式は 除算の例です。 この
06:55
question I'm saying thirty-five divides seven equals five. Or
質問では、35を 7で割ると5になります。 または、
06:59
thirty-5 divides seven is five. So again we refer to it as
35を7で割ると5になります。 したがって、これも除算と呼び
07:03
division. But when we talk about the action that's taking
ます。 しかし、行われているアクションについて話すときは
07:06
place we use the verb divide. So 3-5 divide seven equals
、動詞の除算を使用します。 したがって、3-5を7で割ると
07:11
five. And the answer when you're doing division is called
5になります。 そして、 除算をしているときの答えは商と呼ばれます
07:14
a quotient. So 3-5 divides seven equals five. Five is the
。 したがって、3-5は 7を5に等しく分割します。 5は
07:20
quotient. So that was your basic arithmetic. Uh should I
商です。 これが 基本的な計算です。 ええと、私
07:24
go over it real quick one more time? No. Let's just move on.
はそれをもう一度本当に速くやり直す必要があり ますか? いいえ、先に進みましょう。
07:27
No let me go back. So you have addition subtraction.
いいえ、戻らせてください。 つまり 、足し算と引き算があります。
07:32
Multiplication. And division. I'm not sure why I didn't put
乗算。 そして除算。 除算を角かっこで囲ま なかった理由がわかりません
07:35
division in brackets. There were supposed to be like a
07:38
visual reminder for you. But anyways those are the four
あなたのための視覚的なリマインダーのようなものがあるはずでした。 しかし とにかく、それらは
07:42
parts of basic arithmetic. We also have long division. When
基本的な算術の4つの部分です。 筆算もあります。
07:48
you're talking about division there are a couple of ways to
あなたが除算について話しているとき 、それをするためのいくつかの方法が
07:51
do it. This is what we refer to as long division. Where we put
あります。 これが筆算と呼ばれる ものです。
07:55
the number in the middle. The dividend and then we put this
数字を真ん中に置いたところ。 配当してから、この
07:58
little bracket with a line kind of. And we have the divisor and
小さなブラケットを線のようなもの で配置します。 そして、除数があり
08:02
then on the top you'll eventually get the answer or
、その上に 最終的に答えまたは
08:04
quotient. I'm not sure if you like doing long division. It
商が表示されます。 筆算が好きかどうかはわかりませ ん。 それ
08:08
was one of my favourite things to do. When I was in elementary
は私の好きなことの一つでした 。 小学生の時
08:12
school. Um and so you've heard me use this word a few times.
。 ええと、あなたは 私がこの言葉を数回使うのを聞いたことがあります。
08:17
When you have numbers on a page with symbols like this for
このような記号が付いたページに
08:21
times four equals 16. This is called an equation. Okay? So
4倍の数字がある場合は16になります。これは 方程式と呼ばれます。 わかった? ですから
08:25
when you go to school and when you learn math you will have a
、学校に行って 数学を学ぶときは、
08:29
lot of equations and there will be no answer. And you will in
たくさんの方程式が あり、答えはありません。 そして、あなたは
08:32
your mind need to figure out what the answer is. So luckily
あなたの心の中で答えが何であるかを理解する必要があるでしょう 。 幸いな
08:36
I can still remember that four times four equals sixteen. And
ことに、4x4は16に等しいことを今でも覚えています 。 そして
08:42
that's an equation. Uh and you'll notice that there is an
それは方程式です。 ええと、方程式に等号または等号 があることに気付くでしょう
08:46
equal sign or an equal sign in an equation. So the reason I
。 したがって、
08:51
have two spellings here is because depending on where you
ここで2つのスペルを使用する 理由は、どこに
08:54
are you might say one or the other. I use both. So I would
いるかによって、どちらか一方を言う可能性があるためです 。 私は両方を使用します。 したがって、これを
08:59
call this an equal sign or an equal sign. But if you're in
等号または等号と呼びます 。 しかし、あなたがアメリカにいるならあなたは
09:03
America you might say one and if you're in Britain you might
一方を言うかもしれません、そして あなたがイギリスにいるならあなたは
09:06
say the other. But Canada's kind of a mixture. Uh Canadian
もう一方を言うかもしれません。 しかし、カナダの 一種の混合物。 ええと、カナダ
09:11
English is kind of a mixture of the two. And so I use both of
英語はその2つの混合物のようなものです 。 そして、私はそれらの両方を等しく使用します
09:15
them equally. So we have are called fractions. And a lot of
。 つまり 、分数と呼ばれます。 そして、
09:20
times when kids learn fractions in school we usually show them
子供たち が学校で分数を学ぶとき、私たちは通常彼らに
09:24
pie graphs or we we talk about pie for some reason. As you can
パイグラフを見せたり 、何らかの理由でパイについて話したりします。 ご覧のとおり、
09:29
see this pie or pizza has eight slices. And three out of the
このパイまたはピザには8つの スライスがあります。 そして、
09:35
eight slices are yellow. So we would say three eighths of the
8つのスライスのうち3つは黄色です。 つまり、パイの8分の3
09:39
pie is yellow. Or three eighths of the pizza is yellow. I'm
は黄色です。 または 、ピザの8分の3が黄色です。
09:43
pretty sure this isn't a pizza or a pie. Cuz I don't sure if
これはピザでもパイでもないと確信してい ます。
09:46
any pizza or pie is purple with yellow pieces and white pieces.
ピザやパイが紫色で 黄色い部分と白い部分があるかどうかはわかりません。
09:50
But a fraction is when you Have one number on top of another
しかし、分数は、 ある番号が別の
09:54
number. A numerator on top of a denominator. Um fractions are
番号の上にある場合です。 分母の上にある分子 。 すべてに
09:58
still used because we use we don't use metric for
メートル法を使用するわけではないため、分数は引き続き使用され
10:04
everything. We still use what we call the imperial system. So
ます。 私たちは今でも 帝国システムと呼ばれるものを使用しています。 ですから
10:08
we measure things in Canada in feet and inches because of our
、私たちは
10:12
American neighbours. So we still use things like you need
アメリカ人の隣人のために、カナダの物事をフィートとインチで測定します。 したがって、このボードを6フィートと1/4インチカット する必要があるようなものを今でも使用しています
10:17
to cut this board six foot and one quarter inches. Or this
。 または、これ
10:21
needs to be 12 and an eighth. So fractions are still used
は12と8分の1である必要があります。 そのため、分数は、科学などで小数
10:24
even though we've replaced them I think with decimals in
に置き換えても使用されています
10:28
science and things like that. We also have the term percent.
。 パーセントという用語もあります。
10:32
So when you have anything out of a 00 which actually if you
したがって、00から何か がある場合、実際
10:37
look at percent it has the French word scent salt. So 100
にはパーセントを見ると、 フランス語の香りの塩が含まれています。 だから
10:41
in it. So if you have a test and the test is out of a
100。 したがって、テストが あり、テストが100点満点で、
10:44
hundred and you get ninety-three right you would
10:47
have 93% on that test. So percent simply refers to a
93点が正しければ、そのテストの93%が得られます。 したがって、 パーセントは単に100
10:51
number that is out of a hundred. So it's basically a
のうちの数を指し ます。 つまり、基本的
10:55
fraction out of a hundred but instead of writing it over a
には100分の1ですが、100を 超える値を書き込む代わり
10:59
hundred we just put the percent sign after it. Then we have
に、パーセント 記号を後に付けます。 次に
11:03
what's called a ratio. So when I think about ratios I think
、比率と呼ばれるものがあります。 したがって、 比率について考える
11:08
when I mix oil and gas for my smallest lawn mower I need to
とき、最小の芝刈り機で石油とガスを混合するときは、
11:13
mix oil and gas in a ratio of one to four. So I put one part
石油とガスを 1対4の比率で混合する必要があると思います。 だから私は
11:18
oil for every four parts gas and I mix that together and
4部のガスごとに1部のオイルを入れ 、それを混ぜ合わせ
11:22
that's how the engine runs. So when you have a ratio you're
てエンジンを動かします。 ですから 、あなたがよく話している比率を持っているとき、あなたは
11:26
talking about well you could say things like this. How many
このようなことを言うことができます。
11:29
men and women are at your workplace? And you could say oh
あなたの職場には何人の男性と女性がいます か? そして、あなたはああ、
11:33
we have a ratio of one to one. For every man there's a woman
私たちは1対1の比率を持っていると言うことができます。 すべての男性には
11:37
working at our workplace. Or you could say oh what's the
、私たちの職場で働く女性がいます。 それとも
11:40
ratio of students to teachers? You could say well it's about
、生徒と教師の比率はどれくらいかと言えますか? よく言えば
11:44
30 to one. For every 30 students there's one teacher in
30対1くらいです。 30 人の生徒ごとに学校には1人の教師が
11:48
the school. So that's ratio. And then similar to fractions
います。 これが比率です。 そして、分数と同様に、
11:55
we have decimals. So if you have a fraction one over two or
小数があります。 したがって、 2分の1または2分の1の分数がある場合は、
11:59
a half we would call it. It is the same the decimal point five
それを呼び出します。 小数点5
12:04
or 0. 5. So notice in my part of the world we use the. In.
または0と同じです。5。したがって、私 の世界の一部では、を使用していることに注意してください。 の。
12:10
some parts of the world they use a comma as their decimal
世界の一部の地域では 、小数点としてコンマを使用しています
12:13
point. But for me if I am going to write a decimal I would
。 しかし、私にとって 、小数を書くつもりなら、私は
12:16
write it this way. Um if you want to think of something like
それをこのように書くでしょう。 ええと、パイの ようなものを考えたいのなら、
12:21
pie which is three point one four one five nine two six
それは3ポイント1 4 1 5 9
12:24
five. Can't I can't go any further. I used to be able to
265です。 これ以上進むことはできません 。 以前はさらに先に進むことができました
12:27
go further. Uh there's a decimal point in pie. So three
。 ええと 、パイには小数点があります。 つまり、3
12:32
one four one five nine two six five. Yeah there's something
1 4 1 5 9 265です。 ええ、
12:35
something eight nine. Anyway so you guys can figure that out.
何か八九があります。 とにかく、 皆さんがそれを理解できるように。 5〜6デシベル以上の場所にパイを
12:38
Not going to try and figure out pie to more than five or six
見つけようとはしません
12:42
decibel places. Um and then we have what's called an exponent
。 ええと、それから私達 は指数と呼ばれるものを持ってい
12:46
or exponents. So if you see something like this in math.
ます。 ですから 、数学でこのようなものを見たら。
12:51
Four to the power of two. The answer to this would be
4の2の累乗。 これに対する答えは
12:54
sixteen. It simply means that four needs to be multiplied by
16になります。 それは単に 4をそれ自体で乗算する必要があることを意味し
12:58
itself. So four to the four to the power of two when you have
ます。 したがって、指数 が2の場合、4の4の2乗になります
13:03
the exponent two. It means that you to multiply it by itself
。 それは あなたがそれを2倍することを意味します
13:07
two times. Well once really. Four times four. I think you
。 本当に一度。 4×4。 あなた
13:11
know what I mean. We have something interesting in Canada
は私が何を意味するか知っていると思います。 カナダ
13:16
where we don't have pennies anymore. We don't have a one
にはもうペニーがない面白いものがあり ます。 カナダには1セント硬貨はありません
13:20
cent coin in Canada. And so when you go to the store when
。 ですから 、あなたが支払うときに店に行くとき、
13:25
you pay it is always it's either they either need to
それは常に 彼らが切り上げる必要がある
13:29
round up or they need to round down to figure out what you
か、あなたが借りているものを理解するために切り下げる必要があるかのどちらかです
13:33
owe. So if I go to the store and if I buy something and the
。 だから私が店 に行って何かを買うと
13:38
total is a dollar three. If she says that will be a dollar
合計は3ドルになります。 彼女が 言うなら、それは3ドルになります
13:42
three. Um the machine automatically charges me $1 5
。 ええと、マシンは 自動的に$ 1 5を請求します。
13:46
because we need to round up because there's no pennies I
これは、ペニーがないために切り上げる必要があるためです
13:50
can't pay 3 cents I can't give her a $1 coin, and then three
。3セントを支払うことができないため 、彼女に$ 1のコインを渡すことが
13:54
pennies because we don't have pennies anymore so we round up
できません。次に、ペニーがなくなったため、3ペニーを請求します。
13:57
round up is when you take a number and you bring it to the
切り上げとは、ある数字を取り、 それを
14:02
next highest number that makes the best cents for that
次に高い数字に持っ ていくと、その状況に最適なセント
14:05
situation for us it would be to the next 5 cent points so 13
になり ます。次の5セントポイントになるので
14:10
becomes $15 when you go to a store here and then a two this
、ここの店に行くと13が$15になります。 2つこれ
14:15
is where I'm happy because I save a bit of money. A two
は私が少しお金を節約するので私が幸せなところです 。
14:18
becomes a dollar at the store. So if I go to the store and I
店頭では2ドルが1ドルになります。 ですから、店に
14:22
buy some candy and the total is a dollar two I will be charged
行ってキャンディーを購入し、合計 が2ドルの場合
14:26
a dollar because they will round down to one dollar. Then
、1ドルに切り下げられるため、1ドルが請求され ます。 次に
14:32
we have something like average. So average is when you have a
、平均のようなものがあります。 つまり、平均とは
14:37
numbers a few numbers in a row and you want to know what the
、数個の数字が連続 していて、
14:42
common average is between them. So let's say this. Let's say
それらの間の一般的な平均が何であるかを知りたい場合です。 それで、これを言いましょう。
14:46
one day I sold three bouquets. The next day I sold four
ある日、3つの花束を売ったとしましょう。 翌日は
14:51
bouquets and the next day I sold two bouquets. If you
花束を4つ、翌日は花束を 2つ販売しました。
14:54
wanted to know what's the average number of bouquets you
14:58
sell per day you would do this. You would add three plus four
1日に販売する花束の平均数を知りたい場合は、これを行います。 3 + 4
15:01
plus two and I put them in brackets so that I do the
+ 2を追加 し、最初に追加するように角かっこで囲みます
15:04
addition first. And then I would divide that by the number
。 そして、それを
15:08
of days. So divided by three. So it equals three. So three
日数で割ります。 だから3で割った。 つまり、3になります。 したがって、3
15:11
plus four plus two equals nine divided by three equals three.
+ 4 + 2は、9 を3で割ると3になります。
15:16
So it means on average I sell about three bouquets per day.
つまり、平均して 1日に約3つの花束を販売しているということです。
15:20
Students are always interested in knowing what their average
学生は常に 自分の平均が何であるかを知ることに興味を持ってい
15:23
is. They get grades for all the work they do in class and then
ます。 彼らはクラスで行うすべての作業の成績を取得し、次に
15:27
they like to add them together and then figure out the average
それらを合計して平均を計算するのが好き
15:31
and that's their the grade they're getting for the whole
です。それがクラス全体で取得する成績です
15:34
class. So average. Uh you'll notice I just use brackets.
。 だから平均。 かっこを使用していることに気付くでしょう。
15:41
Brackets are these little curved things that you put in
ブラケットは、最初に何をすべきかを人に伝えるために方程式に入れるこれらの小さな 湾曲したものです
15:45
an equation in order to tell the person what things they
15:51
should do first. Now there is a strategy I think it's called
。 今、 私はそれが
15:55
bedmass, brackets, exponents, division, multiplication,
ベッドマス、ブラケット、指数、 除算、乗算、
15:59
addition, subtraction, there is an order that you're supposed
加算、減算と呼ばれると思う戦略があります、 あなたがすることになっている順序があり
16:01
to do. But when you put brackets in you can indicate
ます。 しかし、 角かっこを入れる
16:05
what order you want the equation to be solved in
と、方程式を解く順序を指定でき
16:08
because if there were no brackets in this equation you
ます。この方程式に角かっこがない
16:11
could solve it wrong if you didn't know what order to do
場合、どの順序で処理するかわからないと、間違って解く可能性がある
16:14
things in. Um because the average wouldn't it wouldn't
ためです。 正しく出 てこないのではないでしょうか
16:18
come out correctly. I'm talking about math too much I think.
。 私は 数学について話しすぎていると思います。
16:21
Getting a foggy math braid right now. Anyways let's talk a
今、霧の数学の三つ編み を手に入れています。 とにかく、
16:26
little bit about algebra. Uh let me check where I am and
代数について少し話しましょう。 ええと 、私がどこにいるのかを確認させてください。それから、
16:29
then I'll pop into members only chat in a bit. Algebra. So at a
メンバーに 少しだけチャットをします。 代数。 したがって
16:34
certain point in your math life you move beyond basic
、数学生活のある時点で、 基本的な
16:39
arithmetic and you start to learn higher level math. In
算数を超えて 、より高いレベルの数学を学び始めます。
16:42
schools in Canada students start learning algebra in about
カナダの学校では、生徒は6年生か7年生 くらいから代数を学び始め
16:46
grade six or seven. They get a small introduction to it. Uh
ます。 彼らは それについて少し紹介します。 ええと
16:50
and they spend quite a bit of time in grade eight, nine and
、彼らは 8年生、9年生、10年生で
16:54
10 doing algebra and practicing algebra. So that's when you
代数をやって、代数を練習するのにかなりの時間を費やしています 。 だから、あなた
16:58
have things like this. You're given an equation. Three X plus
はこのようなものを持っているときです。 あなたは 方程式を与えられます。 3つのXプラス
17:01
one equals seven. And then you to solve the equation. Now I've
1は7に等しい。 そして 、方程式を解きます。 今、私
17:05
left out a step here. I left out the step where I moved the
はここで一歩を省略しました。
17:08
three to the other side and divide six by three. But you
3つを反対側に移動して 6を3で割るステップを省略しました。 しかし、
17:11
can see here three X plus one equals seven that means three X
ここで3つのXプラス1 が7に等しいことがわかります。これは、3つのX
17:15
equals six because if I move the one across it becomes a
が6に等しいことを意味 します。これは、1つを移動すると
17:18
negative we get three X equals six and X equals 2. I might
負になるため、3つのXが 6に等しく、Xが2に等しいためです。
17:22
have left out two steps when I was solving this equation. But
この方程式。 しかし、
17:25
algebra is the the study of math where you have variables
代数は数学の研究で あり
17:30
like the letter X is a variable and Then you have equations
、文字Xが変数であるような変数が あり、次に
17:33
where you either are solving for the variable or you're
、変数を解くか、
17:38
factoring or you're expanding. You're doing things with the
因数分解するか、展開する方程式があります。 あなたはさまざまなこと
17:41
equation in order to figure out different things. Algebra's a
を理解するために方程式で 物事をやっています。 代数
17:45
lot of fun. Hard word to say. Maybe. Algebra. Maybe not. We
はとても楽しいです。 言いにくい言葉。 多分。 代数。 そうでないかもしれない。
17:50
also have geometry. Let me make this a bit bigger. Geometry is
ジオメトリもあります。 これをもう少し大きくしましょう。 幾何学は
17:54
an area of mathematics where you're studying shapes. So
、 あなたが形を研究している数学の分野です。 つまり、
17:57
you're studying circles and triangles and squares in
あなたは長方形の円と 三角形と正方形を研究してい
18:01
rectangles. You're learning about perimeter and area And
ます。 あなたは 周囲と面積について学んでいますそして
18:05
you're learning about diameter and radius and those kinds of
あなたは直径 と半径とそれらの種類の
18:09
things. So geometry is the study of shapes. Um this was
ものについて学んでいます。 つまり、幾何学は 形の研究です。 ええと、これ
18:13
also one of my favourite types of math. Geometry was a lot of
も私の好きなタイプの数学の1つでした 。 幾何学は
18:17
fun. And then I just mentioned the word variable. So in math
とても楽しかったです。 そして、 変数という言葉について触れました。 したがって、数学
18:25
at a certain point when you start studying algebra you will
では、 代数の勉強を
18:29
start to see variables. You'll see equations like minus seven
始めると、変数が見え始めます。 マイナス7のCは21に等しいような方程式が表示されます
18:34
C equals 21. Then you'll have to solve that. Minus seven C
。次に、それを解く必要があります 。 マイナス7のC
18:39
equals 21. That would mean C equals minus three I think.
は21に等しい。つまり、C はマイナス3に等しいと思う。
18:43
Again don't quote me on this. I am not a math expert and I am
繰り返しますが、これについて私を引用しないでください。 私は数学の専門家では
18:47
not a math teacher. But I do remember some math from my
なく、数学の教師でもありません。 しかし、私は 私の人生からいくつかの数学を覚えています
18:51
life. So we saw some of this in the chat already. We have the
。 ですから、私たちはすでにチャットでこれのいくつかを見ました 。
18:56
greater than sign. When you see something like this you would
大なり記号があります。 このようなものを見たとき、あなたは
18:59
say that this is true. Four is greater than three. The way
これが真実であると言うでしょう。 4は 3より大きいです。
19:04
they taught me in elementary school the way to remember this
彼らが小学校で私に教えてくれ た方法は、これを覚える方法
19:07
is that if you picture the greater than sign as a mouth
は、 大なり記号を口として描く
19:12
they always said to pretend it's an alligator the alligator
と、ワニのふりをすることを常に言っていたという ことです。ワニは
19:15
always wants to eat the bigger number that's how you know
常に大きな数字を食べたいと思ってい ます。
19:18
which way to put the greater than sign and notice up here
大 なり記号とここ
19:23
it's than T H A N so that is a greater than sign four is
での注意はTHA N よりも大きいので、記号4
19:28
greater than three. I'm over pronouncing than right now.
よりも大きいのは3よりも大きいです。 私は 今よりも発音しすぎています。
19:33
When we say than really quickly it does sound like then. So I
私たちが本当に速く言うとき、それはその時の ように聞こえます。 つまり、
19:37
would say Four is greater than three. If I say it fast I would
4は3より大きいと言え ます。 私がそれを速く言うならば、私は
19:41
say four is greater than three. And it sounds a little bit like
4が3より大きいと言うでしょう。 そして
19:44
then but it is then. And of course we have less than. So
、それはその時のように少し聞こえますが、それはその時です。 そして もちろん、私たちはより少ないです。 したがって、
19:49
three is less than four. Notice the alligator is trying to eat
3つは4つ未満です。 ワニが再び大きな数を食べようとしていることに注意してください
19:52
the bigger number again. So again if you were to compare
。 ですから 、もしあなたが数字を比較する
19:56
numbers and if you wanted to write that you would say four
なら、そしてあなたが 書きたいなら、あなたは4が3より大きいと言うでしょう
19:59
is greater than three. And three is less than four. So I
。 そして、 3つは4つ未満です。 だから私
20:05
talked about this earlier a bit. One of the cool things
はこれについて少し前に話しました 。 世界のすばらしい点の
20:09
about the world and one of the negative things about the world
1つと、世界の悪い点の1つは、
20:12
is that we have calculators. So calculators are handy little
電卓があることです。 したがって、 電卓は、数学の問題
20:16
devices that we use to solve math problems. Or to figure out
を解決するために使用する便利な小さなデバイスです 。 または
20:23
the answer to equations. I think maybe I'm old here but I
方程式への答えを理解する。 私はここで年を取っていると
20:27
think kids use calculators way too much. I think that kids
思いますが、子供たちは電卓を使い すぎていると思います。 子供たち
20:32
should know how to do a lot of basic arithmetic in their heads
は、すべてではないに しても、頭の中で多くの基本的な算数を行う方法を知っているべきだと思います
20:36
if not all of it. You should know your timestable up to 10
。 あなたは 10または12まであなたのタイムテーブルを知っているべきです。あなたが
20:40
or 12. Like you should be able to do like 12 times one is
12回のようにできるはずのように1つは
20:43
twelve. 12 times two is 2-four. Twelve times three is
12です。 12x2は2-4です。 12x3は
20:46
thirty-six. 12 times four is 4-8. I gotta stop now. I think
36です。 12x4は 4-8です。 もうやめなきゃ。
20:50
the next answer is 60 though. But anyways a calculator is a
次の答えは60だと思います。 しかし、とにかく電卓は
20:53
handy device that will help you do math. And you even have a
あなたが数学をするのを助ける便利な装置です 。 そして、
20:58
scientific calculator. I don't know all the details but we
関数電卓もあります。 詳細はわかりませんが、
21:02
would just call this a calculator and when it has this
これを電卓と呼びます。これほど
21:05
many buttons when it has sign and cosign and tangent when it
多くのボタンがある場合は、指数と平方根を使用できるように、符号記号と符号記号 、および接線があり
21:09
lets you do exponents and square roots. We would call
ます 。
21:12
this a scientific calculator. And then above that we would
これを関数電卓と呼びます。 そしてその上に、
21:16
have what you would call a graphic calculator. Generally
あなたがグラフ電卓と呼ぶものがあります 。 通常、
21:20
students don't buy a normal calculator for school. When
生徒は学校用の通常の電卓を購入しません 。
21:25
they get to some of the upper level math they need a
彼らが上位レベルの数学のいくつかに到達するとき、 彼らは
21:28
scientific calculator and when they get into the maths where
関数電卓
21:32
they need to do some graphing they will most likely get a
を必要とし、彼らがいくつかのグラフを作成する必要がある数学に入るとき、 彼らはおそらくグラフ電卓を取得するでしょう
21:35
graphing calculator. So this is a cool calculator because not
21:39
only can you do math equations. You can actually have it graph
数学の方程式を実行できるだけでなく、これは優れた計算機です。 実際に、それらの方程式のいくつかをグラフ化することができ
21:43
some of those equations for you. A long time ago there was
ます。 昔
21:47
something called an abacus. When I was in grade one when I
、そろばんと呼ばれるものがありました。 私が1年生のとき
21:51
was like six or seven years old there was an abacus in my
、6歳か7歳の頃 、教室にそろばんがあり、一緒に
21:54
classroom that we could play with and our teacher taught us
遊ぶことができ 、先生が使い方を教えてくれまし
21:58
how to use it. We didn't use it in math class but we used it of
た。 数学の授業では使用しませんでした が、歴史の授業で学んだこととして使用しました
22:02
as something we learned in history class. An abacus is a
。 そろばんは、他の計算で足し算と引き算を数える
22:06
way to do mathemat to do counting adding and subtracting
ために数学を行う方法
22:10
in other calculations. Um but I don't actually know how to use
です。 ええと、でも 実際に使い方がわかりませ
22:16
one. But pretty cool little device that was used for
ん。 しかし 、
22:19
hundreds of years. Um when people needed to I bet you they
何百年もの間使用されたかなりクールな小さなデバイス。 ええと、 人々が必要な
22:24
used it a lot when they were selling stuff to add big
とき、彼らは大きな数を追加するために物を売っていたときにそれをたくさん使ったに違いありません
22:27
numbers. Again I talked about a graph. A graph has an X and Y
。 再びグラフについて話しました 。 グラフにはX軸とY
22:32
axis. Um and it is used in two dimensions to graph something
軸があります。 ええと、それはこのような ものをグラフ化するために二次元で使用され
22:36
like this. You can graph quadratic equations. You can
ます。 二次方程式をグラフ化できます 。
22:40
graph. Um if you have a line segment you can put it onto the
グラフ化できます。 線分がある場合は、それをグラフに配置して、
22:44
graph and you could kind of see the math. I won't go into too
数学を見ることができます 。
22:48
many more details than that. But a graph is something that
それ以上の詳細には立ち入りません。 しかし、グラフは
22:52
when you get to higher level math you will start to do very
、より高いレベルの 数学に到達すると、非常に複雑なグラフを作成し始めるものです
22:56
very complex graphs. And then I mentioned this earlier as well.
。 そして、私 はこれについても先に述べました。
23:02
When you take a class I would simply call it a math class. I
あなたがクラスを受講するとき、私は それを単に数学のクラスと呼びます。 私
23:06
wouldn't call it a mathematics class. That's that just sounds
はそれを数学の授業とは呼びません 。 それは
23:09
really really formal. I would say I'm taking a math class at
本当に本当にフォーマルに聞こえます。 私は大学で 数学の授業を受けて
23:13
university or I'm taking a math class at high school. Now you
いるか、高校で数学の授業を受けていると思い ます。 今
23:19
might get specific and you might say I'm taking calculus
、あなたは具体的になるかもしれません、そしてあなた は私が微積分
23:22
or I'm taking trigonometry or I'm taking advanced geometry.
を取っているか、三角法を取っているか、または 私が高度な幾何学を取っていると言うかもしれません。
23:26
Or you might be even more specific and say you know I'm
あるいは、もっと 具体的に言って、私が2番目のクラスである微積分2を取っていることを知っていると言うかもしれません
23:30
taking calculus two which is the second class. So a math
。 したがって、数学の
23:34
class this would be a general term to describe a class where
クラスは、数学について学ぶクラスを表す一般的な 用語になり
23:38
you learn about math. And then the teacher's called a math
ます。 そして 、先生は数学の先生と呼ばれてい
23:41
teacher.
ます。
About this site

This site will introduce you to YouTube videos that are useful for learning English.

Double click on the English captions displayed on each video page to play the video from there.

The captions scroll in sync with the video playback.

If you have any comments or requests, please contact us using this contact form.